読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「本宮ひろ志」の作品一覧

39件中25-39件 (2/2ページ)
  • 本宮ひろ志 珠玉の名編集 3 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    漁師と炭焼きで生計を立てるとっちゃんは、時代遅れだけど力持ちで、息子の鉄平はとっちゃんが大好きだ。ある日、鉄平が小学校で貧乏を理由にいじめられることがあり、とっちゃんは鉄平が負けたことを知ると、...

  • サラリーマン金太郎 -マネーウォーズ編- 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    マネーウォーズ編プロローグで、外資系証券会社に就職した矢島金太郎。中東のナビリアを舞台にしたマネーゲームで1兆3千億の利益を上げ、一躍世界のディーラーのその名が知れ渡る。しかし金太郎は不毛な業界...

  • 新サラリーマン金太郎 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    我らが「サラリーマン金太郎」が帰ってきた!世界的不況で「ヤマト中央建設」には倒産の危機が。金太郎がアラビア王国・ハッサン国王に働きかけ株式を売却。「ヤマトアラビア建設」として再生する事ができる。...

  • サラリーマン金太郎 -マネーウォーズ編- プロローグ 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    あの熱い男が帰ってきた。矢島金太郎。今度の職場は外資の投資銀行だ。しかしマネーゲームの世界に飛び込んだ金太郎は、新たな上司・ジャネットとの賭けで一晩で50億円の負けを作ってしまう・・。利益を上げ...

  • 山吹の標 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    ヤクザの事務所に18発の散弾を打ち込んで2年のムショ送りになった石渡勝。獄中の彼に手紙を送り続けたのは、勝が電車の中で助けた女子中学生から、勝の大立ち回りを伝え聞いた亜矢子と言う少女だった。互い...

  • 猛き黄金の国 柳生宗矩 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    文禄二年(1593) 23歳になる柳生宗矩は、己の剣の道について悩んでいた。鉄砲という新たな武器の前で、果たして剣がどんな意味を持つのか・・・。そんな折、父・石舟斎のもとに時の人・徳川家康の使者...

  • まだ、生きてる・・・ 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    定年を迎えたサラリーマン・岡田憲三。家に帰ると家族は消えていた。妻が全財産を持ち逃げし、息子や娘は音信不通に・・・。生きる事に疲れた希望も無くした憲三は、60年の人生の幕を閉じようと、故郷・房総...

  • 大と大 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    同年同月に生を受けた二人、西郷大と沢村大。西郷大は通産省退省後、大物政治家・田口角太郎の後ろ盾で政治家となり新しい政治家を目指す。沢村大は世界を放浪し、アメリカの巨大勢力キングダム・グループの一...

  • 俺の嫁はあいつの妻 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    島谷正助と山内進一郎は、親友同士。そんな二人が同時に一人の女・美和を愛してしまった。二人は同時に求婚し決闘までするが決着がつかない。ところが進一郎が思いがけない提案をする。それは・・・二人が一人...

  • やぶれかぶれ 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    男の中の男を描き上げる漫画家・本宮ひろ志が、自分自身を主人公にして政治家を目指して行動していく姿を描いたドキュメンタリー作品。休筆宣言をしてからゴルフ三昧の日々を送っていた本宮ひろ志は、町を歩い...

  • サラリーマン金太郎五十歳 (全4巻) 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2016/10/07

    日本のサラリーマン・あの矢島金太郎が帰って来た!50歳を迎えんとする金太郎の新しい職場は、何と電力会社!後見人・中村加代の導きで主都電力にヒラ社員として入社だ。原発事故処理、電力自由化など問題山...

  • 国が燃える (全9巻) 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2016/05/13

    昭和初期の日本。不況から脱しきれないまま軍部の台頭を招き、熱く激しい時代を迎えようとしていた。若き商工官僚・本多勇介は時代の流れに翻弄されながらも、人間として正直さを貫こうとする。果たして「人間...

  • サラリーマン金太郎五十歳【分冊版】 (全9巻) 216円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2016/04/01

    日本のサラリーマン・あの矢島金太郎が帰って来た!50歳を迎えんとする金太郎の新しい職場は、何と電力会社!後見人・中村加代の導きで主都電力にヒラ社員として入社だ。原発事故処理、電力自由化など問題山...

  • 万年雪の見える家 (全3巻) 324円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2015/03/27

    北海道の山奥で暮らす山川一家。長男・大地は中学三年。運動神経は抜群、勉強も模擬試験で道内一位を取ってしまう秀才だ。しかし進学を拒否する大地。「ぼくは長男なんです。家を守らなけりゃならないんです」...

  • 男樹 村田京一〈四代目〉 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    伝説のヤクザ・村田京太郎の死から20年。 祖母・母と共に、父の墓へと訪れた村田京一。そこにやって来た男は、かつて父と争い、その命を奪った張本人だった。父の敵を前に、村田の血を受け継ぐ男はどう動く...

セーフサーチの状態