読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「寺沢大介」の作品一覧

8件中1-8件 (1/1ページ)
  • 将太の寿司 (全27巻) 454円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 週刊少年マガジン
    販売開始日 2019/07/11

    関口将太は一流の寿司職人を目指し、東京の名店・鳳寿司で働く18歳。まだ寿司は握らせてもらえない。ある日、中退した高校の同級生、藤原美智子が店の常連である父とともにやってきた。ほのかな恋心を寄せる...

  • ミスター味っ子 (全19巻) 454円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 週刊少年マガジン
    販売開始日 2019/07/11

    日本料理界の至宝、全料理人を率いる総帥(そうすい)である“味皇(あじおう)”こと村田源二郎(むらた・げんじろう)が、町の安食堂で出会った少年、それは後に“ミスター味っ子”と呼ばれる味吉陽一(あじ...

  • 喰いタン (全16巻) 648円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2019/07/11

    探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野聖也(たかのせいや)の華麗な推理!...

  • ミスター味っ子II (全13巻) 648円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2019/07/09

    伝説の料理コミックが――帰ってきた!! 天才少年料理人「ミスター味っ子」こと味吉陽一(あじよし・よういち)が、海外放浪を始めてはや7年――。安ウマ&大評判の日之出(ひので)食堂に、まさかの“立ち...

  • 将太の寿司 全国大会編 (全17巻) 454円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 週刊少年マガジン
    販売開始日 2019/07/07

    関口将太は、東京の名店・鳳寿司で働く新人寿司職人。故郷小樽で父が営む寿司店を手助けする為、日夜、修行に励み、新人寿司職人の登竜門「新人寿司職人コンクール」で優勝、全国大会への進出を決めていた。そ...

  • 将太の寿司2 World Stage (全4巻) 648円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2019/07/07

    「日本の寿司を殲滅しにきた」と豪語するフランス人寿司職人、ダビッド・デュカスが鳳寿司に現れた。旧態依然でガラパゴスと化した日本の寿司に比べ、世界ではSUSHIが急速に進化、発展、拡大しているとい...

  • 喰いタン 超合本版 (全4巻) 2592円
    作家 寺沢大介
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2019/07/01

    探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。型破り喰い道楽探偵・高野聖也の華麗な推理!

  • ミスター味っ子 幕末編 (1~3巻) 518円583円
    作家 寺沢大介
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日コミックス
    販売開始日 2018/12/20

    ミスター味っ子・味吉陽一がなんと幕末にタイムスリップ!? ペリーにカツ丼を喰わせ、ゴールドラッシュのアメリカでハンバーグを作り、坂本龍馬とカレー勝負を繰り広げる。味っ子は料理で歴史とどのように関...

  • 1
セーフサーチの状態