読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「永井路子」の作品一覧

19件中1-19件 (1/1ページ)
  • 日本夫婦げんか考 745円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2016/03/04

    イザナキ・イザナミの壮大無比なけんかに始まり、山内一豊とその妻など、古代から江戸にいたる歴史上の夫婦げんか十七例をとりあげ、ユーモアと諷刺をこめて男女の機微を軽妙な筆で綴る、喜劇夫婦の日本史。 ...

  • 美女たちの日本史 745円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2016/02/26

    歴史とは、女性とは何かを考え続けてきた著者が、男本意の見方によって隠されていた日本史に光を当てる。女の側から見ると、こんなに面白い日本史。

  • 北条政子 745円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/12/11

    直木賞作家、永井路子が描く王朝貴族の野望と葛藤。

  • 望みしは何ぞ 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/06/12

    摂関政治を終わらせた男が真に望んだものとは・・・? 直木賞作家、永井路子が描く王朝貴族の野望と葛藤。 藤原道長亡き後、王朝社会を操る黒幕となった息子藤原能信。 皇子誕生を巡る貴族たちの思惑と...

  • 恋のうき世 新今昔物語 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/03/20

    「今は昔......」 有名な「今昔物語」は、どの話もこの書き出しではじまります。 「今となっては昔のことだが」といった意味あいなのでしょう。 でも私のささやかな「恋のうき世―新今昔物語―」は...

  • 王者の妻 (1~2巻) 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/02/06

    日本の歴史上最も出世した男として名高い、秀吉。一介の草履とりから、一人前の侍、ついには天下人にまでのぼりつめた秀吉を陰で支え続けた妻おねね。平凡な夫婦生活から一変、権力に巻き込まれていく中で、お...

  • 雲と風と ――伝教大師最澄の生涯 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/12/05

    第22回吉川英治文学賞受賞作品。 比叡山延暦寺を創建、天台宗の開祖となった最澄。激動の時代の中、最澄は、長岡京の遷都に失敗した桓武天皇を支えながら、桓武の魂を救済することが、国家を救うと尽力する...

  • 悪霊列伝 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/10/03

    直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 菅原道真をはじめ、祟道天皇、伴大納言など、古代の貴族社会において、不運にも権力争いに敗れ去っていった者たち。彼らの生きた時代背景とともに、怨念の系譜を...

  • 乱紋 (1~2巻) 720円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    織田信長の妹・お市の方と、近江の雄・浅井長政のあいだには3姉妹がいた。長女・お茶々は豊臣秀吉の側室として権力をふるった後の淀君。次女・お初は京極高次の妻となり、大坂の陣で微妙な役割を演じる。そし...

  • 炎環 670円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    京の権力を前に圧迫され続けてきた東国に、ひとつの灯がともった。源頼朝の挙兵に始まる歴史のうねりは、またたくうちに関東の野をおおいはじめた。鎌倉幕府の成立、武士と呼ばれる者たちの台頭――その裏には...

  • 朱なる十字架 610円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    細川ガラシヤ――。彼女の父は、謀叛を起こした明智光秀。夫は、冷ややかに父を無視した細川忠興。無垢な心と比類なき美貌を併せ持つ彼女に課せられた運命は、あまりにも過酷であった。深い苦悩の末、禁制のキ...

  • 美貌の女帝 800円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    壬申の乱を経て、藤原京、平城京へと目まぐるしく都が遷る激動の時代。その裏では、皇位をめぐって歴史の節目となる大変革が進行していた。繰り返される裏切り、陰湿なる策略。矢面に立たされた氷高皇女が女帝...

  • 流星 お市の方 (1~2巻) 660円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    激動の戦国時代、織田信長という風雲児の妹として生まれたがために、あるいは、その比類なき美貌ゆえに、お市の方は激しく厳しい運命を生きる。近隣の国々を切り従え、天下統一を狙う兄・信長と、その兄と対決...

  • 岩倉具視 言葉の皮を剥きながら 559円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    明治維新の立役者の一人、岩倉具視。下級公家に生まれ、クーデターの画策などで幾度となく追放されながら、いかにして彼は権力の中枢までのぼりつめたのか。本作の構想を長年温めてきた著者が、卓越した分析力...

  • 氷輪 (1~2巻) 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/08/22

    直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 数々の苦難に遭いながら、十年の歳月を経て、戒和上鑑真とその弟子が渡日。 彼らは、「戒」を伝承するためにやって来たのだが、日本側の仏教に対する温度差に戸...

  • この世をば (1~2巻) 994円
    作家 永井路子
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/07/18

    直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 時の権力者、関白・藤原兼家の三男坊の藤原道長は、機転が利きカリスマ的な存在感を放つ長兄の道隆や野心家である次兄の道兼に比し、平凡でおっとり、出世も遅々...

  • 山霧 毛利元就の妻 (1~2巻) 741円792円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/09/20

    上下巻累計100万部超えのベストセラー長編歴史小説! 小領主から名将へ駆け上がる元就を支えた妻――。 16世紀初めの戦国時代。土豪たちがひしめく中国山地の小領主だった毛利元就のもとに、<鬼>と...

  • 波のかたみ 清盛の妻 967円
    作家 永井路子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    栄華を誇った平家一門が、西海の藻屑となって消え去るまでの足跡を、頭領の妻の視点から捉え直した永井版新平家物語。

  • 平家物語の女性たち 590円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    源平の武者たちの華麗な戦さを謳いあげた『平家物語』の舞台裏...歴史に翻弄されるヒロインの肖像をあぶりだす意欲作。

  • 1
セーフサーチの状態