読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「カフカ」の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • いつか想いあふれても 1296円
    作家 カフカ
    出版社 セブン&アイ出版
    販売開始日 2018/03/09

    言葉集以上、小説未満。心がぎゅっとなる19人の物語。 「最初はただ想うだけでよかった。けれど日に日に想いがあふれ、こぼれてしまった」 本書はTwitterフォロワー数15万人超・カフカ(@kaf...

  • ただそれだけで、恋しくて。 1080円
    作家 カフカ
    出版社 ワニブックス
    販売開始日 2017/05/10

    Twitterフォロワー13万人超え! 恋する女子を勇気づける、カフカ(@kafuka_monchi)の言葉たち 「出逢わなければよかった」なんて言えない。 出逢ってしまったから。 好きになっ...

  • カフカ自撰小品集 540円
    作家 カフカ 吉田仙太郎
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2013/11/08

    『観察』『田舎医者』『断食芸人』という、カフカの自撰3作品集を一つにまとめた初めての本

  • 変身 324円
    作家 カフカ 川崎芳隆
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    「ある朝のこと、落ちつけぬまどろみの夢からさめたとき、グレゴール・ザムザは寝床のなかで一匹のばかでかい毒虫に変わった自分に気がついた。かたい甲羅(こうら)のせなかを下にした寝姿だった。ちょっと頭...

  • 審判 540円
    作家 カフカ 中野孝次
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    銀行の業務主任ヨーゼフ・Kは朝の起き抜けに逮捕される。だが罪状は明らかにされない。法廷に出ても弁護士を頼んでも、肝心のところは何もつかめず、必死になればなるほどいよいよ不可解の度は増してゆく。....

  • 城 (1~2巻) 540円
    作家 カフカ 谷友幸
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    測量士Kは「城」から招かれ「村」を訪れるが、たどりつけない。20世紀文学に異彩をはなつカフカの大作。

  • アメリカ 972円
    作家 カフカ 谷友幸
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    カフカの最初の長編小説

  • 1
セーフサーチの状態