読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「有栖川有栖」の作品一覧

39件中1-24件 (1/2ページ)
  • 有栖川有栖の密室大図鑑 740円
    作家 有栖川有栖 磯田和一
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/03/29

    1892年~1998年に発表された、名作・有名ミステリ41作を、“密室”から紐解く。有栖川有栖と磯田和一がタッグを組んだ、ファン必携の書。

  • インド倶楽部の謎 1080円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2018/09/07

    前世から自分が死ぬ日まで――すべての運命が予言され記されているという「アガスティアの葉」。神戸の異人館街の外れにある屋敷では、この神秘の葉を一目見ようと<インド倶楽部>のメンバー七人が集っていた...

  • インド倶楽部の謎<事件の幕開け/豪華試し読み50ページ> 0円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/08/31

    発売まで待ちきれない!!! 火村&アリスが活躍する待望の<国名シリーズ>最新刊、発売直前企画! 『インド倶楽部の謎』の冒頭、第1章50ページを、なんと一挙無料試し読み! 事件の発端となる第1章「...

  • 猫が見ていた 640円
    作家 有栖川有栖 井上荒野 加納朋子 北村薫 東山彰良 湊かなえ 柚月裕子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/08/25

    猫好きで鳴る人気作家7人が集結。 猫の小説7編を収録する文庫オリジナルのアンソロジー登場! 巻末には「猫小説オールタイム・ベスト」紹介も。 【収録作品】 「マロンの話」湊かなえ 「エア・キャッ...

  • 名探偵傑作短篇集 火村英生篇 907円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/10

    臨床犯罪学者・火村英生と助手・有栖川有栖のコンビが、美しく謎を解く、多彩な事件を散りばめた短編集。火村と怪人物との丁々発止の対決を描く「ジャバウォッキー」、犯人を論理的に割り出す本格ミステリの王...

  • ジュリエットの悲鳴 630円
    作家 有栖川有栖
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2017/06/30

    新本格ミステリの旗手、有栖川有栖の短編、ショートショート12作品を集め、スタンダードなアリバイ・トリックからギャグ・ミステリまで、バラエティに富んだ短編とショートショート十二作品を収録し、有栖川...

  • 江神二郎の洞察 850円
    作家 有栖川有栖
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/06/09

    昭和から平成へという時代が移り変わっていく最中、英都大学推理小説研究会(EMC)へ入部したアリスの一年間を、九つの事件と共に綴った〈江神二郎〉シリーズ第一短編集。

  • ミステリ国の人々 1620円
    作家 有栖川有栖
    出版社 日本経済新聞出版社
    販売開始日 2017/05/19

    紹介 ミステリ小説という「国」には作家が造形した様々な「人々」が住んでいる。誰もが知る名探偵、事件の鍵を握る意外な人物、憎めない脇役、不可解だけれど目が離せない人......そんな人たちを通し...

  • 幻想運河 666円
    作家 有栖川有栖
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2017/04/28

    バラバラの死体、陶酔のトリック、極上の謎。遠き運河の彼方から静かな謎が流れ来る。幻と現実が交錯する傑作ミステリ!

  • 赤い鳥は館に帰る 有栖川有栖エッセイ集 1296円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/01/01

    人気作家・有栖川有栖のエッセイ集! デビューから15年人気作家・有栖川有栖が書きためた全エッセイから著者自らが精選した殊玉を収録。ミステリから映画、そして関西までを語りつくすエッセイ集!

  • 自薦 THE どんでん返し 508円
    作家 綾辻行人 有栖川有栖 西澤保彦 貫井徳郎 法月綸太郎 東川篤哉
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/11/01

    名だたる本格ミステリの書き手があなたを仰天させる!ミステリには不可欠のラストの驚き、どんでん返し。6人の作家が自作から「これは」というどんでん返し作品を自ら選び、読者に届けます。どうぞみなさん、...

  • 虹果て村の秘密 596円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/05/13

    推理作家になるという夢を持つ12歳の秀介(しゅうすけ)は、同級生の優希(ゆうき)と虹果て村で夏休みを過ごす。「夜に虹が出たら人が死ぬ」という村の言い伝え通りに、男性が密室状態の自宅で殺害される。...

