読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「中村白葉」の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • アンナ・カレーニナ (1~3巻) 756円
    作家 レフ・トルストイ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    アンナとウロンスキー、キティーとレーヴィン、この二つの愛を軸に、ロシアの貴族社会と農村の暮らし、都市と自然の双方を巧みな筆で描ききった世界文学の文句なしの代表作。

  • わが生活・谷間 432円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    チェーホフ壮年期の力作「わが生活」と、「時の大きな流れ」を活写した晩年の中編「谷間」を収める

  • 退屈な話 324円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    この巻にはチェーホフの代表的な中編「退屈な話」と、最晩年の作品「いいなずけ」を収めた。「退屈な話」は、立派な経歴をもちながら退職後の生き方に自信をもてない絶望的な老教授の心境をえぐった中期の代表...

  • 六号室 324円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    この巻にはチェーホフの代表的な中編「六号室」と「中二階のある家」を収めた。「六号室」は「鉄格子の中も暖かい書斎も本質的にはなにも変わらない」と精神病患者に説教する医師が、周囲の人たちから狂人とみ...

  • 無名氏の話 432円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    「退屈な話」「決闘」「六号室」をすでに書き、樺太(サハリン)旅行を終えてメリホヴォ村に落ち着いてからの、油の乗り切った時期のチェーホフの代表中編「無名氏の話」と「三年」の2作を収める。「無名氏の...

  • 大草原 259円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    作家チェーホフの出世作であり、作家生活への真のスタートをなした作品

  • 燈火 432円
    作家 チェーホフ 中村白葉
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    チェーホフの最も充実した時期に属する短編のうちの代表作を集めた選集。本巻には「眠い」「燈火」「浮気」「学生」「葦笛(あしぶえ)」「無題」「百姓」「故郷」「富籤(とみくじ)」の9編を収録した。阿刀...

  • 1
セーフサーチの状態