読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「森博嗣」の作品一覧

70件中1-24件 (1/3ページ)
  • マインド・クァンチャ 799円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    絶対的な力の差に死すら覚悟しながら、その美しさに触れる喜びに剣を抜くゼン。ヴォイド・シェイパシリーズ第五作。

  • スカイ・クロラ 637円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    戦闘機乗りの「僕」の右手は、ときどき、人を殺す――永遠の子供を巡る物語終幕。シリーズ一冊目にして堂々の完結篇。

  • ナ・バ・テア 700円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    周りには、空気しかない。飛ぶために生まれてきた「僕」は、空でしか笑えない――スカイ・クロラシリーズ第一巻。

  • フォグ・ハイダ 799円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    山中で盗賊に襲われ辛うじてその場を凌いだゼン。「守るべきもの」は足枷か......。ヴォイド・シェイパシリーズ第四作。

  • フラッタ・リンツ・ライフ 700円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    「僕」は「彼女」の車で地を這う。二度と空に、コクピットに戻れないと予感しながら。スカイ・クロラシリーズ第四巻。

  • ダウン・ツ・ヘヴン 700円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    戦闘中に負傷し、いつしか組織に守られる立場となった自分になじめぬまま入院生活を送る「僕」。シリーズ第二巻。

  • クレィドゥ・ザ・スカイ 700円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    いつか、飛べる。また、いつか......濁った地上を離れ、戦闘機パイロットとして永遠を生きる「僕」が知った秘密とは。

  • ブラッド・スクーパ 821円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    立ち寄った村で、護衛することになったゼン。人を斬りたくない侍が、それでも刀を使う理由とは。シリーズ第二作。

  • スカイ・イクリプス 596円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    空で、地上で、海で。彼らはこの世界で生き続ける――永遠の子供たちの叙事詩に秘められた謎を解く鍵がここに。

  • ヴォイド・シェイパ 761円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    世間を知らず、過去を持たぬ若き侍。彼は問いかけ、思索し、剣を抜く。剣豪小説、ヴォイド・シェイパシリーズ第一作。

  • スカル・ブレーカ 778円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    真剣勝負に遭遇、誤解から連行されたゼン。若き侍は師、そして己の過去に迫る。ヴォイド・シェイパシリーズ第三作。

  • イデアの影 The shadow of Ideas 691円
    作家 森博嗣
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/11/21

    主人と家政婦と薔薇のパーゴラのある家で暮らす「彼女」。訪れては去っていく男たち。知性と幻想が交錯する衝撃作。

  • MORI Magazine (1~2巻) 734円1037円
    作家 森博嗣
    出版社 大和書房
    販売開始日 2018/09/14

    「ミステリィ界一、身も蓋もない」と名高い森博嗣が雑誌創刊!? 架空人物とのインタビューや対談で語る「子供っぽい大人」のススメ。

  • 読書の価値 842円
    作家 森博嗣
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2018/05/11

    より深く、より広く、より自由に。 人気作家が初めて明かす読書の極意。 なんでも検索できる時代だ。娯楽だって山のように溢れている。それでも、本を読むことでしか得られないものがある‐。著作発行累計...

  • 道なき未知 Uncharted Unknown 1512円
    作家 森博嗣
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニの本
    販売開始日 2017/11/16

    「生きづらさ」を「生きやすさ」に変える「発想」というマジック 作家・森博嗣が伝授する万能の秘訣 「今、この本に出会えてよかった。」と、思える本との出会いは最近ありましたか? あなたが大切にする...

  • サイタ×サイタ EXPLOSIVE 778円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    匿名の依頼を受け、ある男の尾行を始めたSYアート&リサーチの小川と真鍋。男は毎日何時間も映画館を見張っていた。単調な仕事かと思われた頃、ニュースを騒がせている連続爆発事件にアルバイトの永田が遭遇...

  • ダマシ×ダマシ 864円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/05/03

    上村恵子は、銀行員の鳥坂大介と結婚したはずだった。鳥坂に求められるまま銀行口座を新設し、預金のすべてを振り込んだ。だが彼は、預金と共に消えてしまった。鳥坂の捜索依頼を受けたSYアート&リサーチの...

  • ムカシ×ムカシ REMINISCENCE 778円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/04/14

    東京近郊に広大な敷地を持つ百目鬼家は、大正期の女流作家、百目一葉を世に出した旧家。その息子夫妻が屋敷内で刺殺され、遺産の整理と鑑定を請け負ったSYアート&リサーチの小川と真鍋、アルバイトの永田は...

  • キシマ先生の静かな生活 The Silent Worl... 184円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/04/14

    文字を読むことが不得意だった僕は、勉強が大嫌いだった。小学生4年生のとき、僕は区の図書館に一人で入った。その頃、僕は電波というものに興味を持っていたから、それに関する本を探そうと思った。その一冊...

  • 夢の叶え方を知っていますか? 648円
    作家 森博嗣
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2017/01/13

    あなたの夢は、見たい夢か、見せたい夢か? 人に認められたい、人に褒められたい、人に勝ちたい、というものは夢ではない。総発行部数1400万部、総収入15億円で夢の庭園鉄道生活を送る著者による、願い...

  • キウイγは時計仕掛け KIWI γ IN CLOCKWORK 778円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/11/15

    建築学会が開催される大学に、γの字が刻まれたキウイがひとつ届いた。銀のプルトップが差し込まれ手榴弾にも似たそれは誰がなぜ送ってきたのか。その夜、学長が射殺される。学会に参加する犀川創平、西之園萌...

  • 正直に語る100の講義 702円
    作家 森博嗣
    出版社 大和書房
    販売開始日 2016/08/03

    自由を自分のものにするために、正直に考える――。人気ミステリィ作家の研ぎ澄まされた言葉が、貴方に「本音」を問いかける一冊。

  • アイソパラメトリック 669円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    森博嗣の撮る写真は、無機的で静謐(せいひつ)で孤独だ。しかし、寂しさはない。それらの写真は、撮影した視点、人間の存在を語っている。森博嗣の目で世界を見ることができる。その特異な視点からのインスピ...

  • タカイ×タカイ CRUCIFIXION 648円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/03/11

    「あんな高いところに、どうやって死体を上げたのでしょう?」有名マジシャン・牧村亜佐美の自宅敷地内で発見された他殺死体は、奇妙なことに、地上約15メートルのポールの上に掲げられていた。被害者は、前...

セーフサーチの状態