読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「吉野万理子」の作品一覧

9件中1-9件 (1/1ページ)
  • 青空トランペット 1426円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2018/07/27

    「応援する」って、どういうことだろう。人は誰かを応援したり、応援されたりしながら生きていく―。前を向いて。顔をあげて。

  • 劇団6年2組 1324円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2018/07/13

    卒業前の発表会で、芝居をすることになった6年2組。「シンデレラ」の台本に決まるが、演じていくうちに疑問が広がって......。

  • チームつばさ 916円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2016/12/16

    東小卓球部をめぐる、部活スポーツ小説。新装版書き下ろしの第6巻。純高1、ルリ高2、大地高2の今を描く。

  • ひみつの校庭 1323円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2016/04/26

    葉太たちの学校では、入学したときに「自分の木」が決められる。その観察ノートが終わったとき、秘密の庭への扉が開く。

  • チームあかり 1287円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2014/03/28

    体は弱いけど、卓球を愛する気持ちはだれにも負けない。ミチルは体力をつけるためマラソンを始める。「チーム」シリーズ第四弾!

  • チームひとり 1287円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2014/03/28

    広海と大洋はふたごで卓球のダブルスを組んでいた。だが、兄の大洋が卓球をやめ、広海は新しいパートナーを探すことになる...。

  • チームみらい 1287円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2014/03/28

    才能はある。でも、まだまだ甘えんぼうでわがまま。そんな陽子の、成長の物語。「チーム」シリーズ第五弾。完結編です!

  • チームあした 1188円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2013/12/06

    東小卓球部のキャプテン純は新しいコーチを迎えはりきっていた。だがある日コーチが姿を見せなくなり...。

  • チームふたり 1188円
    作家 吉野万理子 宮尾和孝
    出版社 学研
    販売開始日 2013/10/25

    ぼくは、卓球部の部長。小学生最後の大会をひかえ、ぜひ市のベスト8に残りたいと思っている。だけど......。

  • 1
セーフサーチの状態