読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「駒田信二」の作品一覧

18件中1-18件 (1/1ページ)
  • 魯迅作品集 648円
    作家 魯迅 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/26

    混乱の時代に生きた中国近代文学の父・魯迅の代表作「狂人日記」「阿Q正伝」「藤野先生」「小さな事件」「家鴨の喜劇」など13編。

  • 一条さゆりの性 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    伝説のストリッパー一条さゆりの性と生を、暖かいまなざしで共感こめて描く異色の傑作小説集。

  • 水滸伝 (1~8巻) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    中国四大奇書の一つ、江戸時代から日本人に親しまれた大長編伝奇小説、最高の完訳本。

  • 中国妖姫伝 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    中国の歴史を華麗に彩った美姫たちの物語。驪姫(晋)、夏姫(陳)、呂太后(漢)、楊貴妃(唐)など6編。

  • 中国怪奇物語 (1~3巻) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    亡霊たちが思いのままこの世にあらわれ、人間もあの世に旅して帰る。81篇の奇想天外な物語。

  • 中国笑話集 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    歴史に育まれたさまざまの笑いと知恵が、色とりどりに渦巻く。原典から訳出され、笑いの醍醐味を満喫させる600編のコント集。

  • 水滸伝(八) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    辺境防備に、また謀叛鎮圧にと、梁山泊に集った好漢たちの働きには目ざましいものがあった。しかし戦は苛烈である。戦いにつぐ戦いに、さしもの勇士たちも、しだいに倒れ、その数を減じていく。やがて、星主に...

  • 水滸伝(七) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    百八つの星の宿命を背負って、梁山泊に集結を終えた百八人の好漢たち。彼らはついに朝廷の大赦を得た。一躍国のため命を捨てて働くべく、行動を起こす。だが、彼らの台頭を喜ばない佞奸たちの策動で、辺境の地...

  • 中国怪奇物語〈神仙編〉 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    男の持っていた瓶の中には無限の空間があった。その細い口はなんでも吸い込んだ、銭も馬車も、その男までも......あやしい術を使う道士、不思議を見せる仙人たちがこの世ならぬ出来事を次々に巻き起して...

  • 中国笑話集 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    昼間、子供を隣家へ追いやっての房事。ところが、子供がすぐに帰ってきたのであわてて叱ると......。健康で、エロティックで、辛辣で、小気味よく、痛快。豊かな歴史に育まれたさまざまの笑いと知恵が、...

  • 一条さゆりの性 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    ほかの踊り子には真似のできない"演技"を彼女は見せた。舞台のはしにしゃがんだ彼女の花弁のあいだから、ひとすじの流れがするするとあふれ出す。照明の光をあびて、それは感動的な光景だった。.........

  • 中国妖姫伝 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    中国の歴史を華麗に彩った美姫たち。驪姫(晋)、無残な末路を呼ぶ妖しい情炎。夏姫(陳)、吸精導気の房術が保つ永遠の美貌。朱太后(秦)、邪婬と陰謀に生きた始皇帝の母。呂太后(漢)、殺戮に明けくれた血...

  • 水滸伝(五) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    財をうとんじ義を尊ぶ。梁山泊に集う好漢たちは、誰もがその精神を忘れない。その行動は、あるいは残酷に過ぎたり、過激に走ったりはしても、男の盟約を果たす限り、彼らは全てを許容する。さて、星主宋公明を...

  • 中国怪奇物語〈妖怪編〉 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    女の姿が描かれた人間の皮......青い顔、鋸の歯の妖怪がその皮をすっぽりとかぶると、たちまち女に変った。彼がその肌になれ親しんできたあの女に――。ぶきみな化け物が怪異を現じ、什器が、草木が、け...

  • 水滸伝(六) 540円
    作家 駒田信二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    梁山泊に屯集を終えた百八人の好漢たちは、いよいよ「天に替って道を行う」義旗を挙げた。一方朝廷の佞奸は、大赦による彼らの帰順をあくまでも阻み、おのれの権力の安泰を謀るが。......宋の徽宗のころ...

  • 新十八史略 (1~6巻) 1080円
    作家 駒田信二 常石茂 稲田孝 村松暎 立間祥介 後藤基巳 野口定男
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2013/10/25

    古代から宋代にいたる漢民族悠遠の一大叙事詩をその人間像に焦点を絞り平易な文章で現代に甦らせた中国通史。

  • 好色の勧め 「杏花天」の話 648円
    作家 駒田信二
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    道士から性の秘技を授けられ、女色遍歴の末、十二人の美女をめとった広陵に住む美男子・封悦生のおおらかな性の物語

  • 好色の戒め 「肉蒲団」の話 540円
    作家 駒田信二
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    性の秘技、妙技を尽して美女を漁る美男子・未央生の華麗なる女色遍歴‐‐。中国文学の第一人者がウンチクを傾けた21話

  • 1
セーフサーチの状態