読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「高橋克彦」の作品一覧

66件中1-24件 (1/3ページ)
  • 舫鬼九郎 (1~4巻) 800円1401円
    作家 高橋克彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    吉原近くの親父橋のたもとで見つかった女の死体は首を切り落とされ、背中の皮が剥ぎ取られていた。事件をさぐる幡随院長兵衛の前に現れる恐るべき男たち。天竺徳兵衛、柳生十兵衛、そして十兵衛と互角の勝負を...

  • 刻謎宮 全4冊合本版 2322円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    歴史を歪めてまで、坂本龍馬が追い求める夢とは。歴史を修復するため、幾多の困難を斬り続ける沖田総司の正義とは――。両者の無念が、その魂に時空を超えさせたのか。夢を追う龍馬は味方に裏切られて孤立し、...

  • 炎立つ 全5冊合本版 2808円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    陸奥の豪族安倍頼良の館では、息子貞任の婚儀が盛大に始まった。平将門の乱が平定されてすでに百年を越え、朝廷は蝦夷たちを俘囚と侮るばかりだった。源平の武士たちの台頭を前に、東北の地に黄金の楽土を築こ...

  • 時宗 全4冊合本版 1944円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    盤石の執権政治を確立し、幕府の結束を固めた北条時頼。だが、巨大騎馬国家・蒙古の王クビライが、海を越えこの国を狙う。かつてない戦が始まろうとしていた。天変地異続く巷では、法華経を説く日蓮が民の熱狂...

  • 炎立つ 四 冥き稲妻 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    仇の子となり奥州藤原氏の栄華を開いた忍ぶ男の戦い。安倍が滅び、出羽の清原一族が治めることとなった奥六郡に藤原経清の妻結有は忘れ形見の清丸とともに留まっていた。清原の嫡子武貞の妻としてである。亡き...

  • 時宗 巻の参 震星 540円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    幕府の重鎮・北条時頼が世を去り、不気味な長い尾を引く彗星が空を流れた。一族内の暗闘、将軍との対立。重なる試練が若き時宗を襲う。一方、海を越え届けられた1通の国書。すでに高麗を手中にしたクビライの...

  • 天を衝く 秀吉に喧嘩を売った男九戸政実(1) 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    織田信長が天下布武(てんかふぶ)を掲げた頃、陸奥(みちのく)の南部家では内紛が続いていた。新たな時代を予見する九戸党の棟梁・政実(まさざね)は、ついに宗家を見切った。戦の天才「北の鬼」九戸政実が...

  • 炎立つ 壱 北の埋み火 594円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    陸奥の豪族安倍頼良(よりよし)の館では息子貞任(さだとう)の婚儀が盛大に始まった。平将門の乱が平定されてすでに100年を越え朝廷は蝦夷(えみし)たちを俘囚(ふしゅう)と悔るばかりだった。源平の武...

  • 炎立つ 参 空への炎 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    大敗を喫した源頼義・義家は謀議を尽くして巻き返しをはかる。安倍一族の内紛、出羽清原氏の参戦で安倍貞任・藤原経清の苦闘がつづく。陸奥の運命を担う2人の男は大きな炎となって空を染めようとしていた。源...

  • 天を衝く 秀吉に喧嘩を売った男九戸政実(3) 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    天下人に喧嘩を売る男たちの最期の戦場。目前に迫る10万の豊臣秀吉軍。日本中がひれ伏した敵に、わずか5000の兵で九戸政実(くのへまさざね)は喧嘩を売った。策を尽くし、鍛えた武力で敵を翻弄する九戸...

  • 星封陣 864円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    東北の一村がいま奇怪な勢力に狙われる! 古代、蘇我氏に敗れた物部氏一族が東北にとてつもない秘宝を封じ込んだという。それを守る物部の末裔に対し、秘宝奪取に権力と暴力を使える巨大組織が襲いかかる。村...

  • 天を衝く 秀吉に喧嘩を売った男九戸政実(2) 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    陸奥武者の熱き魂、戦国の隠れた豪傑、南部家棟梁が二代続けて怪死する激乱の事態。「北の鬼」九戸政実(くのへまさざね)は、南に目を向けながらも、南部一族内の権謀術数が蠢く陸奥(みちのく)に縛られてい...

