読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「高杉良」の作品一覧

41件中25-41件 (2/2ページ)
  • 新装版 懲戒解雇 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    旧財閥系の合繊大手トーヨー化成で中堅の筆頭株と自他共に認める森雄造は、常務の川井が主張する拡大強硬路線を批判した。その後、川井の不正を指弾する投書が社長宛に届く。森の仕業だと勝手に決めつけた川井...

  • 銀行大統合 小説みずほFG 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    三行統合なら生き残れる! 第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の各トップは世界でも例のない大再編に向け猛スピードで走り出した。困難な調整や会談の内幕など、最後の決断までの日々を圧倒的な情報量とリ...

  • 指名解雇 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「副社長から、あなたの肩を叩くように命じられたんです」――吹き荒れるリストラの嵐は管理職へ冷たい刃となって突き刺さる。指名された課長が直面する非情な企業論理。終身雇用の神話が崩れ、生き残りを賭け...

  • 小説 日本興業銀行(5) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    本格的な高度成長にむけて、胎動をはじめた日本経済――その中で活躍する興銀大阪支店をはじめ、日産・プリンス自動車の合併、新日本製鉄の誕生など、"産業金融の雄"が果した重要な役割を生き生きと描く。実...

  • 第四権力〈スキャンダラス・テレビジョン〉 1296円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    行政・立法・司法の三権を時として凌駕する力を擁する「報道」。中でも最大の影響力を誇るテレビ業界で、権力をめぐる権謀術数が渦を巻く。社長交代の軋轢に巻き込まれた若き経営企画部員は、局内のマドンナた...

  • 会社蘇生 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    宝石、カメラ、ゴルフ用品などの高級ファッション、レジャー商品の輸出入で知られる老舗の総合商社=小川商会が総額1100億円もの負債を抱え、東京地裁民事8部に会社更生法の適用を申請してきた。1100...

  • 炎の経営者(上) 432円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    山陽線下り急行「筑紫」の2等車で、一中小企業「日本触媒化学工業」社長の八谷泰造は、当時富士製鉄社長だった永野重雄に面会を申し込んだ。終戦直後の金で3千万円の株を、持ってもらいたいというのである―...

  • 労働貴族 378円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    綿密な取材の積み重ねと作家の洞察が鋭く抉り出す落ちた偶像・塩路一郎氏の真実。労働者の間では「天皇」として恐れられ、「会社の発展」をめざすこと社長以上という、豪華クルーザーで美女と過ごし愛人を囲う...

  • 人事権! 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    人事の決定権を握る会長の逆鱗に触れたとき、当人はもとより社内は、一瞬にして緊張が高まった。「きみの後を誰にするかは、わたしが考えることだよ!」――なぜかくも人事権は魔力をもつのか。人事異動、左遷...

  • 炎の経営者(下) 432円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    大阪の場末にあたる桃谷の裏長屋の2階に研究室というにはあまりにもみじめな仕事場で、たったひとりで硫酸触媒の研究にとりくみはじめて20年余、八谷泰造の日本触媒工業は近代的石油化学工場としての偉容を...

  • 祖国へ、熱き心を 東京にオリンピックを呼んだ男 756円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    "フジヤマのトビウオ"古橋の活躍の陰に、フレッド・和田がいた。敗戦後の日本の奮闘をアメリカに印象づけ、熱き心で祖国を励ます日系実業家。オリンピックを東京で開催するために奔走し実現させた男。さらに...

  • 社長の器 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    兄は多国籍企業の総帥、弟は中小企業の2代目社長。冷徹で攻撃型の兄と柔和で温情型の弟。経営理念も器量も異なる兄弟社長が、ことごとくにぶつかりあう。なぜ、確執を続けるのか。経営とは、かくも厳しいのか...

  • 広報室沈黙す(下) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    権力に執着しつづける会長、その会長に追従するしか能のない、そのくせ会長を煙たがっている社長、その社長を無視して独断専行に走る常務、面子を潰された復讐心も手伝って、異常なまでにシビアな監査を行う大...

  • 広報室沈黙す(上) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    東京・新宿にある損保界名門の世紀火災海上保険は、大揺れに揺れていた。経済誌「中央経済」に、1年も前の大蔵省監査に絡んで、社内の恥部がデカデカと掲載されたのだ。「こんな記事を書かせていいのか」「な...

  • 首魁の宴 政官財腐の構図 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    日本の濁流を泳ぎ、カネのためには手段を選ばぬ経済誌主幹。政官財に蠢く男たちの欲望を手玉にとり、巧妙な手口で取り屋の本領を発揮する。持ちつ持たれつの癒着の仕組みのなかで、それぞれの思惑は限りなく肥...

  • その人事に異議あり 女性広報主任のジレンマ 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「後継者を誰にするか? こんなに難しいものとは......」の後悔をよそに、人事への思惑は社内に拡がる。創業社長とタタキあげ副社長との確執が再燃し、さらには社長御曹司みずから世襲に異議を唱えだす...

  • 挑戦 巨大外資(小学館文庫) (1~2巻) 788円810円
    作家 高杉良
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/10/10

    1970年、世界的コングロマリット「ワーナー・パーク」の日本法人に経理本部長としてヘッドハンティングされた池田岑行は、入社早々にしてメーンバンクの変更、経理部門の再編など、停滞していた社内に次々...

セーフサーチの状態