読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「館淳一」の作品一覧

16件中1-16件 (1/1ページ)
  • スパンカーズ倶楽部 110円
    作家 館淳一 星恵美子
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/02/22

    スパンキング......つまり女性の尻を叩くという特殊な趣味を愉しむのが、スパンカーズ倶楽部だ。ウェブデザイナーをやっている39歳の未亡人・奈津子は、永続的なパートナーを探すために、この倶楽部に...

  • 剥かれる 770円
    作家 館淳一
    出版社 マドンナ社
    販売開始日 2019/02/01

    血に飢えた暴姦者はタブーを侵す! 熟れた叔母の体を貪る背徳の法悦者たち 熟れた未亡人――叔母の体に男たちの容赦ない攻撃の手がのびる。悪夢のような獣たちの営みに、少年の中で抑えていた背徳の欲望...

  • 秘密の悦楽 110円
    作家 館淳一
    出版社 スコラマガジン
    レーベル 特選小説
    販売開始日 2019/01/24

    女子大生の絵麻は未亡人の蘭子に頼まれ、彼女の息子、聖太のベビーシッターをすることになる。慣れとともに聖太は絵麻の胸を触るようになり......。

  • 相姦 姉の濡れ下着 770円
    作家 館淳一
    出版社 マドンナ社
    販売開始日 2018/04/06

    「ああ、敬さん。見えちゃう......」 苦痛、羞恥、屈辱......弟の淫虐の鞭打を受け、初めて潤った柔襞は禁姦の肉柱を飲み込む! TV局のプロデューサーが愛人宅で殺害された。だが未亡人・夕...

  • 翳り 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/03/30

    意中の未亡人をものにすべく、箱根の別荘に招いた還暦過ぎの男が、清楚で気品溢れる彼女の意外な一面をうかがい知ることになる(「鬼縛り」)。旅館の若女将から、知り合いの娘の身に起こっているある出来事に...

  • 美人社長 肉虐の檻 770円
    作家 館淳一
    出版社 マドンナ社
    販売開始日 2017/11/03

    拘束愛撫、肛辱、フィスト貫通――美貌の未亡人が悦虐地獄に堕ちて...... 「夫の愛人をさがすこと。手がかりはヨガリ声だけ」 未亡人社長の命令で調査に乗り出した昇介は、容疑者たちのヨガリ声を確...

  • 未亡人の秘密体験 110円
    作家 館淳一
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2017/01/20

    作家の宮村桃介は、市民講座で文章教室の講師を務めている。その参加者の中にグラマラスな美熟女・三谷雅枝がいた。これまで一度も文章を提出してこなかった雅枝が初めて読んでほしいと差し出したのは、性体験...

  • 地下室の二人 583円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/01/17

    亡くなった哲学教授、大山定則の蔵書整理をゼミの恩師から頼まれた大学生・鵜沼暁彦は教授の未亡人暸子と娘の綾美が避暑で不在の折、書棚の奥に隠し扉を見つける。そこには教授が生前、美少女や熟女と結んだ不...

  • 未亡人 歓喜への旅立ち 110円
    作家 館淳一
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/09/18

    江藤紀之は化学薬品メーカーで社長の“裏の秘書”をしていた。“裏”とはSMのこと。SM好きの社長を助けるべく、相手を用意し、アシスタントも務めていた。その社長が急死すると、恥部を隠すべく密かに全て...

  • 黒い下着の未亡人 660円
    作家 館淳一
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/03/28

    夫に最高の悦楽を与えてあげたい一念で、 婦人科の恥ずかしい特殊治療を受けた智美。 なのに突然、夫はこの世を去った。 未亡人の淋しい“性活”、開発された“性器”...... 倒錯の下着に包まれた若...

  • 未亡人母・黒い下着の罠 660円
    作家 館淳一
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/03/07

    若く瑞々しき白い媚肉に映える黒下着と縄。 ひろ子の熟れた肢体は、母とは思えぬ淫靡さで、 息子の牡欲を刺激し、倒錯へと駆りたてる。 朝の射精儀式から魔性の緊縛視姦、指姦、肛姦...... 二人を生...

  • 肛姦未亡人 秘悦に溺れる美少年 660円
    作家 館淳一
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/02/21

    熟れきった未亡人の白き媚肉に鞭が飛び、 性具がうねり、スペルマが散る......。 いかなる羞恥責めを甘受し、奴隷奉仕する母に、 少年は牡の本能を刺激されながらマゾの美を知った。 僕もママと.....

  • 倒錯未亡人 660円
    作家 館淳一
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/02/07

    冬美が夫を失って三年。偶然知ったサークルの存在が自分でも気がつかなかった官能に火をつけた。尻を激しく打たれてみたい......サトミという名でスパンカーたちと倒錯の時を過ごす熟れた未亡人。裏切り...

  • 奴隷未亡人と少年 開かれた相姦の扉 660円
    作家 館淳一
    出版社 フランス書院
    レーベル フランス書院文庫
    販売開始日 2014/02/07

    さらに妖艶さを増していた未亡人母、笹村和佳子。喪服が、黒い下着が、完熟した性に飢えていた。白き肉体によく似合い、いつしか清純な息子を虜に......そして二人は、契約という名の奴隷包囲網にかけら...

  • 未亡人の秘唇≪完全版≫ 660円
    作家 館淳一 鳳春紀 渡辺やよい 霧原一輝 子母沢類 深草潤一 由紀かほる
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出i文庫
    販売開始日 2012/10/01

    愛する夫を亡くし悲しみにうちひしがれながらも、熟れた体を持てあます未亡人たち。白い肌が禁断の快楽に身悶える。

  • 未亡人の秘唇≪分冊版≫ (1~7巻) 110円
    作家 渡辺やよい 霧原一輝 子母澤類 鳳春紀 館淳一 深草潤一 由紀かほる
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出i文庫
    販売開始日 2012/10/01

    亡き夫の事業を引き継いだ元トップモデルの未祐。借金返済を迫る田中井に返済を待ってもらうため、利子を身体で払うことになる。

  • 1
セーフサーチの状態