読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「小堀桂一郎」の作品一覧

11件中1-11件 (1/1ページ)
  • 昭和天皇とその時代 2200円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/05/10

    昭和天皇の生涯を克明につづった力作評伝(PHP新書版)を、「昭和天皇実録」の内容も踏まえ大幅加筆し、装い新たに復刊したものを電子化。

  • 靖國の精神史 880円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2018/11/30

    日本人の国家意識と死生観は、いかに形成されたか。この重要な問いを解き明かすことで、靖國神社と日本人の秘密に迫る渾身の力作。

  • 和辻哲郎と昭和の悲劇 750円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2017/11/24

    戦争、敗北、占領という激動期、見苦しく変節した知識人が多かった中で、自らが掴み取った日本の本質を世に問い続けた知の巨人の真価。

  • イソップ寓話 その伝承と変容 1080円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2015/10/23

    動物に仮託して人間生活の諸相を描いたイソップ寓話。「兎と亀」「蟻ときりぎりす」「牛のまねをする蛙」「狐とぶどう」――西欧はもとより日本においても、これらの話を知らぬ者はいまい。では、イソップその...

  • 「ゆとり教育」が国を滅ぼす(小学館文庫) 594円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2015/08/14

    2002年4月から公立小中学校で実施された、学習内容3割減の「ゆとり教育」。これは諸外国に逆行する「ゆるみ教育」でしかない。本書では教科別に学習内容の変容を検証するが、愕然とするに違いない。

  • 昭和天皇 750円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/05

    未曾有の敗戦、そして占領。危機の時代に対峙した<大いなる精神>を、折々の心情溢るる御製を手掛りに繙く著者渾身の力作評伝。

  • 靖国神社と日本人 600円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2015/02/20

    戦後日本の禁忌として扱われ続けている靖国神社。その核心を論じることにより、日本人にとっての宗教・文化・伝統などを問う警世の書。

  • 再検証 東京裁判 1599円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/01/23

    戦後日本人の内面を支配し続けて来た、東京裁判史観。その誤りを鋭く衝き、在るべき歴史認識の方向をさし示した、力作評論集。

  • 国民精神の復権 1280円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/01/23

    我々を支えてきた輝かしい伝統と誇りある歴史。この喪失しつつある<日本人の心>を回復し、戦後民主主義の呪縛を断ち切る警世の書。

  • 奪はれた歴史 1200円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/01/23

    われわれは未だ<奪はれた歴史>の中にある。東京裁判の呪縛が<戦後>を終わらせない。日本人が取り戻すべき国家観を問う。

  • 東京裁判の呪ひ 850円
    作家 小堀桂一郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/01/16

    自国の歴史に対する罪悪意識を強化しようとする亡国者たち。その源となっている東京裁判史観の呪縛を鋭く斬る評論集。

  • 1
セーフサーチの状態