読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「赤松光夫」の作品一覧

12件中1-12件 (1/1ページ)
  • 波の花 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/11

    40歳の宗行は、大学時代に初めて付き合った恋人・冴子と数年前に再会し、それ以来お互いに家庭を持ちつつも、不倫関係を結んでいた。ところがある日、冴子の娘と名乗る女子高生が、宗行の元へ訪ねて来て.....

  • 不倫踊り 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/16

    故郷・徳島に戻った大地は、高校時代の初恋相手・芙美とバッタリ再会する。思い出話に花を咲かせているうちに良いムードとなり、ホテルでセックスをする。ところが芙美は、「コンドームを着けないで」と言い出...

  • 情炎の送り火 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/05/17

    故郷・京都で不倫デートを楽しむ40歳半ばの真之と玲子。二人は小学生からの幼馴染みで、年に一度この地で逢瀬を重ねていた。しかし、今年はお互いに重要な秘密をかかえており......。

  • 霊界不倫 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/03/22

    恐山に取材に行ったカメラマンの山科は、一人で旅する中年女性・美雪と知り合い、肌を重ね合わすことになる。彼女は、自殺した母親との関係に悩んでおり......。

  • 不倫雪 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/08/12

    結婚3年目のOL・江崎直美は、同じ会社の宣伝部に勤める尾上雅彦に心惹かれる。野性的かつインテリな尾上と食事に行った帰り、2人は車の中で唇を重ねた。車の中で尾上がスカートの中に手を入れると、我慢で...

  • アンコールの巨大リンガ 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/02/19

    最上麻里は吉野恭太と不倫旅行へ出かけていた。関係を持ってすでに7年。だが麻里は、そろそろ恭太に別れを告げようかと考えていて......。

  • 恐山口寄せ不倫 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/02/05

    2年前に夫を失った38歳の真樹。すがる思いで訪れた恐山の帰り道、大学の研究室で助手をしている上原守也という若者と出会う。亡き夫の声にどこか似ていた彼とゆきずりの恋へ発展していく真樹だが......。

  • 惜別の夜 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/12/25

    33歳で未亡人になった桜内芙美。夫の死後、名器と絶賛されたアソコと夫に仕込まれた性技を披露する機会は少なく、満たされぬ気持ちに悶えていた。そして、ひとまわり年上の植村達郎との不倫に溺れていく。関...

  • 不倫木馬―トルコ・イスタンブール編― 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/11/06

    トルコで開催された美術学会に参加した34歳の圭一郎は、大学院時代に交際していた麗子と偶然再会する。麗子は二人の恩師である上條教授の妻となり、この学会に参加していた。その教授の目を盗み、密会を計画...

  • バリ島不倫 110円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/10/23

    バリ島へやってきた28歳の桐野良造と32歳の浜由香里。お互い既婚者なので、いわゆる不倫旅行であった。周りを気にすることない海外の地で、淫らなプレイに没頭する二人だったが......。

  • 不倫の新妻(電子復刻版) 550円
    作家 赤松光夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    (「W新婚旅行」)他、現代の不倫妻達を描く秀作エロス。

  • 不倫の柔肌 440円
    作家 赤松光夫
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    年金を貰いながらおセックスに好奇心を燃やすおばちゃま達は、どうしてどうして、みな、今もっても名器である。

  • 1
セーフサーチの状態