読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「絲山秋子」の作品一覧

13件中1-13件 (1/1ページ)
  • 夢も見ずに眠った。 1890円
    作家 絲山秋子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/08

    夫を熊谷に残し、札幌へ単身赴任した沙和子。二人は次第にすれ違い、離別へと向かったが、新たに仕切り直した生活は、二人を思わぬ場所に導いて――新たな夫婦像を描く傑作長編。

  • 薄情 778円
    作家 絲山秋子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/09/14

    他人への深入りを避けて日々を過ごしてきた宇田川に、後輩の女性蜂須賀や木工職人の鹿谷さんとの交流の先に訪れた、ある出来事...。土地が持つ優しさと厳しさに寄り添う傑作長篇。谷崎賞受賞作。

  • 離陸 950円
    作家 絲山秋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/19

    失踪した〈女優〉を追って、平凡な人生が動き出す 時空を超えて足跡を残す〈女優〉とは何者か。 大切な人を喪い、哀しみの果てに辿りつく場所とは。 透徹した目で人生を描く感動長編。 国交省から矢木沢...

  • 小松とうさちゃん 1210円
    作家 絲山秋子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/02/05

    さえない52歳の非常勤講師小松とネトゲに熱中する飲み友達のサラリーマン宇佐美。小松に訪れた人生最後(かもしれない!?)恋に、宇佐美は奮闘するのだが......「完全恋愛小説」の誕生! ――「小松...

  • 絲的サバイバル 596円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    今までやっていないことに挑戦しようと始めた「一月一回一人キャンプ」。設備の整ったキャンプ場のみならず、人里離れた自然の中、友人の家の庭など考えつく限りの場所でテントを張る。醍醐味は何といっても焚...

  • 絲的メイソウ 486円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「中学生で酒を、高校生でタバコを堂々とやっていた私だが、すき焼きの卵2つはだめだった」。ああ、人生は、なんでジグザグにしか進まないんだ!あっちにぶつかりこっちにぶつかり、ときに迷走、そして瞑想。...

  • 絲的炊事記 豚キムチにジンクスはあるのか 486円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    真冬に冷やし中華に挑戦して惨敗し、締切と格闘しながら、満腹になれる丼を5連発で作る。さらにはあまり食べないエスニック料理の食材を集めて悪戦苦闘、そしてオリジナルの豚キムチに舌鼓を打つ。群馬県高崎...

  • 逃亡くそたわけ 378円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「どうしようどうしよう夏が終わってしまう」軽い気持ちの自殺未遂がばれ、入院させられた「あたし」は、退屈な精神病院からの脱走を決意。名古屋出身の「なごやん」を誘い出し、彼のぼろぼろの車での逃亡が始...

  • ラジ&ピース 432円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    自分は醜いというコンプレックスを抱く野枝(のえ)は、実家を出て群馬県のローカルFM局で人気番組を担当するようになる。誰からも干渉されない自由に閉じ籠もる野枝だが、その心の隙に気さくな方言で話す女...

  • 袋小路の男 378円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    高校の先輩、小田切孝に出会ったその時から、大谷日向子の思いは募っていった。大学に進学して、社会人になっても、指さえ触れることもなく、ただ思い続けた12年。それでも日向子の気持ちが、離れることはな...

  • 末裔 1404円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    定年近い公務員の省三が、ある日家に帰ると、玄関ドアの鍵穴はどこにもなかった。妻を亡くし息子も娘も家を出て、家に入れない。省三は外泊を続け、今や住む人のない鎌倉の伯父の家に滞在する。懐かしいものに...

  • 沖で待つ 494円
    作家 絲山秋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/01/10

    第134回芥川賞受賞作。待望の電子化! 仕事のことだったら、そいつのために何だってしてやる。そう思っていた同期の太っちゃんが死んだ。約束を果たすため、私は太っちゃんの部屋にしのびこむ。仕事を通...

  • イッツ・オンリー・トーク 453円
    作家 絲山秋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/01/10

    引っ越しの朝、男に振られた。やってきた蒲田の街で名前を呼ばれた。EDの議員、鬱病のヤクザ、痴漢、いとこの居候――遠い点と点が形づくる星座のような関係。ひと夏の出会いと別れを、キング・クリムゾンに...

  • 1
セーフサーチの状態