読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「坂口恭平」の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • 苦しい時は電話して 825円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2020/08/19

    死にたいほどつらい時、人は何をしたらよいのか?躁鬱病を患う著者が、「死にたい人」からの電話を10年受け続けてわかったこと。

  • 独立国家のつくりかた 715円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/07/18

    社会を変えるには、巨大なシステムと戦うのではなく、勝手に自分の国をつくってしまえばいい。いまを生きのびるための技術を明かす。

  • 現実脱出論 715円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/07/16

    「それが現実だ」「現実を見ろ」「現実は厳しい」......その「現実」からぼちぼち脱出しませんか? 坂口恭平、待望の書き下ろし最新刊!

  • 幸福な絶望 1320円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    「鬱とは生の源泉」と坂口恭平は言う。躁鬱の活動詩人・坂口恭平がその毎日を記す。死なないために。生きるために。

  • 幸福な絶望 1320円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/09/25

    「鬱の坂口恭平は別人なので、油断大敵なのである。でも、彼は彼なりに大変な目に遭っているわけだし、感謝しなくてはならない」。深い溝にもぐるような鬱の時期。しかし著者はそこでさまざまな煌めくアイデア...

  • 独立国家のつくりかた 715円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社現代新書
    販売開始日 2015/02/11

    現政府に文句があるなら、勝手につくっちゃえばいい! 東日本大震災後に熊本に新政府を設立し、初代内閣総理大臣に就任した男が明かす、いまを生きのびるための技術とは? 何も壊す必要などない。ただ、あら...

  • 現実脱出論 715円
    作家 坂口恭平
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社現代新書
    販売開始日 2015/02/11

    「現実」って何だろう? 私たちが知覚している世界と「現実」は、実はかなりズレている!? 「現実」ではノイズとしてカットされているかすかな五感のささやきに、異能の作家・坂口恭平が耳を澄ます。そこで...

  • 1
セーフサーチの状態