読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「神崎京介」の作品一覧

47件中1-24件 (1/2ページ)
  • 新着!
    天国と楽園 (1~3巻) 108円
    作家 神崎京介
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2019/03/22

    弟を事故で亡くした陸。弟は自分の恋人である優菜に恋心を抱いたまま、この世を去ってしまったのだった。不憫に思った陸は、弟になりきって彼女を抱くことにしたが......。

  • アリジゴク 108円
    作家 神崎京介
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2019/02/22

    何不自由なく東京で暮らす和輝だったが、付き合っている結美が、父親の看病のために地元の長野へ戻ることに。結美に「結婚して長野で一緒に暮らして欲しい」と言われ、和輝が出した結論は......。

  • 無垢の狂気を喚び起こせ 617円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/06/08

    平凡な会社員・永作憲二は、偶然出会った美女から大手広告代理店への転職をもちかけられた。面接した社長秘書に、あるビデオの奪回を命じられ、テープを探すうちに見知らぬ男たちから辱しめをうける。すべてが...

  • イントロ もっとやさしく 617円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/06/08

    山野光太郎、25歳。お見合い相手の佑子と会ったその日のうちに、ふたりは、焦らし合いのプレイに興奮していった。恋人・麻子のため性の遍歴を重ねる光太郎は、結婚目前の久子に声をかけられ、自分のアパート...

  • そこにM、だからS 576円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/11/17

    男性はもちろん女性にも強くおススメしたい、飛び切りエロティックで繊細な官能小説集。

  • 渋谷にて行方不明 648円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/08/04

    読者の期待を裏切らない。大活躍するオヤジたちのキャラクター設定と相まって、神崎作品の中で異彩を放つ佳作。

  • 色女 670円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/05/12

    マンションの管理組合で知り合った四十歳と三十七歳の既婚者同士など8組のスリリングな恋模様を描いた、切なく苦い、だけど最高に甘美な作品集。

  • オスの上限 580円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/03/03

    「女薫の旅」をはじめ数多くの情愛小説で不動の人気を誇る神崎京介の7つの恋愛ストーリー。

  • 女のわかり方、ゴルフのからめ方 594円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/03/03

    ゴルフクラブとの出会いや思い出が、女性との想い出につながり、人生の奥深さを切なく甦らせてくれる名品集。

  • 天国と楽園 700円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/05/13

    フットサルの試合からの帰宅途中、19歳で事故死した圭。兄の陸は圭のノートを読んで、弟がまだ童貞だったことを知る。その無念さを思ううちに圭の気配を感じるようになり、その声によれば陸が生前の弟を知る...

  • 新・花と蛇 823円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/05/13

    20年前、使用人夫婦に全財産を奪われ、かつての邸宅に監禁され、調教されてきた静子夫人。ある夜、レズビアンプレイの相手として連れてこられた19歳の繭子は、出産後すぐに引き離された実の娘だった。故・...

  • 四つ目屋繁盛記 美人と張形 648円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/08

    鼈甲の張形や秘薬などを扱って江戸で知らぬ者なしの四つ目屋は、奥の向きからも御用を給わる老舗。信用を大事に、誇りを持って商いに精を出す店は客を気遣って昼でも暗く、さまざまな思いを抱えた男女が暖簾を...

  • h+α 535円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/01/08

    看護婦の麻衣は、恋人と別れた原因がセックスではないか、と思い悩んでいた。大友は麻衣と出会い、その愉しみを教えようとする。42歳になって初めて輝きはじめたサラリーマン大友が、43歳を迎えるとき出会...

  • h 669円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/01/08

    彼女との出会いがすべてを変えた――。平凡なサラリーマンを自認する大友は、派遣社員で部下だった30歳の美佳と再会し、42歳にして初めて純粋な愛欲に目覚めた。その後の様々な女性との出会いを経て、大友...

  • h+ 617円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/01/08

    開花した42歳のサラリーマン大友の性愛。既婚者だけの合コンで知り合った35歳の人妻・佳子とは、意外かつ大胆な場所で体を重ねる。27歳の美咲からは、奥手な自分にセックスを教えてほしい、と頼まれる....

  • 女薫の旅 背徳の純心 594円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/11

    受験勉強の最中の十二月、帰宅途中で中学時代の先生に声をかけられた大地。一度は別れたものの思い切って追いかけた大地の願いが通じてか、観光ホテルのデイユースを利用して二人きりに。教え子との初めての体...

  • I LOVE 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    『女薫の旅』著者の新・官能ストーリー。原田康平は、ごく普通のサラリーマン。最近二年間は彼女なしの日々を送っていた。しかし、主任昇進を機に、社内一の美女とラブホテルでベッドイン。以降、男としての運...

  • 女薫の旅 十八の偏愛 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    いよいよ2学期が始まり、大地も受験勉強に集中するつもりだったが、サッカー部の悪友との話題は最近引っ越してきた新婚の美人妻。放課後に立ち寄った図書館で会った彼女の頬には、自転車通学で遠回りして見た...

  • 女薫の旅 陶酔めぐる 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    大地は、恩師の島野先生から失恋したことを聞かされ、愛しさに震えた。同級生の淳子とは陸上部の部室で結ばれる。東京の大学に進学するゆかりとは教室の中で燃え、お母さんとはモーテルでひとつになる。一人旅...

  • 女薫の旅 大人篇 745円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    異例の若さでキシダ自動車の取締役となった山神大地は、保守党議員との交流パーティで知り合った美人秘書の向田由美とのデートにこぎ着けた。26歳にして大人の色香を漂わせる由美の部屋でキスをして、気分も...

  • 女薫の旅 衝動はぜて 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    山神大地は、陸上部の部室で結ばれた同級生・淳子とふたたび愛を交わす。新任の川上先生には進路指導室やマンションの浴室で"指導"を受ける。レコード店の若奥様の幸子とは倉庫で抱き合い、別のクラスの雪乃...

  • 女薫の旅 奔流あふれ 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    正月早々、山神大地は中学時代の同級生・和子と再会、熱く燃える。高校の先輩・小泉ゆかりのお母さんには図書館のトイレに誘われ、強烈な体験を味わう。さらに、出戻りで書道教室の美里先生ともからだを合わせ...

  • 愛技 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    新婚2ヵ月の達也にはがきがきた。中学時代、お互い好き合っていた潤子の妹・杏子からだった。潤子が病に伏しているという。駆けつけた達也に、潤子は会おうとしない。姉を気遣う杏子に、達也は潤子の面影を見...

  • 女薫の旅 秘に触れ 540円
    作家 神崎京介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    東京の大学に進学した先輩・小泉ゆかりに誘われて、山神大地は初めて上京した。かつて旅館のアルバイト中に出会った、デパート案内嬢・太田祐子との再会、ゆかりのお母さんとの意外な遭遇......。そして...

セーフサーチの状態