読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「浅田次郎」の作品一覧

9件中1-9件 (1/1ページ)
  • 獅子吼 730円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/12/04

    稀代のストーリーテラーにして短篇の名手でもある浅田次郎の一球入魂の傑作短篇集。 時代に翻弄される名もなき人々の美しい魂を描いた、心ゆさぶる6篇。 「決して瞋るな。瞋れば命を失う」 父の訓えを守...

  • かわいい自分には旅をさせよ 570円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/08/28

    男の堕落とはなにか――笑いと涙の極上エッセイ集 責任感の欠如、性的退行。現代の男は堕落した!?一流の人生指南、旅の極意。幻の短篇も特別収録した極上エッセイ集。

  • 君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい 590円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/07/04

    「本を読むより外で遊べ」と説教され、「まさか小説家になろうとしているわけじゃなかろうな」と非難された少年時代。生き別れた母を想い、ともに暮らす家族に尽くし、週末ごとの競馬を傍らに全身全霊で小説の...

  • 一刀斎夢録 (1~2巻) 690円720円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/10/04

    「飲むほどに酔うほどに、かつて奪った命の記憶が甦る」――最強と謳われ怖れられた、新選組三番隊長・斎藤一(さいとう・はじめ)。明治を隔て大正の世まで生き延びた“一刀斎”が近衛師団の若き中尉に夜ごと...

  • 月のしずく 640円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    人生のさまざまな場面で、男と女におとずれる奇跡のような出来事を、愛情あふれる筆致でつむぎあげた珠玉の短篇集

  • 輪違屋糸里 (1~2巻) 630円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    新選組最大のミステリー、芹沢局長暗殺。土方歳三を慕う島原の芸妓・糸里は浪士たちの内部抗争に巻き込まれていく...

  • 姫椿 600円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    他人のおまえになにがわかるというのだ‐‐借金から家族をまもるため死を決意した男の前に、古びた銭湯が......

  • 壬生義士伝 (1~2巻) 720円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    貧しさゆえ脱藩し、新選組へ。“人斬り貫一”と京で恐れられた男、吉村貫一郎の人生の真実とは? 浅田文学の金字塔

  • 月島慕情 580円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    三十を過ぎた吉原の女郎・ミノにふってわいた結婚話。愛する男の住む月島へ想いを馳せるが...。珠玉の短篇小説集

  • 1
セーフサーチの状態