読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「古川薫」の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • 吉田松陰(PHP文庫) 480円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2018/09/07

    外国の開国要求に対する藩や幕府の無定見に日本の危機を感じ、幕政批判を展開、幕藩体制の限界をいち早く見抜いていた吉田松陰。安政の大獄にたおれた、わずか30年の孤高の生涯を鮮やかに描き上げる。

  • 維新の商人(毎日新聞出版) 1500円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル 毎日新聞出版
    販売開始日 2017/12/22

    高杉晋作率いる奇兵隊のパトロンとなって、革命に身を投じた謎の豪商・白石正一郎の生涯を描く。直木賞作家92歳渾身の「明治維新150年秘録」。

  • 幕末・長州に吹いた風 500円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2016/03/04

    本書は、彼ら一人一人の波乱の生涯をたどりながら、今一度その熱き思いを呼び起こさんと、長州在住の著者が綿密な調査をもとに書き綴った力作歴史随想集である。

  • [新訳]武道初心集 800円
    作家 大道寺友山 古川薫
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2016/01/29

    「サムライ社会」の生存競争を生き抜くための心構えや生き方を説く本書は、現代のビジネス社会にも参考となる必読の書。

  • 毛利元就と戦国武将たち 500円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/08/28

    群雄割拠する戦国時代。生存を賭けた状況下でリーダーに求められた資質とは何か。大河ドラマの主人公元就を中心に描く戦国史話集。

  • 吉田松陰とその門下 500円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/08/14

    強烈なる“変革の思想”を実践に移そうとした吉田松陰の思想と生涯を克明に検証し、その実像に鋭くせまる力作評伝である。

  • 夢はるかなる 750円
    作家 古川薫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/02/20

    数々の有力企業を創業し、後に「政界の黒幕」と呼ばれた久原房之助。青年のような魂の熱さを抱き続けた「明治人」の波瀾の生涯を描く。

  • 1
セーフサーチの状態