読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「高杉良」の作品一覧

36件中1-24件 (1/2ページ)
  • リベンジ 巨大外資銀行 713円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/16

    かつて在籍していた全米第二位の巨大投資銀行を相手に、若き日本人ビジネスマン西田が闘う。世界的な金融不況で破滅するのはどちらだ? 裏切りが横行し欲望が渦巻く国際金融戦争の実態と、日本人の生きざまを...

  • 最強の経営者 アサヒビールを再生させた男 821円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/05/15

    住友銀行から夕日ビールと蔑まれたアサヒビール。その銀行から乗り込んだ樋口廣太郎は、次々と業界のタブーに挑む。本当の決断力を学ぶ、全ビジネスマン必読の一冊!

  • 小説 日本興業銀行 全5冊合本版 2160円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    実力者が、肚を据えて証券不況のたてなおしをはかる虚々実々の駆けひき。かくして日銀特融は実行された――企業小説の旗手高杉良が、産業金融の雄、日本興業銀行にスポットをあて、豊かな構想力に万全の取材を...

  • 巨大外資銀行 994円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    邦銀から米系投資銀行に転職した西田。大手医薬品メーカー同士の対等合併という大型案件に挑むが――外資の詐欺的商法に日本経済が蹂躙される実態を明かす。ベストセラー『小説 ザ・外資』を改題した新装版。

  • 管理職の本分 751円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/12/09

    竹山総理銘柄として強引な営業で業績を伸ばした名門・東都生命は、不良債権問題の風評などで経営が悪化。合併間近の東亜銀行の融資も得られず、更生特例法で外資系生保が受け皿に。管財人室長に抜擢されたエー...

  • 破戒者たち 小説・新銀行崩壊 940円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/11/25

    弱い者いじめに苦しむ中小企業にとって新銀行は救世主になるはずだった。"必殺仕掛人"の金融コンサルティング会社社長の野心に警戒しながら、設立に身を捧げる男たち。だが金融庁対策、資本金調達で困難に見...

  • 勇気凜々 853円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/02/05

    雇われの身で終わるつもりはない――武田光司は「10年にひとりの逸材」といわれた放送局を退職、妻子とも別居した。台湾との取引には失敗したが、持ち前の粘りと人脈を活かし自転車業界で独立。イトーヨーカ...

  • 小説 ザ・ゼネコン 977円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/02/05

    大洋銀行から大手ゼネコンの東和建設に出向して、社長の秘書役に抜擢された山本泰世。若さに似ぬ直言ぶりは、竹山総理を後ろ盾に世界的なホテル・チェーンの経営に乗り出すワンマン社長の信頼を得るが、公共事...

  • 濁流(下) 組織悪に抗した男たち 594円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    政財界のフィクサーを自任する経済誌主幹は、たえず怒鳴る。"お籠もり"を強要する。さらには取り屋の本領まる出しの新事業を企画する。隠忍自重も限界、とうとう勇気をもって抗する男たちがあらわれた。濁流...

  • 第四権力〈スキャンダラス・テレビジョン〉 1296円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    行政・立法・司法の三権を時として凌駕する力を擁する「報道」。中でも最大の影響力を誇るテレビ業界で、権力をめぐる権謀術数が渦を巻く。社長交代の軋轢に巻き込まれた若き経営企画部員は、局内のマドンナた...

  • 小説 日本興業銀行(2) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    GHQに厳しい選択を迫られる日本興業銀行首脳部、そして思わぬ"昭電疑獄"にまきこまれ、芦田内閣の倒閣という激動の政治の嵐の中で、英知を集めて再建整備への道をすすむ。営業再開への長く苦しい3年余の...

  • 小説 日本興業銀行(3) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    中山素平は日本興業銀行副頭取に就任した。思えば日本開発銀行へ転出し、設立後の仕事、過労入院、造船疑獄と多難続きだった。輿望を担っての復帰とはいえ、製鉄、油田開発など産業基盤の整備という大仕事が待...

  • 小説 日本興業銀行(4) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    中山素平は将来を見通した人材育成にむけ、国際的にも国内的にも大胆な試みを展開する。さらに外国に負けない開運業界にすべく再編成にとりかかる。3年にわたった証券不況も、山一再建と新日本証券の誕生とい...

  • 挑戦 巨大外資(上) 885円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    米大手製薬会社ワーナー・パーク社の日本法人に30代前半にして経理本部長としてスカウトされた香山岑之は、社全体を把握するコントローラーとして卓越した手腕を発揮して本社からも絶大な信頼を獲得する。し...

  • 挑戦 巨大外資(下) 885円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    香山の厳正な財務手腕によって世界各地の現地法人の中でも高い評価を得るようになった日本ワーナー・パーク社。不正な降格を堪え忍んでトップに返り咲いたメル・グッツが確固たる経営基盤を築いたかに見えた本...

  • 大逆転! 小説 三菱・第一銀行合併事件 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    三菱、第一銀行が合併――1969年元日、歴史的スクープが読売新聞の一面を飾った。金融国際化を見越した両行頭取による合併工作に、非財閥系の第一マインドを消滅させてはならじと一人反対の姿勢を貫いた常...

  • 指名解雇 540円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「副社長から、あなたの肩を叩くように命じられたんです」――吹き荒れるリストラの嵐は管理職へ冷たい刃となって突き刺さる。指名された課長が直面する非情な企業論理。終身雇用の神話が崩れ、生き残りを賭け...

  • 新装版 虚構の城 702円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    大手石油会社に勤める若手エンジニアの田崎健治は、公害問題を解決する画期的な技術を開発し、将来を嘱望されていた。しかし、些細なきっかけで同期に裏切られ、畑違いの通産省担当に左遷されてしまう。経済成...

  • バンダルの塔 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    日本の技術力を結集してイランの砂漠に巨大石油化学プラントを建設する――。IJPCの現場に立つ山中を待ち受けていたのは、想像を絶する炎暑、民族性の違い、オイルショックによる経済の混乱、そしてイスラ...

  • 新装版 懲戒解雇 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    旧財閥系の合繊大手トーヨー化成で中堅の筆頭株と自他共に認める森雄造は、常務の川井が主張する拡大強硬路線を批判した。その後、川井の不正を指弾する投書が社長宛に届く。森の仕業だと勝手に決めつけた川井...

  • 銀行大統合 小説みずほFG 648円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    三行統合なら生き残れる! 第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の各トップは世界でも例のない大再編に向け猛スピードで走り出した。困難な調整や会談の内幕など、最後の決断までの日々を圧倒的な情報量とリ...

  • 小説 消費者金融クレジット社会の罠 702円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    危機に瀕するクレジット社会の内幕を描く! カード犯罪が増大し、ローンの不払い、自己破産が横行するのはなぜか。クレジットカードの総発行枚数は約1億8千万枚――業界・使用者をめぐる不透明な実態を綿密...

  • 小説 日本興業銀行(1) 486円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    産業金融の雄、日本興業銀行が辿った波乱万丈のドラマを描く。戦後の日本経済界を彩る幾多の人材を輩出し、日銀特融をはじめ、さまざまな危機の局面にあって、回避にむけての打開策を全力でとってきたトップ銀...

  • 労働貴族 378円
    作家 高杉良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    綿密な取材の積み重ねと作家の洞察が鋭く抉り出す落ちた偶像・塩路一郎氏の真実。労働者の間では「天皇」として恐れられ、「会社の発展」をめざすこと社長以上という、豪華クルーザーで美女と過ごし愛人を囲う...

セーフサーチの状態