読み込み中... loading....
サービス終了のお知らせ

「加藤一」の作品一覧

49件中1-24件 (1/3ページ)
  • 恐怖箱 煉獄百物語 748円
    作家 加藤一 神沼三平太 高田公太 ねこや堂
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/07/29

    内容紹介 「なんでそんなに優秀なの?」 天才と呼ばれる同級生。 でも、あの子といると私の骨が外れる...。(「浩江ちゃん」より) 「えっ」「ぞわっ」の百連発! 驚怖の実話怪談 加藤一、神沼...

  • 恐怖箱 怨霊不動産 748円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/06/29

    内容紹介 「あれ?何でだろう...」 中へ入ると身内が死ぬ空き家、澤井家。 だが真の恐怖は別に...(「何でもない家」より) 建物に残る邪念。家と部屋の実話怪談28! 関わってはいけない不動...

  • 「忌」怖い話 大祥忌 748円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/05/28

    内容紹介 「偶然って何度までだ?」 常連客が次々と死んでいく練馬区のバーで何が...(「バーにて」より) 不吉な連鎖、死の足音。闇深き実話怪談! 不思議で恐ろしい出来事を体験した人々から聞...

  • 鬼怪談 現代実話異録 748円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/03/29

    内容紹介 鬼は実在する――。 先祖が鬼だという資産家一族の子孫に掛けられた呪い。 その恐ろしき元凶とは...「受け継ぐ」より 鬼を見た人の証言、29話! 古来より語り継がれし異形のモノ、...

  • 「超」怖い話 丑 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/01/28

    内容紹介 真冬にさらなる冷気を求めんとする猛者に捧ぐ最恐怪談集。 首を絞められた時の痣が残る夫。夜中、夫の口から若い女の声が...「いじり」、実家の納屋から出てきた身蓋箱。中に入っていた4体の...

  • 恐怖箱 心霊外科 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/11/27

    内容紹介 半分死んでる。霊に精神を喰われて――(「なれはて」より) 精神と肉を蝕む怪。霊障による病気と怪我。 そして命の最後の砦、病院の怖い話! 実話怪談ハンターたちがあるテーマのもとに各々...

  • 追悼奇譚 禊萩 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/10/29

    内容紹介 複数の書き手に自身の怪談を託してきた一人の女性がいる。 実話怪談の影の主役=体験者 伝説のネタ元と呼ばれた故R氏の形見怪談全35話収録! 実話怪談は話の提供者なくしては存在し得ない。...

  • 恐怖箱 祟目百物語 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/07/29

    内容紹介 誰に会っても「ウメザワさんだろ?」と確認される(ウメザワさん) 「むかーしむかし...」夫の腹から聞こえる老婆の声(腹式) 新品のエアコンから異音。修理で開けると中から女の指が...(...

  • 恐怖箱 怪玩 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/06/27

    内容紹介 一家を崩壊させた魔の〈くまさん〉。 忌まわしき因縁は、母から子へ...。(「くまさんのぬいぐるみ」より) 懐かしきは、怖ろしき。玩具に纏わる実話怪談‼ 子供時代を共に過ごした玩具た...

  • 「忌」怖い話 小祥忌 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/05/28

    内容紹介 昭和40年代、高島平団地で起きた住民の連続死。 不吉な連鎖の原因はある障りに...(「団地」より) 祟る土地、居座る霊、戦慄の恐怖実話! 「超」怖い話4代目編著者、恐怖箱アンソロジ...

  • 「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 その家は何かがおかしい...謎の箱、連鎖する死の結末は? 呪われた血族と家の間取り、 元祖・家系怪談の傑作がついに復活!!! 「超」怖い話四代目編著者・加藤一が2004年に始めた伝説...

  • 「超」怖い話 子 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    内容紹介 父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命。 因果の呪縛がジワジワと我々をも締め付ける戦慄の41話! 1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。 夏は十干シリーズ、冬...

  • 恐怖箱 怪書 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/07

    内容紹介 「これを守れ、だが読むな」預けられた私家版の詩集。 やがて次々と凶事が...本と書に纏わる実話怪談30話! 恐怖箱の人気作家陣が紡ぐ実話怪談アンソロジー、今回のテーマは「本と書に纏...

