読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「小手鞠るい」の作品一覧

23件中1-23件 (1/1ページ)
  • エンキョリレンアイ 842円
    作家 小手鞠るい
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/04/12

    今すぐ走って、会いに行きたい。あの日のように――。二十二歳の誕生日、花音が出会った運命の彼は、アメリカ留学を控えていた。遠く離れても、熱く思い続けるふたりの恋。純愛一二〇%小説。

  • 瞳のなかの幸福 1500円
    作家 小手鞠るい
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/22

    いままでは、少しだけさびしかった。でも今は、幸せの意味を知ってる。 金色の目をした小さな「幸福」が教えてくれたこととは――。 東京でカタログ雑誌の副編集長をしている、妃斗美(ひとみ)。 長く...

  • 少女は森からやってきた 1200円
    作家 小手鞠るい
    出版社 PHP研究所
    レーベル わたしたちの本棚
    販売開始日 2019/02/08

    両親の離婚によってアメリカの小学校から転校してきたエリカ。友達なんていないし欲しいとも思わなかった美幸は、エリカと出会い......。

  • 君が笑えば 1782円
    作家 小手鞠るい
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2018/03/09

    別々の道を歩んでいた三人は、人生の曲がり角を迎えていた。微妙な年齢を迎え立ちすくむ者たちが選んだ未来とは。

  • 見上げた空は青かった 1134円
    作家 小手鞠るい
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/09/01

    ユダヤ人への迫害が厳しくなるドイツで、親と離れ、ドイツ人の戦争孤児といつわり、妹と二人で隠れ家にくらすユダヤ人の少女、ノエミ―。 空襲が激しくなった東京から、家族と離れ、田舎に疎開している日本人...

  • 空と海のであう場所 583円
    作家 小手鞠るい
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2016/11/25

    イラストレーターとして着実にキャリアを積んでいる木の葉に、作家となったかつての恋人アラシから一篇の物語が届く――。 時も距離も越える思いを描く愛の物語。

  • 猫の形をした幸福 670円
    作家 小手鞠るい 牧野千穂
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2016/11/25

    猫がいたから二人でいられた―― 傷を負わずには生きてこられなかった二人が結ばれ、新しい生活に一匹の子猫が招き入れられた。 夫婦と猫の、愛の物語。

  • 九死一生 648円
    作家 小手鞠るい
    出版社 小学館
    販売開始日 2016/01/22

    愛猫喪失から立ち直っていく男女を描く物語。

  • 私の何をあなたは憶えているの 551円
    作家 小手鞠るい
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/01/19

    ひっそりと鎌倉で帽子屋を営むつぐみ。妻子を不慮の事故で亡くし、自らも余命幾ばくもない編集者の洋司。異国の地で夫と暮らしながら、「S」に秘めた想いを抱く由貴子。交わるはずのなかった三つの人生が、何...

  • テルアビブの犬 1200円
    作家 小手鞠るい
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2015/10/09

    日本版「フランダースの犬」の誕生! 第二次世界大戦で両親をなくした少年、ツヨシ。 幼い彼の前に現れたのは、虐待同然に働かされ、捨てられた大型犬だった。 ツヨシはその犬に「ソラ」と名付け...

  • 思春期 1242円
    作家 小手鞠るい
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/05/22

    「未来が明るい、なんて、だれが決めたのでしょう。」「若さはすばらしい、なんてだれが決めたのでしょう。」―。「行きたくない場所は、学校」そして、家に帰っても「ふすまのような扉がついている勉強部屋に...

  • 海薔薇 1404円
    作家 小手鞠るい
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    ニューヨークと倉敷、距離を隔てた大人の恋は、年に一度の、せつない逢瀬だけでつづけられる――。老舗デパート「菊本屋」のニューヨーク店に勤務する柘植波奈子は、仕事で訪れた倉敷で陶芸作家の栄森徹司と出...

  • お菓子の本の旅 1242円
    作家 小手鞠るい
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    アメリカにホームステイをした中学1年生の遥。あれもしたいこれもしたいと思い描いていたのに、初日から英語の発音をからかわれ、落ち込みます。そんな時、遥は、荷物の中に一冊の手描きのお菓子の本をみつけ...

  • いちばん近くて遠い 1400円
    作家 小手鞠るい
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/01/30

    「女にはもう一つの顔がある」。3組の男女の揺れる恋心を繊細な筆致で描き、女の性(さが)を浮き彫りにしていくミステリアスな恋愛小説。

  • 望月青果店 734円
    作家 小手鞠るい
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2014/10/31

    恋愛小説の名手が描く、みずみずしい家族の物語。

  • なぜ泣くの 626円
    作家 小手鞠るい
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/09/12

    最初の30分は「仕事」、残りの30分は「物語」。見知らぬ男と過ごす1時間。愉楽の波間を漂いながら泣く。「俺の話聞いてくれる?」客は私の胸に顔を埋める。からだから、涙に似た欲望のかたまりがわきだし...

  • あなたにつながる記憶のすべて 1382円
    作家 小手鞠るい
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2014/06/27

    記憶と声に身をゆだねながら、愛しい人の不在を私は「存在」として書く――。恋愛の真実を追い求めてきた著者による鎮魂歌。

  • 野菜畑で見る夢は 576円
    作家 小手鞠るい
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/07/05

    「日経ヘルス」誌で、健康誌史上初の連載恋愛小説として話題騒然! 耕し、種を蒔き、慈しむ。野菜たちが教えてくれる恋の育て方とは?――同窓会に参加するため帰郷したまゆみは、別れた彼と再会する。プロポ...

  • ありえない恋 443円
    作家 小手鞠るい
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2013/05/17

    親友の父親、亡き恋人、まだ見ぬ恋愛小説家、友達の弟......ありえない相手に恋する男女が織りなす、6つの奇跡の恋物語。

  • オトコのことは猫に訊け 756円
    作家 小手鞠るい
    出版社 小学館
    販売開始日 2012/10/01

    恋愛を4年で終わらせない方法は、猫好きのオトコ。ニューヨーク発 猫に学ぶ愛のコミュニケーション!

  • シーツとシーツのあいだ 1350円
    作家 小手鞠るい
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    苦いけれど甘いひとときの官能の味。心とからだが密着する恋の恍惚。それぞれの人生のきれはしを描く7篇の物語。

  • 恋するからだ 486円
    作家 小手鞠るい
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    恋愛小説の新女王が贈る痛いけれど爽やかなガールズ・ラブストーリー!

  • あなたとわたしの物語 486円
    作家 小手鞠るい
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    新宿のホテルを舞台に恋が錯綜する。働く女、人妻、アーティストなど、心に傷を負いながら、恋に向き合い、欲望に忠実に生きる女性たち。

  • 1
セーフサーチの状態