読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「佐伯かよの」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 緋の稜線【合本版】 (全12巻) 660円
    作家 佐伯かよの
    出版社 グループ・ゼロ
    レーベル セレブリティLOVE
    販売開始日 2021/02/05

    旧家・胡桃沢家の三女・瞳子は意にそぐわぬ見合いをさせられ資産家・各務家に嫁ぐ。やがて東京大空襲で全てを失った瞳子は...。

  • 紅いG線 495円
    作家 佐伯かよの
    出版社 ビーグリー
    レーベル まんがフリーク
    販売開始日 2016/09/16

    新人コンクールに優勝した天才バイオリニスト有馬蛍。だが彼女はその晩何者かに殺されかける!一体誰がこのようなことをしたのか?彼女の出生に纏わる物語が生み出す悲劇、表題作「紅いG線」。他、「黒い聖夜...

  • 紫幻火 495円
    作家 佐伯かよの
    出版社 ビーグリー
    レーベル まんがフリーク
    販売開始日 2016/06/03

    紫織は名窯の窯元に嫁いだが、夫の香二郎は家を顧みず焼き物に打ち込む日々を送っていた。離婚も考えた紫織だったが、ある日夫が余命一年、もっても二年と医者に告げられた。戸惑いながらも夫と向き合い、これ...

  • 花雫 495円
    作家 佐伯かよの
    出版社 ビーグリー
    レーベル まんがフリーク
    販売開始日 2016/06/03

    高校中退で身よりもない深雪は、広告代理店の面接にやって来た。面接をしたキャリアウーマンの倫子(みちこ)は、深雪が若い頃の自分と重なり採用する事にする。しかし深雪は失敗続きで辞表を提出。そんな時、...

  • 緋の稜線 (全25巻) 330円
    作家 佐伯かよの
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/01/30

    昭和元年。胡桃澤家に三女が誕生し、自分の瞳で世の中を見つめ判断するようにとの願いを込めて瞳子と名付けられた。時は流れ、瞳子が15歳になった昭和16年。帝国海軍は米国連合艦隊をハワイ真珠湾にて急襲...

  • 1
セーフサーチの状態