読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「小林久三」の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 真夏の妖雪 594円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/08

    天保15年の真夏、古河の城下で若い岡っ引きが殺された。目撃者はいないが、彼は当時、江戸の牢から逃走した有名な蘭医・高野長英をさがしていた、という。長英が犯人なのか? そしてもう一つの謎は、被害者...

  • 皇帝のいない八月 648円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/15

    ブルートレイン「さくら」の切符をゆずれ、と脅迫した男たちは何者なのか? 切符の譲渡を拒んだ業界紙記者の石森は、異様な不安を覚えつつブルートレインの客となった。はたして車内には、異常な雰囲気を発散...

  • 黒衣の映画祭 702円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/25

    映画人の夢であるニューヨーク映画祭への出品。その権利を賭けて二人の気鋭監督が競い、独立プロを持つ名島が勝利を得た。敗れた立木とは、極西映画の同期生だった。だが映画祭の開幕間近、名島は突如ニューヨ...

  • 日蝕の檻(上) 648円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    東洋映画の若手プロデューサー・加瀬は、映画「日蝕の森」の製作に情熱を燃やしている。ところがその矢先、彼の眼前で主演女優の横井美奈がビルから墜死し、にわかに前途に暗雲が立ちこめた。しかも、何者かが...

  • 日蝕の檻(下) 648円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    若手プロデューサー加瀬は、次の映画製作に情熱を燃やしていたが、主演女優が目の前でビルから墜死し......。その映画「日蝕の森」の製作は上部からの圧力で中止させられ、加瀬が映画界の複雑な人脈図の...

  • シンデレラの葬送 702円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/21

    結婚式の前夜、理想の夫を得た冴子を訪れた刑事は、北垣なる男のことを質問した。その男は、冴子が一人で那須にドライブした際、事故から一夜を車内で共にした相手だった。シンデレラの生活を直前にした冴子に...

  • 1
セーフサーチの状態