読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「江上剛」の作品一覧

67件中1-24件 (1/3ページ)
  • 翼、ふたたび 1500円
    作家 江上剛
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/09/11

    破綻した大手航空会社。社員の意識を変えることで再生し、先の震災を乗り越えるまでのドラマを描く感動のノンフィクション・ノベル。

  • 不当買収 660円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    「日本経済を変えたい」という理念に打たれて、メガバンクから買収ファンドへの転職。最初の仕事は、恋人の実家を買収すること。

  • 起死回生 922円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    貸し剥がしに奔走する大手銀行。対向するのは、一般企業に出向してきた、元銀行マン。会社と従業員を守るため、男たちは立ち上がる。

  • 頭取無惨 550円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    エリートとよばれた銀行員、6つの反乱! 彼らの生き方とは?金融業界をリアルに描く経済小説誕生!

  • リベンジ・ホテル 660円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    就職氷河期。ホテルに内定を得た心平。しかしそこは倒産寸前、買収の危機にさらされていた! ゆとり新人がホテルを立て直せるのか?

  • 負けない日本企業 ミャンマー編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。ミャンマー編

  • 負けない日本企業 タイ編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。タイ編

  • 負けない日本企業 インドネシア編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。インドネシア編

  • 銀行問題の核心 715円
    作家 江上剛 郷原信郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/07/16

    銀行の本業は何なのか? 反社融資、中小企業融資、金融庁との関係、銀行員の質......。好決算の背景にある銀行問題のいまを考える。

  • 負けない日本企業 中国編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。中国編

  • 負けない日本企業 韓国編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。韓国編

  • 負けない日本企業 アジアで見つけた復活の鍵 1320円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    発展を続けるアジア市場で日本企業が勝つためには。作家江上剛が、ASEAN諸国、韓国、中国の最新状況とともにそのヒントを探る。

  • 慟哭の家 880円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    「愛しているから、殺しました」妻と子供を殺した一人の男。彼の事件をきっかけに刑事、記者、各々が「家族」について考えはじめる。

  • 東京タワーが見えますか。 726円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    銀行員の今井は、町工場を経営する社長にマンション経営を薦める。だが、その経営はすぐに傾いてしまう――。銀行員の矜持はどこへ。

  • 負けない日本企業 ベトナム編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。ベトナム編

  • 負けない日本企業 マレーシア編 231円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    作家・江上剛がグローバル・ビジネスの主戦場であるアジアで戦う日本企業を徹底取材、その可能性と弱点を探る。マレーシア編

  • 小説 金融庁 785円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    借金苦で父が自殺した過去を持つ金融庁統括検査官、松嶋の元に、大東五輪銀行への検査要請が下った。そこには弟が勤務していて...。

  • 1037円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    高度経済成長、バブル崩壊、貸し剥がし、ハゲタカ――ずっと走り続けた中小企業の男たち。彼らがいたから、今の日本がある。

  • 企業戦士 869円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    建設業界で働いていた僕は突然死んでしまった。心残りを払拭できずさまよっていたが、会社の不正を暴こうとしていたのを思い出す。

  • 再起 803円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    元総会屋・木下勇次。ある事件で逮捕され、2年ぶりに日常へ返ってきた彼を待っていたのは、娘の自殺という現実だった。

  • 会社という病 825円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社+α新書
    販売開始日 2019/07/15

    生き苦しいのは会社のせいだ!! 会社に残る制度や慣習、風土にルール。人生の諸悪の根源をまとめて江上のアニキが一刀両断!

  • 非情銀行 935円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    銀行はここまで非情なものなのか。一人の同僚を失った4人が、「人はコスト」と言い切るトップ経営陣に立ち向かう!これぞ企業小説!

  • 瓦礫の中のレストラン 880円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    みんな、腹いっぱい食わすで!戦後の大阪、闇市に立つ「くいだおれ食堂」。軍隊崩れの怪男が日本の復興と商人としての成功を目指す!

  • 家電の神様 814円
    作家 江上剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    大手家電メーカーをリストラされた雷太。実家の電器屋を継ごうと地元に帰ってきたが、そこにも厳しい戦いが待っていた。文庫書下ろし

セーフサーチの状態