読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「柴田哲孝」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • リベンジ 1469円
    作家 柴田哲孝
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/02/16

    千葉刑務所を脱獄し、亡き妻の復讐と娘・萌子の誘拐事件を解決してから三年――。笠原武大は輪島で塗師として修業の日々を送り、萌子は金沢の伯父の家に下宿しながら高校に通っていた。春の雨の夜、何者かが離...

  • クラッシュマン 626円
    作家 柴田哲孝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    過剰防衛による殺人の裁判で無罪となり、警察庁警備局公安課特別捜査室“サクラ”に復帰した田臥を、新たな任務が待ち受けていた。東京発博多行きの“のぞみ167号”の車内ごみ箱でTNT爆弾が発見されたの...

  • デッドエンド 616円
    作家 柴田哲孝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/03/28

    笠原武大は、妻を殺害した罪で無期懲役で服役している。だが、彼は一日も早く刑務所を出ると決意していた。たとえどんな手を使ってでも。綿密な計画を練り、数十台のカメラの監視をかいくぐって、笠原は高さ三...

  • チャイナ インベイジョン 中国日本侵蝕 896円
    作家 柴田哲孝
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/02/12

    領土の危機は尖閣諸島だけではない。隣国に国土を侵蝕されつつある最悪の未来へのシナリオを気鋭の作家が抉り出す、緊急警告ノベル。「日本が危ない」と言い続けていた一人の政治家の死から、すべては始まった...

  • 異聞 太平洋戦記 627円
    作家 柴田哲孝
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    太平洋戦争は今なお謎に満ちている! 東京大空襲にも真珠湾攻撃にも、史実ならざる「真相」があった。『下山事件 最後の証言』の著者にして大藪春彦賞受賞作家が長年の取材に基づき「あの戦争の闇」を照射す...

  • 1
セーフサーチの状態