  • 時宗 巻の弐 連星 486円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    迫り来る蒙古。かつてない戦がはじまる。磐石の執権政治を確立し、幕府の結束を固めた北条時頼。だが、巨大騎馬国家・蒙古の王クビライが、海を越えこの国を狙う。かつてない戦さがはじまろうとしていた。天変...

  • 時宗 巻の四 戦星 594円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    蒙古軍襲来! 圧倒的迫力で描く完結編! ついに蒙古が来襲した。対馬沖に現れた3万数千人の大船団。国の命運を賭け、執権・時宗は父・時頼の遺した途方もない秘策に出た。兄・時輔らが率いる九州武士団を軸...

  • 炎立つ 伍 光彩楽土 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    朝廷に背き、蝦夷(えみし)の側に身を投じて戦った父藤原経清、叔父平永衡の名を継いだ清衡は源義家の力を借りて乱を治め、藤原に姓を改めて平泉に黄金の都を築いた。堂塔を建て勅使を迎えて栄華を誇る孫の秀...

  • 北斎の罪 432円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    幻の北斎漫画が発見された! 美術評論家橋本のもとへ、代議士秘書から持ち込まれた13編の北斎漫画は果たして本物か。そして北斎の罪とは何を指すのか。浮世絵推理の真骨頂を示す表題作のほか「竜の棺」の原...

  • 炎立つ 弐 燃える北天 594円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    黄金の輝きが招いた戦乱を制した安倍頼良・貞任父子だが朝廷は源氏の総帥源頼義を陸奥守(むつのかみ)として任命した。安倍一族と源氏の永い宿命の戦いがいま始まる。朝廷側に身を置きながらも、蝦夷たちの真...

  • 総門谷 864円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    岩手県で1年間にわたり、UFOの目撃者が続出、そして奇怪な焼死体さえも! だが、このUFO騒動の裏は? 疑惑を抱く超能力者霧神顕たちは、怖るべきパワーの魔手と闘い、傷つきながらも、ついに魔の本拠...

  • 時宗 巻の壱 乱星 540円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    国を守り抜いた男を描く渾身の歴史巨編。源頼朝亡き後、北条氏に権力が移り抗争が続く鎌倉。若き北条時頼は、病に臥した兄の執権・経時に、棟梁になれと告げられた。北条を継ぐ者に安寧はない。地獄の道だ――...

  • かげゑ歌麿 740円
    作家 高橋克彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/04/22

    水谷豊主演でドラマ化された話題作、待望の文庫化! 礼金と引き替えに世の悪党どもを退治する殺し屋・月影。追う北町奉行筆頭与力・仙波一之進は、事件現場に倒れていた娘を救う。が、娘は記憶を失っていた...

  • 総門谷R 鵺篇 669円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/01/08

    早池峰の地下の冥界の王・総門は怨魔王として地上世界の征服を目指す。彼は厩戸・役小角・ネロらの怨魔に、もう1人シバをよみがえらせた。美貌の女王にして下半身は剛毛‐‐半人半獣の鵺(ぬえ)。平安京の暗...

  • ツリー (1~2巻) 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/09/29

    ある新人賞に驚異的な小説が応募された。書評家の私は、編集者から頼まれて、連絡のつかない作者・風森大樹を捜すことになった。本籍地の青森に行くも、杳(ルビ・よう)として行方が知れない。地元で聞くには...

  • 幻日(小学館文庫) 594円
    作家 高橋克彦
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2015/02/13

    少年時代の不可思議な体験、学生生活での挫折から作家デビュー前夜までの苦悩を、時にファンタジックに、時にホラータッチで回想する。才能が認められず、「幻の日々」を送っていた時代の自分を突き放すように...

  • ゴッホ殺人事件(上) 594円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    幻の作品群(コレクション)があった!? 明かされるゴッホの真実。貸金庫に母が遺した謎のリストは何を意味するのか。パリ在住の美術品修復家・加納由梨子は「ヴィンセント」の文字を手がかりに調査するうち...

セーフサーチの状態