読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「沢井涼」の作品一覧

8件中1-8件 (1/1ページ)
  • 室町蜜愛奇譚 赤い祭壇 108円
    作家 沢井涼
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/05/24

    時は室町時代。女好き僧侶の眼真は、巷で噂になっていた「頭蓋骨を祭壇に供えて性交をする」という行為を試そうとする。何とか苦労し、誰のモノとも分からない頭蓋骨を入手したのだが......。

  • 赤い唇 108円
    作家 沢井涼
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/03/08

    明治44年。幼なじみから暗殺計画の協力を頼まれた洋一は、魅力的な赤い唇を持つ女・恵子に声をかけられる。計画決行日、再び恵子に会った洋一は、茂みの中でセックスを始めてしまい......。

  • 平安官能絵巻 赤い河口 108円
    作家 沢井涼
    出版社 スコラマガジン
    レーベル 特選小説
    販売開始日 2019/01/24

    天元四年三月‐‐貧乏貴族の藤原弘兼は、京都の鴨川の五条大橋の袂で、男に跨り顔面騎乗を楽しむ女の姿を目撃する。近づき、女の唇からこぼれる涎を口にした弘兼は記憶を失ってしまい......。

  • 月下の乳首 108円
    作家 沢井涼 田宮彩
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2017/01/20

    柳川竜一は三十路のフリーライター。失恋を忘れるべく、東京の都心からこの街に引っ越してきたばかりだ。傷心と言えど仕事をしないわけにはいかず、広告費を取っての取材をするために、近所で菓子屋を探し回る...

  • 午前二時の乳房 108円
    作家 沢井涼 田宮彩
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/09/30

    舞台は昭和42年。大学2年生の笹村良一は下北沢のスナックでギターの弾き語りのバイトをしている。客席には3人の女性の顔が見えた。恋人の山田和代、その友達・稲門佳子、良一に思いを寄せる三浦澄江。良一...

  • 割れる浴衣 108円
    作家 沢井涼 田宮彩
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/01/08

    孝之と由佳は幼馴染み。大学1年の夏、一緒に夏祭りに行った。由佳との距離を縮めたい孝之は、お酒の酔いと祭り囃子に感情が飲み込まれていく。そして、彼女の淫靡な割れ目の匂いをかぎたいという欲求に取り憑...

  • 笑う秘貝 108円
    作家 沢井涼
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/10/30

    時は江戸時代。十九歳の侍・若村勝之進は、稽古帰りに寄った不忍池で、“お紋”という女芸者の美脚に一目惚れする。つい「舐めてみたい......」と呟くと、そのまま彼女に誘われて......。

  • 奇妙な花芯 108円
    作家 沢井涼
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/09/18

    学生運動の最中、大学生の上村圭介はバリケードの中でヒミカと名乗る不思議な女と知り合った。18歳とは思えぬ少女のような外見なのに、周りからは「便所女」と蔑まされていた。そんな彼女を家に連れ込んだ圭...

  • 1
セーフサーチの状態