読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「小泉武夫」の作品一覧

22件中1-22件 (1/1ページ)
  • くさい食べもの大全(東京堂出版) 1700円
    作家 小泉武夫
    出版社 PHP研究所
    レーベル 東京堂出版
    販売開始日 2019/11/01

    世界中の奇食珍食を味わってきた発酵学者が、「くさい食べもの」だけを集め、ユニークな解説を加えて「くさい度数」を5つの星でランク付け。食文化・民族文化にも触れられる、面白くてためになる1冊。

  • 灰と日本人 968円
    作家 小泉武夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/10/31

    発火、料理、消毒、肥料、発酵、製紙、染料、陶芸のほか香道や茶道にも道具や材料として、灰は日本人の生活を支えてきた。また童話の中には「灰かぶり姫(シンデレラ姫)」に似た話が世界にあることを見出す。...

  • 発酵食品学 3355円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル KS農学専門書
    販売開始日 2019/07/17

    21世紀の健康機能食品として注目される「発酵食品」。その文化・歴史から製造法、最新技術まで、発酵のすべてを網羅した専門書。

  • 夕焼け小焼けで陽が昇る 765円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    昭和30年代、福島。日本は、子どもたちは、こんなにも幸せだった。黄金の少年の日々を描く自伝的小説。

  • 納豆の快楽 495円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    発酵食品の王様・納豆のすべてを語る、おもしろ食エッセイ。納豆の歴史、糸の正体、旨さの秘密、納豆怪食レシピなど盛りだくさん!

  • 小泉教授が選ぶ「食の世界遺産」日本編 495円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    世界中の食を極めつくした小泉教授が、日本が誇るスローフードの傑作を、「食の世界遺産」に選定! スローフードの傑作68選!

  • 絵でわかる麹のひみつ 2420円
    作家 小泉武夫 おのみさ
    出版社 講談社
    レーベル KS絵でわかるシリーズ
    販売開始日 2019/07/14

    日本の発酵食品に欠かすことのできない「麹(麹菌)」。日本の食文化をつくり、健康を支える麹について微生物学的にわかりやすく解説

  • 漬け物大全 世界の発酵食品探訪記 655円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社学術文庫
    販売開始日 2019/07/14

    漬け物なくして、人類の食卓は成り立たない。梅干しから、キムチ、ピクルス、くさや、熟れ鮓まで、世界の美味・珍味を味わい尽くす!

  • 地球を肴に飲む男 550円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    世界を舞台にした寄食・珍食、奇酒・珍酒との遭遇体験を軽妙に綴るエッセイ。読むだけでよだれが出そうな逸品がずらり!

  • 食あれば楽あり 570円
    作家 小泉武夫
    出版社 日本経済新聞出版社
    販売開始日 2019/01/31

    小泉先生の食の冒険第2弾! 韓国の激臭エイ料理や漁師町のマンボウ料理といった珍味から、「ベーコン茶漬け」「ギョーザ丼」など身近な食材の意外な食べ方まで。読むうちにお腹が空いてくる楽しいエッセイ集。

  • 超能力微生物 867円
    作家 小泉武夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2017/04/21

    くさいが美味い! 小さいがしぶとい! 酵母、細菌、カビの神パワーに発酵仮面が迫る!! 古来から日本人は、麹(酒)、味噌、醤油など、微生物のはたらきを利用した食品を大切にしてきた。発酵によってア...

  • おどろきの栄養パワー 発酵食品の大研究 2600円
    作家 小泉武夫
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2016/08/12

    食材の栄養価を高め、わたしたちの健康に役立つ発酵食品。発酵のしくみなどの基礎知識と、世界の発酵食品、歴史などを紹介。

  • 小泉教授が選ぶ「食の世界遺産」日本編 495円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    世界中の食を極めつくした小泉教授が、日本が誇るスローフードの傑作を、「食の世界遺産」に選定! 7つのジャンルから選んだ68件を紹介する。握り飯、出汁(だし)、梅干しなど基本の食からフグ卵巣の毒抜...

  • 発酵食品学 3355円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    掲載誌 KS農学専門書
    販売開始日 2015/02/11

    21世紀は「発酵の時代」!その文化・歴史からさまざまな発酵食品の製造法,最新技術まで,健康機能食品としての「発酵」のすべてを網羅。食品を学ぶ人にとって必読の専門書。※この商品は紙の書籍のページを...

  • 納豆の快楽 495円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    納豆をこよなく愛する「発酵仮面」こと小泉先生が、日本が誇るスーパー食品の秘密を徹底解明! 「納豆はなぜうまい?」「糸の正体」「ミネラルたっぷり男の武器」「食中毒防止に携帯納豆」など、盛りだくさん...

  • 夕焼け小焼けで陽が昇る 765円
    作家 小泉武夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    西洋の美味に憧れ鶏で試みた和製フォアグラ、「馬抜き流鏑馬」「競鶏」ほか珍奇なゲーム開発競争、自然界の蛋白源を用いた保存食作り。寝食を忘れ、精魂を傾け、知恵を絞り尽くして次々にクリエイトする馬鹿馬...

  • ニッポン快食紀行(小学館文庫) 715円
    作家 小泉武夫
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/07/11

    「味覚人飛行物体」コイズミ教授が全国の美食・珍食・伝統食を舌で確かめ、日本の豊かな食文化と心意気あふれる名店、料理人を紹介する。日本列島のご馳走を堪能あれ。 ※この商品は紙の書籍のページを画像...

  • 食の堕落と日本人(小学館文庫) 495円
    作家 小泉武夫
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/05/16

    食文化は国民の歴史であり、財産である。食文化への深い造詣で知られる著者が、日本の伝統食に込められた智恵や工夫、健康効果を見直し、食の堕落は国を堕落させると説く。 ※この商品は紙の書籍のページを...

  • つい披露したくなる酒と肴の話(小学館文庫) 583円
    作家 小泉武夫
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/04/11

    「呑んべえの酒知らず」などと笑われる前に酒の成り立ちから旨い酒の飲み方、世界中の珍酒奇酒の話まで。 ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはで...

  • 食で日本一の孫育て 虎の巻 1047円
    作家 小泉武夫
    出版社 マガジンハウス
    販売開始日 2014/03/28

    この本の中には、孫に教え、伝えたい大切なことがいっぱい詰まっています。 わたしたち日本人が取り戻すべき「食への礼節」、姿勢を正すことからはじめましょう。

  • 人間はこんなものを食べてきた 629円
    作家 小泉武夫
    出版社 日本経済新聞出版社
    レーベル 日経ビジネス人文庫
    販売開始日 2012/10/01

    人類の誕生時から現代まで、人間は何を食べてきたのか? 火や道具による調理法の発達、微生物の利用に見る食の知恵、民族ごとの食文化の違いなどなど、目から鱗の落ちる話満載。小泉先生とたどるおもしろ食文化史!

  • 食に知恵あり 629円
    作家 小泉武夫
    出版社 日本経済新聞出版社
    レーベル 日経ビジネス人文庫
    販売開始日 2012/10/01

    「味覚人飛行物体」の異名をもつ小泉先生が、自らの五感で味わってきた珍味・奇味から、身近な食材の美味しい食べ方まで、愛情を込めて紹介。味覚・嗅覚を刺激され、思わず生唾をのむこと請け合いの面白エッセイ!

  • 1
セーフサーチの状態