読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「遠藤周作」の作品一覧

10件中1-10件 (1/1ページ)
  • 明日という日があるじゃないか 842円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/08/05

    明日できることを、今日するな。今こそ生活のために生きるのをやめて、人生のために生きよう!愉快に人生を楽しもう!老いてますます絶好調、達人究極の生き方36篇。単行本未収録作多数。

  • 面白可笑しくこの世を渡れ 821円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/07/01

    息苦しい世の中にあって、馬鹿馬鹿しいことを真剣に楽しむ。これに勝る処世術はなし。笑いと遊びの達人が贈る、人生究極の愉しみ方!

  • 人生、ぐうたらに徹すべし 821円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/07/01

    人生、どう転んでも同じ。ならば、思いきり楽しもうじゃないか!自分の中に様々なチャンネルを持とうじゃないか!人生探究心と生活好奇心があれば、人は老いることはない。達人究極の37篇。

  • 「優駿」観戦記で甦る 有馬記念十番勝負(小学館文庫) 648円
    作家 寺山修司 遠藤周作
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2015/09/11

    競馬界の1年の総決算ともいうべき有馬記念は実力日本一を決定するレースでもある。そこでは、本命馬の圧勝、息詰まるマッチレース、奇跡の復活、そして大波乱と、さまざまな歴史に残る名勝負が繰り広げられて...

  • 狐狸庵閑談 500円
    作家 遠藤周作
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2014/12/12

    晩年なお衰えなかった狐狸庵の好奇心。旨い蕎麦屋を見つけたかと思えば、少女の芝居に興味を示し、さらに癌や老いについても考える。

  • よく学び、よく遊び 529円
    作家 遠藤周作
    出版社 小学館
    販売開始日 2014/07/11

    人間に対して人一倍好奇心の強い狐狸庵・遠藤周作氏の、昭和26年から54年まで、文学の話から闘病生活、新婚旅行の話、学生時代のこと、ダンスや芝居の話など...折りにふれて書き綴ったエッセイ集。 ...

  • 私は私、これでよし 756円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2014/04/11

    人間なんてポンコツになってもまだまだ頑張れる。笑いと遊びの達人が贈る究極の生き方38篇。とにかく人生、おもしろかんべえ。

  • 老いてこそ遊べ 756円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2013/11/01

    年齢なんか、考えることはない!老いてますます人生を愉しみ、遊びを極めた作家の達人的生き方、40篇。

  • 笑って死にたい 756円
    作家 遠藤周作
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2013/11/01

    なるようになれば、いいじゃないか!美しく死のうが、見苦しく死のうが、生きている間はジタバタしたっていいのである―。人生を極めた42篇!

  • それ行け狐狸庵 440円
    作家 遠藤周作
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    近頃、笑いがたりないとため息の日々を送る方へお勧め。ブンゴー遠藤センセイの驚愕の体験記で元気になって下さい

  • 1
セーフサーチの状態