読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「ジョージ秋山」の作品一覧

52件中1-24件 (1/3ページ)
  • 銭ゲバ 大合本 全4巻収録 1987円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2018/07/20

    【全4巻収録】人間の醜い部分を克明に描いた、ジョージ秋山の代表作!!

  • アシュラ 大合本 全3巻収録 1490円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2018/07/20

    【全3巻収録】なんで人間らしく生きなきゃならないんだギャァ......

  • 銭ゲバ (全4巻) 497円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/11/27

    人間の醜い部分を克明に描いた、ジョージ秋山の代表作!! 貧しさ故に病気の母を亡くした風太郎は、「金こそすべて」と、金のために生きることを決意。 大会社の社長のイスを手に入れた風太郎だったが、そ...

  • アシュラ (全3巻) 497円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/11/27

    なんで人間らしく生きなきゃならないんだギャァ...... 生まれてこないほうがよかったのに。 飢餓という極限状態の世の中に生み落とされたアシュラ。 大きな社会問題となったジョージ秋山氏の名作が...

  • あんじんさん (全2巻) 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    普通のおじさんっぽいけど、つかみどころのない不思議な人物・あんじんさんこと小野寺安心(おのでら・あんじん)が、関わる人々を幸せにしていくハートウォーミングストーリー。ぶむぶむと聞こえる鳴き声が何...

  • 俺の青春 (全2巻) 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    受験勉強、ボクシング、そしてセックス。もやもやした日々を過ごす健作。ある日、家にかわいい女の子・すみれが引っ越してきた。あることをきっかけに健作とすみれの部屋の間に“夢の桟橋”が! 夢のような日...

  • 青の洞門 (全2巻) 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    数奇な運命に翻弄されながらも“青の洞門”を掘り抜いた僧侶の生涯を、鬼才・ジョージ秋山が大胆に描き上げた歴史大作。通りすがりの僧侶から「おぬしの生涯は不吉な血で染められる」と予告された少年・福原市...

  • 銭ゲバの娘 プーコ 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    ジョージ秋山の代表作「銭ゲバ」の主人公・蒲郡風太郎(がまごおり・ふうたろう)の娘である風子(プーコ)のダークな活躍を描くマネードラマ。援助交際するように見せかけて中年男から金を巻き上げる生活を送...

  • 新・日本列島蝦蟇蛙 耳鳴りのする朝 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    「日本列蝦蟇蛙」の主人公・聖(せい)が、中年になっても性に苦悩する姿を幼少期のエピソードを交えながら描いた鬼才・ジョージ秋山の意欲作。いつも耳鳴りで目が覚める中年漫画家・聖は、幼少期の自分が線路...

  • 花の咲太郎 (全4巻) 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    舞台は幕末の江戸。神田お玉が池の呉服問屋の跡取り息子・咲太郎は、正義感が強いのだが単純でおっちょこちょいの男。学問所へ様々な仲間と通っているが、なぜか一人だけ西洋風の頭に西洋風の着物。そんな咲太...

  • 涙をこらえろ! 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    石橋は、バイクで友人の渡辺を轢いてしまう。その事故で怪我を負った渡辺は、目が見えなくなってしまう。なんとか罪を償おうとする石橋に渡辺は「二度と目の前に現れないでくれ。」と告げる。しかし石橋は、自...

  • 日本列島蝦蟇蛙 (全2巻) 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    セックスといえばガマガエルの交尾を連想するような歪んだセックス観を幼少時に植え付けられた青年・聖(せい)の苦悩と愛欲の日々を描いた青春ストーリー。ある日、年上の少年達からセックスについて教えられ...

  • シャカの息子 (全2巻) 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    平和な将棋谷村に“シャカの息子”と呼ばれる男がやってきた。彼は、三つ子の女従者たちを従え、借金に苦しむ村の娘のために大金を差し出したり、村に500万の現金を撒いたりと不可解な行動を続ける。そんな...

  • 海人ゴンズイ 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    奴隷船が沈没したために流刑島へ漂着した黒人の少年“ゴンズイ”の活躍を描いた海洋アクション。沈没した奴隷船に乗っていた黒人の少年は、大きな樽に入って海上を漂い、罪を犯した者が送られる流人島に漂着す...

  • 名作落語全集 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    落語とは話し家が演じて聞かせるもので、聞く芸として完成している。はたして落語を漫画にしたらどうなるか。ジョージ秋山が挑戦した! 名作落語33作を収録。読んで楽しむ落語をどうぞ。

  • WHO are YOU 中年ジョージ秋山物語 (全2巻) 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    異才・ジョージ秋山が、自分自身を主人公にし、様々なエピソードをからめながら自問自答していく自伝的漫画。歌舞伎町のキャバクラで豪遊した中年の漫画家・ジョージ秋山(じょーじ・あきやま)は、店を出た後...

  • 灰になる少年 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    ジョージ秋山の恐怖劇場、少年の視線から描いた傑作サスペンス! 幸せな家庭に育った少年・潮は、ある日、あやしい見知らぬ男に囁かれた一言をきっかけに、不安を抱き、父親と母親に疑念を持つようになる。次...

  • フランケンシュタインシンドローム少女 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    ジャズダンサーのオーディションを受けた女子高生・出井絵野江(でい・えぬえ)は、激しいダンスでも汗ひとつかかない強靱な体力で、審査員のジョニー河原(じょにー・かわはら)に気に入られる。その後、予選...

  • 國里小久璃子の性涯 (全3巻) 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    小料理屋「一番星」を切り盛りする女将、小久璃子(こくりこ)は、息子の門土記(もどき)と二人暮し。「先天性ホルモン過剰過色性」という、異常に性感が発達する奇病に悩まされる小久璃子の店には、今日も下...

  • ドブゲロサマ 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    神の化身・ドブゲロサマが乗り移った少年・東部下郎(とうぶ・げろう)が、人々の魂を救済していく鬼才・ジョージ秋山の問題作。すさまじい嵐の日、いなくなった息子・下郎を探す両親の前に、下郎の姿でボロき...

  • ガイコツくん 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    ガイコツくんがやってきた! ガイコツくんの正体は、5年前に死んでしまったおじいちゃん! 息子と孫が心配で天国の神様にお願いし、現世に降りてきたというガイコツくんは、いつも孫たちにメーワクばかりか...

  • スンズクの帝王 オリは毒薬 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    ジョージ秋山のさまざまな作品に登場する名物悪役キャラクター・毒薬仁太郎(どくぐすり・じんたろう)を主人公にしたダーク・ストーリー。自分を“新宿の帝王”だと威張り散らす毒薬仁太郎は、金にものをいわ...

  • アマゾンくん 324円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    人食い人種の子供“アマゾンくん”のハチャメチャな活躍を描いた、鬼才・ジョージ秋山の印象深い初期のギャグ作品。小舟に乗って居眠りしていたアマゾンくんは、日本にたどり着いて、通りすがりの少年・珍平(...

  • 岡っ引ひぐらし 432円
    作家 ジョージ秋山
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2014/11/14

    岡っ引の蜩(ひぐらし)は、飲み屋の桃子をやっとのことで口説き落とした。蜩はただの助平オヤジではなかった。江戸でおこる怪奇・難事件を竿十手を振りかざし次々と解決していく。だが実は、桃子の鋭い推理が...

セーフサーチの状態