  • 恐怖箱 八裂百物語 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/07/30

    内容紹介 二週に一度、社の酒と榊を取り替える仕事。 その裏に何が...(「気安い仕事」収録) 引き裂かれる日常。傷口から覗く闇。恐怖と不思議の実話怪談100! 4人の怪談猛者が代わる代わる...

  • 恐怖箱 怪覧 440円
    作家 加藤一 久田樹生(恐怖箱) 湯沢直子 ふさ十次 ゲ・スンヒ 鯛夢 真木ひいな
    出版社 講談社
    掲載誌 MiChao!
    販売開始日 2019/07/11

    幸運と繁栄をもたらすという座敷童子を見られる温泉宿を訪れるが、そこで見たものは......!?引っ越したばかりで誰もいないはずの部屋に人の気配が!? ストーカー? それとも単なる気のせい? 真夜...

  • 恐怖箱 怪画 715円
    作家 加藤一 雨宮淳司 神沼三平太 高田公太 橘百花 つくね乱蔵 戸神重明 内藤駆 ねこや堂 服部義史 久田樹生 三雲央 渡部正和
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 見てはならぬ。触れてもならぬ。 曰くつきの美術・骨董品に纏わる怖い話! 自殺した父が集めていた曰くつきの美術品。最近購入した品の中に自殺の原因があると考えた息子は...「全部正解」...

  • 「忌」怖い話 卒哭怪談 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    内容紹介 ある日突然、左の視界に現れた黒い点。 それは戦国時代に端を発する祟りの始まりだった...... 呪われた一族の運命。「代々二人」の意味とは? 書き下ろし実話怪談! 〈お前は鬼から隠...

  • 「超」怖い話 亥 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/01/28

    内容紹介 お前はあのシシば喰った。 秘密を漏らせば、カシンワトゥィがお前の四肢を喰いに行く...。 猪撃ちの猟師の家に泊まった旅人を襲う恐怖。謎の言葉の意味とは!?(「カシンワトゥィ」より) ...

  • 恐怖箱 屍役所 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/11/29

    内容紹介 「廊下のあれ、あまり嗅ぎ回らないほうがいいよ」 見た人は精神を病んでしまう。 真新しい市庁舎で、いったい何が...? 役所勤め、教師、警察官、自衛隊...他、公務員が明かす職場の実話...

  • 恐怖箱 呪祭 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/08/29

    内容紹介 神域で起きた怪。禁忌の儀式。 神と仏、祭祀に纏わる実話怪談! 加藤一/雨宮淳司/神沼三平太/高田公太/橘百花/つくね乱蔵/戸神重明/内藤駆/ねこや堂/服部義史/久田樹生/深澤夜/三雲...

  • 「忌」怖い話 回向怪談 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/05/29

    内容紹介 満月の夜、生き霊は来る...。 怪の痕跡を辿り、恐怖の残響を拾い集めた生々しき実話怪談! 「超」怖い話シリーズの最古参メンバーにして、現・四代目編著者。そして、恐怖箱アンソロジーの...

  • 「超」怖い話 戌(いぬ) 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/02

    喰らいつくせ。骨までしゃぶれ。これが実話の、恐怖の味だ! 現実から削り取った唯一無二の実話怪談、人気の干支シリーズ最新作! 山の〈護り木〉に自分と友人の名を彫った少女。その後少女は自殺し、...

  • 恐怖箱 閉鎖怪談 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/12/08

    そこに入ってはいけない...。 逃げ場ゼロの恐怖、閉ざされた場所で人知れず起きた怪奇! 加藤一、雨宮淳司、神沼三平太、高田公太、橘百花、つくね乱蔵、戸神重明、鳥飼誠、ねこや堂、久田樹生、深澤夜...

  • 「極」怖い話 面妖【分冊版】『憑』『攫わる』 110円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/08/18

    アヤカシ、物の怪は実在するか、否か。その答えはいまだ証明されていないが、幽霊、心霊の類よりさらに疑われてきたことは否定しようのない事実である。また、「妖怪は怪談の墓場」とも言われる。怪異が妖怪の...

セーフサーチの状態