読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「桂利行」の作品一覧

3件中1-3件 (1/1ページ)
  • 大学数学の入門2代数学2 環上の加群 2310円
    作家 桂利行
    出版社 東京大学出版会
    販売開始日 2021/02/12

    ベクトル空間の一般化である環上の加群は、数学を学ぶ学生にとって必ず身につけておくべき基礎知識である。本書は、その理論について、具体例を交えていねいに解説。理解を確実にし、さらに進んだ内容を学びた...

  • 大学数学の入門1代数学1 群と環 1540円
    作家 桂利行
    出版社 東京大学出版会
    販売開始日 2021/02/12

    現代数学の基礎となる群と環。その初歩を、東京大学理学部数学科で行われている講義「代数学I」のシラバスに基づきつつ、具体例を交えてわかりやすく解説。テーマをしぼり、コンパクトにまとめる新しい教科書...

  • 大学数学の入門3代数学3 体とガロア理論 2310円
    作家 桂利行
    出版社 東京大学出版会
    販売開始日 2021/02/12

    5次以上の方程式には根の公式は存在しない――数学の基本理論であるガロア理論は、学部数学科で学ぶ最も美しい理論のひとつである。さらに現在、抽象幾何学や暗号理論など様々な分野にも応用されている。その...

  • 1
セーフサーチの状態