読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「庄野潤三」の作品一覧

13件中1-13件 (1/1ページ)
  • 夕べの雲 693円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/17

    何もさえぎるものない丘の上の新しい家。家の団欒を深く静かに支えようとする意志。季節季節の自然との交流を詩情豊に描く。

  • 絵合せ 495円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/17

    日常の一齣一齣が織りなす“家族日誌”と呼ぶべき感動世界!

  • ピアノの音 605円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    季節の花を愛で、子や孫や友人達と心通わせる。妻はピアノ、私はハーモニカ。自らの家庭を素材に奏でる人生の嬉遊曲!

  • 鳥の水浴び 963円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    「夕べの雲」から35年。子供たちは家庭を持ち、孫たちの成長を慈しむ夫婦二人の穏やかな暮らしを綴る著者のライフワーク長編小説。

  • 愛撫 静物 庄野潤三初期作品集 578円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    主に若い夫婦の心の葛藤を描いた初期作から、家族とその周辺を描く庄野文学の核心へと静かな成熟を辿る7篇。

  • インド綿の服 440円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    自然のなかで暮らす一家の様子を、長女はユーモア溢れる楽しい手紙で知らせてくれる。優しさと喜びに充ちた足柄山シリーズ6篇。

  • 星に願いを 886円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/14

    繰り返される老夫婦の穏やかな日々。だがそれは少しずつ姿を変えて、人生の終点へと向かっている。著者のライフワーク長篇小説。

  • 明夫と良二 1117円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    磊落な浪人生の明夫と心優しい中学生の良二。作家一家の日常を通じ、刻々と過ぎ去っていく幸福な家族の時間を結晶させた庄野文学の粋

  • P+D BOOKS 水の都 660円
    作家 庄野潤三
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2018/11/09

    大阪商人の“市井文化と歴史”を描いた秀作。

  • P+D BOOKS 前途 605円
    作家 庄野潤三
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2017/06/09

    学徒出陣が目前の九大生を描いた自伝的作品。

  • 絵合せ 990円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2017/01/01

    グリム童話が不思議に交叉する丘の上の家。"姉がひとり、弟が二人とその両親"――嫁ぐ日間近な長女を囲み、毎夜、絵合せに興じる5人――日常の一齣一齣を、限りなく深い愛しみの心でつづる、野間文芸賞受賞...

  • ピアノの音 1210円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    小高い丘の家に住まう晩年の夫婦の穏やかな生活。娘や息子たちは独立して家を去ったが、夫々家族を伴って"山の上"を訪れ、手紙や折々の到来物が心を通わせる。夜になれば、妻が弾くピアノに合わせ、私はハー...

  • インド綿の服 880円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「足柄山からこんにちは」――自然に囲まれて暮らす一家の様子を、長女はユーモアあふれる楽しい手紙で知らせてくれる。山の豊かな四季。そこで営まれる若さと活力に満ちた生活。その便りは"私たち"に大きな...

  • 1
セーフサーチの状態