読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「講談社」の作品一覧

30件中1-24件 (1/2ページ)
  • 弥次喜多道中記 講談名作文庫16 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    面白い! 又とない滑稽読み物! 天下一の滑稽で、弥次さん喜多さんの底抜けの道中記。名を聞いただけでもおかしくなるような、弥次郎兵衛と喜多八は生まれつき天下無類の呑気者で、頓狂であわてもの。昔の東...

  • 大久保彦左衛門 講談名作文庫20 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    家康、秀忠、家光のような将軍達も、彦左衛門には叱られるという天下御免の御意見番!! 二言目には『鳶の巣文珠山......』を持ちだして、諸大名や旗本達をピシャッと押さえる痛快さ。たらいに乗って登...

  • 伊達騒動 講談名作文庫14 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    数多きお家騒動の中で善と悪との争い、これほど腹の底から湧く憤激、これほど腹の底から泣ける感激感動の物語なし。

  • 幡随院長兵衛 講談名作文庫23 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    悪の限りを尽くす直参旗本と、侠客の間で争いが耐えなかった寛永年間の江戸。侠客の代表的存在である長兵衛は、堅気の人々にまで被害が及ぶ大規模抗争になることを懸念、方々走って和解の道を探る。しかし必死...

  • 岩見重太郎 講談名作文庫26 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    見よ! 愉快! 痛快! 物凄い大場面! 大豪傑の岩見重太郎が大勇を奮って掛川堤の28人斬、7メートルある大蛇退治や身の毛もよだつ怪物退治、父と兄の敵をたずねて血の出るような大苦心、遂に天橋立で晴...

  • 後藤又兵衛 講談名作文庫27 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    7、8歳のころから怪童丸とあだ名をされた後藤又兵衛。10歳の時にものすごい唐犬を退治し、12歳の時には海賊を退治するなどたちまち黒田家の人気者となる。14歳の時には河屋城攻めに初陣して敵の大将を...

  • 左甚五郎 講談名作文庫22 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    古今に類のない名人甚五郎の神技! ちょっと見ると阿呆のように見える彫物大工の甚五郎が、天下の大久保彦左衛門老人をすっかり感心させ、将軍家光公からは莫大なご褒美に預かる。知恩院や広徳寺建築では恩義...

  • 田宮坊太郎 講談名作文庫24 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    苦心に苦心を重ねて十一年、首尾よく親の仇を討った田宮坊太郎の血沸き肉踊る武勇伝! 運命の孤児となって寺へ預けられた坊太郎が、僅か八歳の身で四国から遥々江戸に上って柳生飛騨守(宗冬)の弟子となり、...

  • 寛永三馬術 講談名作文庫17 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    天下の三名人が秘術を尽くして天晴れ輝く技くらべ!! 三代将軍家光公の頃、その人ありと知られた、馬術の三代名人、曲垣平九郎、向井蔵人、筑紫市兵衛が火花を散らして秘伝の技くらべ。手に汗握る大試合、壮...

  • 寛永御前試合 講談名作文庫28 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    時は寛永年間、三代将軍家光公の御前において行われた古今未曾有の武術大試合! 出場するは荒木又右衛門、宮本無三四、関口弥太郎、伊達政宗、大久保彦左衛門、笹野権三郎、間垣平九郎、羽賀井一心斎、磯端伴...

  • 清水次郎長 講談名作文庫18 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    「清水港は鬼よりこわい、大政小政の声がする」と恐れられた大政、小政を始め、あまたの子分から親分と慕われ、海道一の侠客としてその名を天下に轟かした清水次郎長の一代任侠物語。死相を気にして家業をやめ...

  • 雷電為右衛門 講談名作文庫21 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    天下無敵!! 大関を16年間張り通した稀代の名力士雷電の手に汗握る大相撲物語。小さい時から力自慢で、大釣鐘を担ぎあげて40人力を現したのをはじめ驚異の怪力ぶり。力士を志して江戸に上り、谷風の弟子...

