読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「岡田尊司」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 脳内汚染からの脱出 1000円
    作家 岡田尊司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2016/04/28

    どうすれば、わが子をゲーム、ネット中毒から救えるのか。 ゲームやインターネットの中毒性を指摘した『脳内汚染』で一大センセーションを巻き起こした著者が、いじめやADHDとの関連性を示す研究成果を追...

  • マインド・コントロール 増補改訂版 850円
    作家 岡田尊司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2016/04/28

    なぜ、あなたは、だまされやすいのか? いまの時代、マインド・コントロールは、テロリストのような見るからに危険そうな集団の専売特許ではなく、親切な顔をして、いつのまにか懐に入り込んでくる。カルト...

  • インターネット・ゲーム依存症 ネトゲからスマホまで 880円
    作家 岡田尊司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2016/04/28

    衝撃的な事実が明らかになった――最新の画像解析により、インターネット依存者の脳内で、覚醒剤など麻薬依存者と同様の神経ネットワークの乱れが見られたのだ。 スマホの普及で、年齢制限無し、二十四時間...

  • 脳内汚染 610円
    作家 岡田尊司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/04/28

    いまIT社会に生きるわれわれが直面している問題は、脳内環境の汚染だ! かつて医療少年院に勤務する精神科医として犯罪をおかした若者たちに向き合ってきた著者は、世界各地で頻発する子どもたちの不可解...

  • アベンジャー型犯罪 秋葉原事件は警告する 950円
    作家 岡田尊司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2016/04/28

    アベンジャー=復讐者。アベンジャーは、人生の最後にすべてを投げ出して、怒りをぶつけ、他人を破壊することで、自己の尊厳を回復しようとする。 2008年6月に東京・秋葉原で発生した17人が殺傷され...

  • 1
セーフサーチの状態