  • 幽霊刑事 810円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/03/25

    俺は神崎達也。職業、刑事。美人のフィアンセを残して無念にも射殺された......はずが幽霊に!? しかも犯人の上司が密室状況で何者かに殺されて......。いったい真犯人は誰なんだ! そして俺は...

  • 新装版 マジックミラー 788円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/03/18

    琵琶湖に近い余呉(よご)湖畔で女性の死体が発見された。殺害時刻に彼女の夫は博多、双子の弟は酒田にいてアリバイは完璧。しかし兄弟を疑う被害者の妹は推理作家の空知とともに探偵に調査を依頼する。そして...

  • 謎は解ける方が魅力的 有栖川有栖エッセイ集 1404円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    販売開始日 2016/01/29

    作家 有栖川有栖の「ミステリEye」を通してみた 映画・日常・そして......阪神タイガース!!本格ミステリと漫才の密接な関係から、熱い猛虎ファンとしての試合分析まで多岐にわたるテーマが満載の...

  • 菩提樹荘の殺人 630円
    作家 有栖川有栖
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/01/15

    「臨床犯罪学者・火村英生」斎藤工×窪田正孝で2016年1月より連続ドラマ化 お笑い芸人志望の若者、アンチエイジングのカリスマ等、「若さ」をモチーフとした作品集。学生時代の火村英生の名推理もキラリ

  • 闇の喇叭 659円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/12/11

    ――平世21年。探偵行為を禁止する法律が成立し、探偵狩りが行われている現代。少女・空閑純は、かつて名探偵として名を馳せた両親に育てられたが、母親はある事件を追う最中に行方不明となっていた。母の出...

  • 論理爆弾 842円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/10/09

    落人伝説の村を襲う連続殺人! とんでもない事態に遭遇した17歳の探偵・空閑純。彼女の一途な思いが、真実にたどりつく鍵となる。すべての探偵行為を禁止する法律が成立した日本で、探偵を目指す純は、失踪...

  • ブラジル蝶の謎 486円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    美しい異国の蝶が天井を埋めた部屋で殺害されていた男。何のために蝶の標本が天井に移されたのか。鮮烈なイメージの表題作ほか、小指ほどの小さな鍵の本当の用途が秘書殺しの謎を説く「鍵」など、おなじみ有栖...

  • 英国庭園の謎 540円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    資産家の人知れぬ楽しみが、取り返しのつかない悲劇を招く表題作。日本中に大パニックを起こそうとする"怪物"「ジャバウォッキー」。巧妙に偽造された遺書の、アッと驚く唯一の瑕疵を描いた「完璧な遺書」‐...

  • スイス時計の謎 540円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    2年に一度開かれていた"同窓会(リユニオン)"の当日、メンバーの一人が殺され、被害者のはめていた腕時計が消失! いったいなぜか......。火村の示した間然するところのない推理に「犯人」が最後に...

  • ペルシャ猫の謎 486円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「買いなさい。損はさせないから」話題騒然の表題作。「ペルシャ猫の謎」。血塗られた舞台に愛と憎しみが交錯する「切り裂きジャックを待ちながら」、名バイプレーヤー・森下刑事が主役となって名推理を披露す...

  • ロシア紅茶の謎 486円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    作詞家が中毒死。彼の紅茶から青酸カリが検出された。どうしてカップに毒が? 表題作「ロシア紅茶の謎」を含む粒ぞろいの本格ミステリ6篇。エラリー・クイーンのひそみに倣った〈国名シリーズ〉第1作品集。...

  • マレー鉄道の謎 702円
    作家 有栖川有栖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    旧友・大龍の招きでマレーの楽園、キャメロン・ハイランドを訪れた火村と有栖川。二人を迎えたのは、舞い飛ぶ蝶ならぬ「殺人の連鎖」だった。ドアや窓に内側から目張りをされた密室での犯行の嫌疑は大龍に。帰...

セーフサーチの状態