  • 塚原卜伝 講談名作文庫19 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    後世に剣聖と称えられる塚原卜伝、その血沸き肉踊る生涯を余すところ無く伝える名講談! 幼い時から才の片鱗を煌めかせ、師である上泉伊勢守から見事一本! 長じて後は諸国漫遊、各国名人達人、更には怪猫と...

  • 野狐三次 講談名作文庫29 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    江戸の花形、火消しの中でも男の中の男とうたわれた、野狐三次の痛快活劇! 捨て子の境遇ながらも、華々しい火消しの職を得るまでになる三次。しかし義人の行く手に試練はつきもの、悪旗本から芸者を助け、火...

  • 佐倉宗五郎 講談名作文庫30 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    不当な年貢の取り立てに対し、義人・宗五郎が立ち上がる! 唐突に告げられた年貢の増税に対し、一揆寸前もやむなしとする仲間たち。それを抑えて殿様に不当を直訴しに行く宗五郎だったが、暗君である堀田上野...

  • 国定忠治 講談名作文庫25 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    僅か十四で病気の父のため、馬方として世に出た忠治。ずる賢い継母の奸計で父を殺されるも、見事親の仇を取る。その見上げた孝行心と人情味溢れる人柄を買われ、若くして親分となった忠治。持ち前の義侠心から...

  • 天保六花撰 講談名作文庫15 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2017/01/01

    悪童・河内山宗俊、大いに世にはばかる! 金はない地位もない数寄屋坊主が、持ち前の舌先三寸で江戸八百八町を渡ってゆく痛快譚。悪でありながら人情家でもある宗俊の下に集うは片岡直次郎、森田屋清蔵、金子...

  • 講談名作文庫11 由井正雪 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    駿河国由井の里に生まれた天才児正雪が、勤王の志に燃え、莫大な軍用金と大勢の剣客・豪傑を集め、徳川幕府を倒そうと企てる。丸橋忠彌、牧野兵庫、柴田三郎兵衛など名だたる人物を仲間に大活躍をみせるが、つ...

  • 講談名作文庫5 赤穂義士銘々伝 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    浅野内匠頭殿中の刃傷、内匠頭の切腹と片岡源五右衛門、母と仲間の殉死になく武林唯七、義士の統領大石内蔵助良雄、堀部安兵衛高田馬場の仇討ち、大高源吾、中村勘助東くだり、神崎与五郎かながきのわび証文、...

  • 講談名作文庫13 荒木又右衛門 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「荒木の前に荒木なく、荒木の後に荒木なし」と後の世までも謳われた大剣士荒木又右衛門。宝蔵院覚禅坊、柳生十兵衛、塚原卜伝の三名人から奥義を授けられ、武者修行に出ても敵する者はいない。義弟渡邊数馬に...

  • 講談名作文庫6 太閤記 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    尾張愛知郡中村の農家に生まれた日吉丸は、青雲の志を抱いて家を飛び出し、やがて織田信長に仕える。卓越した手腕、生来の人情味によって、木下藤吉郎、羽柴筑前守と名を変えつつ異数の出世を遂げ、信長亡きあ...

  • 講談名作文庫1 真田幸村 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    徳川の大軍を向こうにまわしてびくともしなかった大阪方の強みは、軍略の神真田幸村のいたことだ。自製の新兵器地雷火大砲を用い、たくさんの忍術者を八方にとばし、敵の総大将家康を幾度となく追い詰める。大...

  • 講談名作文庫2 水戸黄門 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    天下の副将軍として諸大名を縮み上がらせた水戸光圀公。隠居してからは百姓姿に身をやつし、助さん格さんという剣術の名人をお供に連れ、諸国漫遊に出かけた。お役人やお侍が、百姓爺だと馬鹿にすると、あに図...

  • 講談名作文庫4 柳生旅日記 540円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    掲載誌 講談名作文庫
    販売開始日 2015/02/11

    父但馬守の腕試しにあって右目を失った十兵衛は、将軍の密命をおびて西国を旅する。沢庵和尚に粗暴を諭され、独眼竜片目はずしの正眼を編み出し、名高き剣豪たちと術を競いながら、薩摩藩へ乗り込む。

セーフサーチの状態