読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「牧村僚」の作品一覧

123件中1-24件 (1/6ページ)
  • 禁色〈熟〉 540円
    作家 藍川京 霧原一輝 橘真児 舘淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック文庫
    販売開始日 2018/08/31

    抑えきれない昂ぶり、千々に乱れる熟女の柔肌...オール新作書下ろし官能アンソロジー。

  • アネモネ (1~3巻) 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/05/25

    倉松ヒロは32歳のシンガーソングライター。インディーズで活動してきた。今日はシティーホテルでのステージ。アンコールで新曲『アネモネ』を歌い上げた。自分の部屋に戻ると、調律師の資格を持つ付き人の田...

  • 禁色【蜜】 540円
    作家 藍川京 霧原一輝 橘真児 舘淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック文庫
    販売開始日 2018/05/18

    愛撫に震える甘肌、秘芯から溢れる愛の雫...。オール新作書下ろし官能アンソロジー

  • 翳り 551円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/03/30

    意中の未亡人をものにすべく、箱根の別荘に招いた還暦過ぎの男が、清楚で気品溢れる彼女の意外な一面をうかがい知ることになる(「鬼縛り」)。旅館の若女将から、知り合いの娘の身に起こっているある出来事に...

  • 彩り 551円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/11/01

    真紅に燃え上がる恋情。ピンクに染まる肢体。黒く渦巻く欲望。男と女を彩るそれぞれの色恋の果てに訪れる結末とは?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。

  • あふれあい 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2017/07/21

    加藤智人は25歳。高校教師で国語を教えている。学生時代から小説家を目指していて、毎年、A文学賞に応募しているが、未だに一次選考すら通ったことがない。ある日、大学時代に憧れていた助教授・早川レミが...

  • 滾り 551円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/05/09

    高まる恋情。昏い欲望。激しく流れる熱い思い。体の芯から湧き起こる、狂おしいほどの情熱の行き着く先は、至福の境地か、破滅の淵か?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アン...

  • 鈍感 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2017/03/31

    井川は大学の理工学部准教授。恩師の研究室で働いてきた。しかし、その恩師が急逝したことで、女性関係が大きく動き出す。恩師の未亡人で大学時代に2ヵ月だけ付き合っていた麻美への思いをグッとこらえる井川...

  • 花雫の夜 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2017/03/10

    23歳の杉本は私立高校の英語教師。学生時代に家庭教師先の奥さん相手に童貞は捨てたものの、それから1年半女性に縁がない。肉感的な足が淫靡な、同じ英語教師の木内早苗を想像してオナニーにふけっていた。...

  • 別れ、そして出会いの秋 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2017/01/20

    大学院生・島津公一のアルバイトは“セックス付き家庭教師”。毎年高校生に勉強を教えては、その母親とセックスを重ねてきた。しかし、来年から数学教師になることが決まり、この生活も今年で最後。人妻・萩原...

  • あとにも先にも 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/11/25

    就職したばかりの大村孝彦には憧れの女性がいる。行きつけであるバーのママ・山内志保だ。37歳と年は離れているし、人妻だけれど、会うたびに心を奪われる。今日なんて挑発的にミニスカートをはいていた。孝...

  • 契り 562円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/11/15

    違えぬ誓い。燃え上がる情交。切れることなく繋がる縁。千切れるような思いの果てに、男と女が交わす契りは、永久の愛か、一夜の劣情か。――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能ア...

  • 習うより慣れよ 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/08/05

    直也は彼女である三崎怜美と大学受験に成功したらセックスをしようと約束していた。しかし、いざ初体験の時、すらりと伸びた白い太腿に興奮し、途中で射精してしまう。恥ずかしさのあまりに逃げ出した直也は、...

  • 余熱 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/07/29

    高校の英語教師・杉本康平は学校に赴任してからの7年間、教師仲間の風間美登里に憧れ続けてきた。色気のある顔はもちろん、その美しい脚にいつも目を奪われてしまう。しかし、彼女も今は人妻。諦めなきゃと思...

  • 恩師の遺言 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/06/17

    世話になった教授・日比野の通夜に出席した28歳の三島は、未亡人となった由布子と久しぶりに再会した。実は彼女は、三島の童貞喪失の相手であった。数日後、その由布子からホテルへ誘われて......。

  • 溢れて 562円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    心に潜む欲望。狂おしいほどの恋情。伝えきれぬ思い。己が内に巣喰い、決して露わにできぬその感情が、ふとしたことをきっかけに溢れだす。そして、男と女は、お互いを貪るように求め合う--官能小説の第一線...

  • 現在進行形 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/03/04

    荒木俊治は35歳の営業課長。直属の上司である林原英子は昔からの憧れだった。若い頃に告白したことがあったが、フラれてしまった過去がある。俊治はその後もずっと気持ちを引きずっていた。むっちりとした英...

  • 淫蕩ダブルス 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2016/02/05

    大学3年の竹田直也は、テニスの指導をしている未亡人女性・31歳の和美のことが気になっていた。そんな中、他の生徒から「和美のことを抱いてくれないかしら?」と言われ......。

  • 戯れて 562円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/12/01

    人には言えぬ密かな悦楽に興じる者。遊戯が如く恋の駆け引きを楽しむ者。一夜の情交に身を焦がす者。すべては男と女が織りなすひとときの戯れ――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官...

  • やり直したい 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2015/11/27

    36歳の高野孝史は卒業以来、初めて高校の同窓会に参加する。そこで、大学時代に付き合っていた女子アナウンサーの影沼恵美子と、初体験の相手でもある肉感的な秋本理沙と再会した。あの頃を思い出すように、...

  • 無意識の誘惑 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2015/11/06

    大学生の三木本裕介は、高校2年の時から吉永晴絵と付き合っているが、二人の間にはまだ肉体関係が無かった。ある日、晴絵の母親である志乃から呼び出された裕介は、その件について心配されて......。

  • 三人の女 108円
    作家 牧村僚
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2015/10/02

    大学生の孝弘には付き合い始めて半年になる19歳の恋人・冬美がいた。しかし、冬美のハタチの誕生日までセックスはお預け。性欲が溜まって仕方ない孝弘の前に、二人の女性が現れて......。

  • 溺れて 562円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/04/01

    しがらみ、自尊心、モラル。己を取り巻くすべてを捨て去り、このひとときに溺れたい。たとえその先に何が待ち受けていようとも――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。

  • 欲望のステージ 518円
    作家 牧村僚
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/03/27

    吉永雅之は、同郷の政治家の庇護を受けて書生をしながら大学に通ううちに、いずれは政界へという夢を抱くようになる。卒業後、芸能プロダクションに派遣されて政治資金の流れや財務などの勉強をするが、童貞を...

セーフサーチの状態