読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人妻だから

人妻だから
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

「私ね、バックが好きなの。後ろから、いい?」四つん這いになって無防備な尻を陽一のほうへ突き出してくる。「強烈だな、ママその格好」――喫茶店でアルバイトをしている陽一は、常連客の香奈恵に恋心を抱いていた。しかし、彼女の左手薬指の指輪が恨めしい。周りの人妻たちの肉食攻撃に応じながらも、脳裡には憧れの人妻の姿が。一方、陽一の想いに応えたいと思いながら踏み出せない香奈恵は......。

牧村僚関連作品

  • 再会 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2021/02/05

    ミュージシャンの夢を諦めた30歳半ばの橋口は、大学時代に共に歌った仲間・朝倉が経営している喫茶店へ行く。昔話で盛り上がる二人。するとそこへ思いもよらぬ来客が現れて......。

  • 最後の願い 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/09/11

    喫茶店の店長をしている35歳の朝倉。ある日の閉店間際、大学時代に恋人だった澤野啓子という女性がやってきた。あまりの出来事に驚く朝倉に、啓子は「一晩だけ泊めてほしい」と言い出して......。

  • おかゆとトースト 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/04/03

    高熱を出して寝込んでいた克也のアパートに、管理人の亜希子が様子を見に来た。生足ミニスカートのセクシーな人妻は、いきなり全裸になって克也の寝ている布団に潜り込んできて......。

  • 突然の恋情 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/12/27

    総合商社で働く34歳の女課長・啓子は、直属の上司である44歳の部長・片桐と不倫中であった。しかし、誰も知らないこのヒミツを、部下の西本という男に盗撮されてしまい......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―不倫代行、します― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/25

    20歳の見習い探偵・岸田浩一のところに、36歳のフェロモンたっぷり熟女・広谷美香子が依頼に来た。彼女は15年前の元カレともう一度セックスをしたいので探して欲しいと言うのだが......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―女神たちの思惑― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/27

    いきり立った肉棒を美味しそうに舐めまわす美人弁護士の啓子。20歳以上も年下の浩一は、負けじとクリトリスを責めあげた。「すごいわ。私、おかしくなっちゃう」と呻き声をあげた彼女はさらに大胆になり.....

徳間文庫関連作品

  • 新着!
    兇眼 EVIL EYE 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    隅田川沿いの高層マンションでルポライターが殺された。 容疑者は防犯カメラに映っていた身元不明の若い女。 警備員の武井は、死体発見者の作家・高森夏子に雇われ、事件の渦中に飛び込む羽目に。 深い魅力...

  • 新着!
    愛と悔恨のカーニバル 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子が恋したのは破滅へと疾走する美しい男の子・翼。 アーバン・リサーチの探偵・佐竹が翼を追う。 浮上する連続猟奇殺人事件。耳を削がれた死体は何を物語るのか。 残酷な恋とインモラルな性を清冽に描く...

  • 新着!
    汐のなごり 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    物流の担い手だった北前船や、世界に先がけて米相場が開かれていた北の湊に生きた人々の物語。凜とした端正な時代小説!

  • 新着!
    火の闇 飴売り三左事件帖 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    惜しまれつつ逝った著者の遺作。飴売り三左の行くところ、難事件が解決する。江戸の町に、人の心に、飴売りの声が沁み渡る。

  • 新着!
    されど修羅ゆく君は 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子は十三歳。登校拒否の中学二年生。 首吊り自殺のために入った山奥で偶然出会った男・阪本が殺人容疑者と知ったことから、事件に巻き込まれる。 というより、彼に惚れてしまったのだ。 ライバルは多い。...

  • パリ警察1768〈新装版〉 825円
    作家 真梨幸子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/03/11

    シリーズ累計発行部数60万部を突破した『殺人鬼フジコ』の著者・真梨幸子の原点であり、ライフワークでもある作品。 1768年、革命前の爛熟した熱気を帯びたパリで娼婦の残虐な殺人事件が起きた。たった...

「日本」カテゴリ