読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「幸田真音」の作品一覧

11件中1-11件 (1/1ページ)
  • スケープゴート 金融担当大臣・三崎皓子 792円
    作家 幸田真音
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/06/26

    権力、欲望、嫉妬が渦巻く永田町。経済学者の三崎皓子は民間人から金融担当大臣に抜擢され、地方銀行の取り付け騒ぎを鮮やかに解決した。その後、参議院議員に当選し官房長官に就く。日本初の女性総理の期待と...

  • 周極星(合本) 1235円
    作家 幸田真音
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/06/26

    巨大市場・中国――混沌の新天地に若き日本人ファンドマネージャーが挑んだ! 老獪な邦銀支店長、美貌の中国系投資会社社長......欲望渦巻く上海を舞台に描く経済小説。

  • 周極星 (全2巻) 586円649円
    作家 幸田真音
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/06/26

    巨大市場・中国――混沌の新天地に若き日本人ファンドマネージャーが挑んだ! 老獪な邦銀支店長、美貌の中国系投資会社社長......欲望渦巻く上海を舞台に描く経済小説。

  • 大暴落 ガラ 内閣総理大臣・三崎皓子 968円
    作家 幸田真音
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/04/30

    日本初の女性総理大臣となった三崎皓子だが、党重鎮の横槍で組閣が滞る。そんななか「今後の降雨量次第では、荒川が決壊し東京が水没する」との情報が入り、台風も相次いで発生...。一方、時を同じくして一...

  • 人工知能 1629円
    作家 幸田真音
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/03/15

    試験中の自動運転車が人を轢いた――これは事故か、事件か、それともAIの限界か。人工知能の未来に警鐘を鳴らす傑作エンタテイメント!

  • ナナフシ 897円
    作家 幸田真音
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    ファンドマネージャーとして活躍していた深尾真司は、2008年に起きた世界的な金融危機ですべてを失い、コンビニの雇われ店長として働いていた。ある日、そのコンビニで行き倒れていた少女・彩弓を助けた深...

  • バイアウト 企業買収 713円
    作家 幸田真音
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    企業価値とは何か? 強欲資本主義が仕掛けたM&Aを徹底検証する経済小説の白眉!

  • 傷 (1~2巻) 560円
    作家 幸田真音
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    邦銀ニューヨーク支店の花形ディーラーの死で浮かび上がった、一人のキャリアウーマン。金融界の闇を抉る問題小説

  • cc: カーボンコピー 859円
    作家 幸田真音
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    広告代理店で働く香純41歳。年下の恋人とともに、生保の不払い問題に対処する広告プロジェクトを手がけるが――。

  • 代行返上 759円
    作家 幸田真音
    出版社 小学館
    販売開始日 2012/10/01

    年金改革に先駆けて描かれた企業年金の内幕小説。

  • 凛冽の宙 759円
    作家 幸田真音
    出版社 小学館
    販売開始日 2012/10/01

    不良債権転売ビジネスの全貌を暴く大ベストセラー、ついに電子書籍化!

  • 1
セーフサーチの状態