読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「奥田英朗」の作品一覧

18件中1-18件 (1/1ページ)
  • 新装版 ウランバーナの森 734円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/11

    その夏、軽井沢でジョンに起きた奇跡。伝説のデビュー作、20周年記念新装版! 1979年、軽井沢。世界を熱狂させたポップスター・ジョンは、妻と愛する息子との静かな隠遁生活を楽しんでいた――はずだっ...

  • 恋愛仮免中 570円
    作家 奥田英朗 窪美澄 荻原浩 原田マハ 中江有里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/26

    人の数だけ、恋の形はある。 奥田英朗、荻原浩、原田マハ、窪美澄という実力派の直木賞・山本賞作家に、新鋭の中江有里を加えた、豪華執筆陣によるアンソロジー。テーマは“恋愛”。 28歳の彩子は、付き...

  • ヴァラエティ 1080円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    販売開始日 2016/11/04

    「奥田英朗はぜんぶ読んでる」という人にも、じつはまだ読んでいない作品がある!かも。単行本初収録の短篇をはじめ、現在入手困難となっているアンソロジーの短篇、唯一のショートショート、数少ない貴重な対...

  • 沈黙の町で 853円
    作家 奥田英朗
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2016/08/05

    北関東のある県で、中学2年生の男子生徒が部室の屋上から転落し、死亡した。事故か? 自殺か? それとも―― やがて祐一が同級生からいじめを受けていたことが明らかになる。小さな町で起きた1人の中学生...

  • オリンピックの身代金(下) 756円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/10/09

    要求金額は八千万円。人質は東京オリンピックだ――五輪開催を妨害すると宣言していた連続爆破事件の犯人、東大生・島崎国男が動き出した。国家の名誉と警察の威信をかけ、島崎逮捕に死力を尽くす捜査陣。息詰...

  • サウスバウンド 972円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/10/09

    父は国家権力が大嫌い。どうやらその筋では有名な元過激派で、学校なんて行くなと言ったり、担任の先生にからんだり、とにかくムチャクチャだ。そんな父が突然、沖縄・西表島(いりおもてじま)に移住すると言...

  • オリンピックの身代金(上) 756円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/10/09

    小生、東京オリンピックのカイサイをボウガイします――兄の死を契機に、社会の底辺というべき過酷な労働現場を知った東大生・島崎国男。彼にとって、五輪開催に沸く東京は、富と繁栄を独占する諸悪の根源でし...

  • 邪魔(上) 594円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    及川恭子、34歳。サラリーマンの夫、子供2人と東京郊外の建売り住宅に住む。スーパーのパート歴1年。平凡だが幸福な生活が、夫の勤務先の放火事件を機に足元から揺らぎ始める。恭子の心に夫への疑惑が兆し...

  • 邪魔(下) 594円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    もうどこにも、逃れる場所はない。2002年版「このミステリーがすごい!」第2位、第4回大藪春彦賞受賞。九野薫、36歳。本庁勤務を経て、現在警部補として所轄勤務。7年前に最愛の妻を事故でなくして以...

  • 最悪 810円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    不況にあえぐ鉄工所社長の川谷は、近隣との軋轢(あつれき)や、取引先の無理な頼みに頭を抱えていた。銀行員のみどりは、家庭の問題やセクハラに悩んでいた。和也は、トルエンを巡ってヤクザに弱みを握られた...

  • ガール 486円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    わたし、まだオッケーかな。ガールでいることを、そろそろやめたほうがいいのかな。滝川由紀子、32歳。仕事も順調、おしゃれも楽しい。でも、ふとした時に、ブルーになっちゃう(表題作)。ほか、働く女子の...

  • マドンナ 540円
    作家 奥田英朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    人事異動で新しい部下がやってきた。入社4年目の彼女は、素直で有能、その上、まずいことに好みのタイプ。苦しい片思いが始まってしまった(表題作)ほか40代・課長達の毎日をユーモアとペーソス溢れる筆致...

  • どちらとも言えません 510円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/06/06

    大人気「ドクター伊良部」シリーズでおなじみの著者が、総合スポーツ雑誌「Number」で連載したエッセイ集。もちろん、そこには奥田テイストがはっきりと! 特定の選手やチームには一切取材せず、ファン...

  • 空中ブランコ 559円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    ジャンプができないサーカス団員、刃物が怖いやくざ。彼らを診るのは最強にヘンな精神科医・伊良部! 直木賞受賞作

  • イン・ザ・プール 559円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    どっちが患者なの? 直木賞受賞作『空中ブランコ』のドクター伊良部初登場、メンタルヘルス系爆笑短篇連作集

  • 無理 (1~2巻) 630円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    鬱屈を抱えながら暮らす5人の男女の人生が、ひょんなことから交錯し、思いもよらない事件を巻き起こす

  • 用もないのに 500円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    北京五輪→NYジャズ→仙台楽天→フジロック→愛知万博→富士急ハイランド→四国お遍路。脱力度120%の旅エッセイ

  • 町長選挙 559円
    作家 奥田英朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    トンデモ精神科医・伊良部が、東京とはいえ離れ小島の町営診療所に赴任? 暴走がとまらない絶好調シリーズ第3弾!

  • 1
セーフサーチの状態