読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「雨宮慶」の作品一覧

8件中1-8件 (1/1ページ)
  • きっかけ 110円
    作家 雨宮慶
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/28

    36歳で未亡人になった優衣子は、職場でセクハラを受けたりしながらも、真面目に禁欲生活を送っていた。しかし、夫の部下・沢崎の隆々とした肉棒を見た途端に......。

  • 美しき未亡人、誘惑の理由 110円
    作家 雨宮慶
    出版社 スコラマガジン
    レーベル 特選小説
    販売開始日 2019/01/24

    32歳のやり手弁護士の美由樹は、亡き夫の書斎の引き出しから、彼がニューハーフと全裸でからみあう写真を見つけ異様な昂奮を憶える。悶々とした彼女は、後輩の弁護士を自宅に招いて......。

  • 未亡人と刑事 110円
    作家 雨宮慶 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/07/29

    40代半ばの刑事・玉里悦男は、学生時代の片思いの相手・岡野香菜子と25年ぶりに再会する。彼女は殺人事件の被害者男性の妻だった。捜査中に何度も顔を合わし、事件解決後は時折悦男から電話をする程度の関...

  • 経験させて 110円
    作家 雨宮慶
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/09/18

    官能小説家の今宮はこの1年間、月1回の頻度で親友の未亡人・沙耶と食事をしている。最初は慰めるためだったが、今は自分とまったく違うタイプの彼女に心惹かれていた。一周忌の法要が過ぎた後、彼女の方から...

  • 未亡人、情欲の火照り 550円
    作家 柏木春人 雨宮慶 真島雄二 菅野温子 子母澤類
    出版社 スコラマガジン
    レーベル 特選小説
    販売開始日 2014/06/20

    柏木春人・雨宮慶・真島雄二・菅野温子・子母澤類、という5人の作家が描く「情欲の未亡人」の世界。絶賛配信中の人気作品を1本にまとめたアンソロジーです。寂しさのあまり、女はより淫らになる!

  • 両向かいの未亡人【36歳と42歳】 770円
    作家 雨宮慶
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/05/30

    果実のような乳房で迫る36歳の渚。目もとを朱に染めて肉茎を握る42歳の静香。向かいの家の少年を奪い合う二人の未亡人妻。

  • 六人の熟未亡人 660円
    作家 雨宮慶
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/01/17

    これが絶頂? 夫相手でも乱れなかったのに......32歳の未亡人・美咲は戸惑いを隠せなかった。愛する人を亡くして二年、貞節を守った躯が青年の熱く猛る肉棒にあえなく崩れ、悶えていく。‐‐私は女。...

  • 両隣の未亡人【35歳と43歳】 770円
    作家 雨宮慶
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2013/12/18

    (両隣の女同士で若い男を奪い合うなんて......)悩ましい腰つきから黒下着を脱ぎ下ろす美菜。二十代と見まがう艶肌からは熟れた桃のような芳香が! 愛する夫を亡くして二年。貞節を守り続けた躰が少年...

  • 1
セーフサーチの状態