読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「若松英輔」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • NHK「100分de名著」ブックス 石牟礼道子 苦海浄... 918円
    作家 若松英輔
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2019/02/22

    工場排水の水銀が引き起こした“文明の病”「水俣病」について、患者とその家族の苦しみを、同じ土地に生きる著者が記録した『苦海浄土』。「水俣病」という固有名にとどまらず、人間の尊厳について普遍的な問...

  • 別冊NHK100分de名著 読書の学校 若松英輔 特別... 756円
    作家 若松英輔
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2019/01/11

    なぜ人には詩が必要なのか? 国民的詩人・茨木のり子が遺した素朴な詩は、なぜ日本人の心に響くのか? 「詩」を感じることができれば、言葉は人生を支える糧となる。詩と出会う大切さを知ることで、自分を励...

  • キリスト教講義 1701円
    作家 若松英輔 山本芳久
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/17

    『イエス伝』(2015、中央公論新社)などの著者であり、自らもキリスト者である若松英輔さん。 『トマス・アクィナス 理性と神秘』(2017、岩波新書)などの著作がある哲学者である山本芳久さん。 ...

  • 小林秀雄 美しい花 2601円
    作家 若松英輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/12/08

    美しい「花」がある、「花」の美しさという様なものはない。 色、音、光、香り、言葉、あるいは不可視な感情の痕跡――。 芸術に触れ、真につき動かされたときに遭遇する何かこそが、 真の美であり、実在...

  • 生きる哲学 850円
    作家 若松英輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2015/02/20

    人間についての普遍的な原理を難しい言葉で記述するばかりが「哲学」ではない。書物に書かれている高尚な哲学ばかりが「哲学」ではない。ときに肉声のなかに、手紙のなかに、あるいは人知れぬ行為のなかに、真...

  • 1
セーフサーチの状態