読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「窪美澄」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • アカガミ 626円
    作家 窪美澄
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/11/16

    2030年、若者は恋愛も結婚もせず、ひとりで生きていくことを望んだ――国が立ち上げた結婚・出産支援制度「アカガミ」に志願したミツキは、そこで恋愛や性の歓びを知り、新しい家族を得たのだが......。

  • さよなら、ニルヴァーナ 800円
    作家 窪美澄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/05/10

    あの子は、どこから戻れなくなったんだろう‐‐ 小説家志望の女と、少年犯罪の加害者・元少年Aとの運命の出会い 東京で働きながら小説家を目指していた今日子は、震災が起こった翌年に夢を諦め、母のすす...

  • 恋愛仮免中 570円
    作家 奥田英朗 窪美澄 荻原浩 原田マハ 中江有里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/26

    人の数だけ、恋の形はある。 奥田英朗、荻原浩、原田マハ、窪美澄という実力派の直木賞・山本賞作家に、新鋭の中江有里を加えた、豪華執筆陣によるアンソロジー。テーマは“恋愛”。 28歳の彩子は、付き...

  • すみなれたからだで 1210円
    作家 窪美澄
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/10/28

    焼夷弾が降り注ぐ戦中の東京で真智子が過ごした峻烈なる一夜、沈みゆく昭和末に文が養父から教えられた喜び......時代を超え、生きることに通底する痛みと輝きを凝視する短篇集。 無様に。 だけど、...

  • クラウドクラスターを愛する方法 551円
    作家 窪美澄
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2016/01/29

    かつて母は、幼かった私を置いて出て行った。その時、私が感じたのはさびしさよりも、家の中からこれで諍いがなくなるという安堵感だった...。三年前に再会した母親ともうまく距離感を取れない私は自分に問...

  • 1
セーフサーチの状態