読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「大岡信」の作品一覧

11件中1-11件 (1/1ページ)
  • こども「折々のうた」100 ~10歳から読みたい日本詩... 1458円
    作家 大岡信 長谷川櫂
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/02/22

    10歳から大人まで俳句・短歌入門に最適!

  • 百人一首 702円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/15

    久方の光のどけき春の日に......『百人一首』は歌ガルタとしても愛好され、日本人の行動と美意識に深い影響を及ぼしてきた。この名歌群の一首一首がわれわれの言葉で再構成され、現代詩として歌いあげら...

  • 現代詩人論 1458円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2018/12/14

    大正末期から戦後まで、混迷の時代の中で輝かしい光を放った詩人たち――西脇順三郎、金子光晴、中野重治、中原中也はじめ、「四季」の三好達治、立原道造、戦後「荒地派」の鮎川信夫、田村隆一さらに清岡卓行...

  • 現代詩試論/詩人の設計図 1512円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2017/09/22

    「折々のうた」で知られた大岡信の評論活動は、二十二歳の時に書かれた『現代詩試論』から始まった。詩人として、詩と信じたものの中でつかんだ言語感覚を、そのまま文字にたたき込む努力をした。散文でどこま...

  • 私の万葉集 全五冊合本版 5832円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2016/07/08

    限りなく尊くまた懐かしく面白い万葉の歌。 詩歌の実作者が書いた『万葉集巻』巻一から巻二十までの鑑賞。 8世紀後半に成立した『万葉集』は、きわめて難解である一方、我々の心に残る多くの親しまれた歌が...

  • 私の万葉集 五 1296円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/08/14

    大岡信が、六年間に亘って「万葉集」に立ち向かった『私の万葉集』の最終巻。巻十七から二十。この第五巻は「歌日記」が中心であり、万葉最末期の歌 移り行く 時見るごとに 心痛く 昔の人し 思ほゆる...

  • 私の万葉集 四 1296円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/13

    『私の万葉集』第四巻。ここでは、大岡信が「万葉集」巻十三から十六までを取り上げる。特に力を入れている巻十六は歌数こそ少ないものの、その多様性と知的興味を誘う魅力溢れた刺激的巻である。正岡子規もこ...

  • 私の万葉集 二 1296円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    巻二の補遺及び、巻五から巻七までを取り上げる。巻五は、『万葉集』全二十巻の中でも特異であり、大伴旅人と山上憶良の二人に尽きるといっても過言ではなく、しかも、濃密かつ心に残る和歌の抒情の魅力が詰ま...

  • 私の万葉集 一 1296円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    限りなく尊くまた懐かしく面白い万葉の歌。 詩歌の実作者が書いた『万葉集』の鑑賞。 8世紀後半に成立した『万葉集』は、きわめて難解である一方、我々の心に残る多くの親しまれた歌がある。 その膨大な数...

  • 私の万葉集 三 1404円
    作家 大岡信
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    大岡信の『私の万葉集』第三巻(全五巻)。 ひさかたの 天の香具山 この夕 霞たなびく 春立つらしも 人麻呂ゆったりとした万葉人の息吹を伝えたい。著者の思いは、愛情深く、平易な文体で現代につ...

  • 日本語の豊かな使い手になるために : 読む、書く、話す... 648円
    作家 大岡信
    出版社 太郎次郎社エディタス
    販売開始日 2014/04/18

    ことばをとおして想像力を解放することが困難な現在、ことばの教育をどう改めたらよいのか。ことばの楽しさと豊かさを味わうための哲学と方法を詩人と実践家の交流から拓く。

  • 1
セーフサーチの状態