読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「二階堂正宏」の作品一覧

10件中1-10件 (1/1ページ)
  • ひとくい 432円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2017/10/27

    日常の裏側に潜むモノをズバリとおもしろおかし描く、ナンセンス漫画の巨匠・二階堂正宏。人を主食とする化け物たちを通して描かれる現代日本人の姿......。 「日本人にこだわっているのは、喰われる...

  • 殺観音仏が地獄 540円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2017/09/01

    限界ギリギリの表現に挑戦!? ブラックユーモア、ナンセンス漫画の巨匠である二階堂正宏が“表現の自由”のギリギリに挑戦した本作。 数年前に描き上げた「美しい女殺し屋」の物語。 しかし、諸々の理由...

  • 人生のひとコマ漫画 583円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2017/04/28

    こんなひとコマ漫画の絵本があってもいいんじゃないか? 平安後期の鳥羽僧正の『鳥獣戯画』にはじまり、鳥羽絵や浮世絵、大津絵、北斎漫画。明治期のポンチ絵、そして現代のひとコマ漫画へと続いてきた、漫...

  • 認知症のお義父さま 540円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2016/07/15

    少子高齢化社会が叫ばれる現在日本の現状を笑い飛ばすブラックユーモアの超大作! 1億総介護時代の到来を象徴するかのように“老人介護”の問題をおもしろおかしく描く笑激の問題作!? ブラックでジワジ...

  • 【デジタルリマスター版】鬼平生半可帳 540円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2016/06/17

    実在の人物である鬼平を二階堂流の切り口で描くとコウなる!? 鋭い推理力と観察眼を持ち、峻厳なる取り締まり火付盗賊改方長官・長谷川平蔵は、悪党どもからは「鬼の平蔵」と恐れられる......。 ...

  • 昭和残業伝 行かないで 540円
    作家 二階堂正宏
    出版社 HEW
    販売開始日 2016/04/01

    ブラックユーモアの巨匠・二階堂正宏が描く 「行かないで!」「許しておくんなせぇ」から始まる 昭和最後の任侠を描いた残侠伝ならぬ残業伝!? 引き留める女を引き払ってでも、男には行かなければならな...

  • 兵隊さん物語 324円
    作家 二階堂正宏
    出版社 オフィス漫
    販売開始日 2015/09/04

    戦場を駆け回る小さな影、それは「兵隊さん」。二階堂正宏作品の原点、ユーモアとペーソスが同居する幻の初単行本作品。凝縮された、奔放なイメージ世界。奇想天外なショート・ナンセンスの数々をお楽しみください。

  • 足軽さん物語 324円
    作家 二階堂正宏
    出版社 オフィス漫
    販売開始日 2015/09/04

    今回は日本の戦国時代。団子鼻の「足軽さん」たちが活躍して、哀愁と可笑しさをかもし出します。おなじみの忍者や奥方も、二階堂正宏が描く以上、普通のキャラにはなりません。諸行無常の不条理コミックは、あ...

  • 新選組不始末記 近藤勇 324円
    作家 二階堂正宏
    出版社 オフィス漫
    販売開始日 2015/09/04

    激動の幕末を駆け抜けた浅葱色の旋風、新選組。局長・近藤勇。町人に利用され、妄想にふけり、土方歳三に見放される! あの凄惨な池田屋事件も、鳥羽伏見の戦いも、なんだか、お後がよろしいようで...。歴...

  • 極楽町一丁目 (全5巻) 324円
    作家 二階堂正宏
    出版社 オフィス漫
    販売開始日 2015/09/04

    この嫁と姑...只者にあらず! 人類の不幸は戦争ではない。人類の不幸は、親を選べぬこと、子を選べぬこと、結婚相手は選べても姑・しゅうとは選べぬこと。第21回日本漫画家協会賞・大賞受賞の名作がいよ...

  • 1
セーフサーチの状態