読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「藤原作弥」の作品一覧

4件中1-4件 (1/1ページ)
  • 死を看取るこころ 660円
    作家 藤原作弥
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/04/03

    働きづめできた経済記者が、自ら肝炎で長期入院をすることを契機に知った世界。生そして病、老を見つめ死を考えるノンフィクション。

  • 攻守ところを変えて 日銀副総裁になった経済記者 1496円
    作家 藤原作弥
    出版社 時事通信社
    販売開始日 2013/09/27

    日銀副総裁にしてジャーナリスト、エッセイストである著者の、素顔の魅力を凝縮したエッセイ集。時には舌鋒鋭く社会・経済問題に迫り、時に心温まる筆致で読む人をほろりとさせる。

  • わが放浪 満州から本石町まで 1672円
    作家 藤原作弥
    出版社 時事通信社
    販売開始日 2013/09/27

    ジャーナリストから、日銀副総裁に転身した著者のエッセー集。明治の東北で新聞記者だった祖父、満州と父の思い出、青春時代を過ごした仙台、横浜など。副総裁の原点を垣間見る。

  • この国の姿 1048円
    作家 藤原作弥
    出版社 愛育社
    販売開始日 2012/10/01

    日中問題を考える原点は?日本の耐用年数は?経済再生の牽引力は?日銀の独立性は?満蒙の地に育ち、国境の町・安東で終戦を迎え、経済記者・ワシントン特派員・解説委員長、日銀副総裁、シンクタンク社長.....

  • 1
セーフサーチの状態