読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

骨肉

骨肉
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 843円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2012/11/09
紙書籍版 取り扱い中

ある日、稲本家の三姉妹に父親から「実家に来い」と招集がかかった。すでに大人として、別々の人生を送っている娘たち。困惑しつつも、実家に集合した彼女たちを待っていたのは父と四女だった! 突然の隠し子登場に、唖然とする三姉妹だが......。家族関係の異変をユーモラスに描いた傑作。

明野照葉関連作品

中公文庫関連作品

  • 中世の秋 (1~2巻) 1296円
    作家 ホイジンガ 堀越孝一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    二十世紀最高の歴史家が、フランスとネーデルラントにおける実証的調査から、中世人の意識と中世文化の生活と思考の全像を精細に描いた不朽の名著。

  • ドナ・ビボラの爪 (1~2巻) 950円
    作家 宮本昌孝
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    美濃の斎藤道三の娘・帰蝶。親譲りの胆力と才覚を備え、父に愛されて育った彼女は、尾張の織田信長の元へ嫁ぐ。お互いの器の大きさと夢を認め、愛し合う二人は、共に尾張平定に乗り出した。だが、道三の息子・...

  • ワイドビュー南紀殺人事件 670円
    作家 西村京太郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    十津川警部の部下・三田村刑事は、恋人と南紀へ旅行中に偶然、殺人事件に遭遇する。殺された男の旅行仲間二人を容疑者として捜索を続ける十津川たちを、嘲笑うかのように、新たな連続殺人が発生する。巧妙に捜...

  • プレゼント 761円
    作家 若竹七海
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    トラブルメイカーのフリーターと、ピンクの子供用自転車で現場に駆けつける警部補――。間抜けで罪のない隣人たちが起こす事件はいつも危険すぎる!

  • 戦友たちの祭典 734円
    作家 森村誠一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    九十を過ぎ、穏やかな余生を送っていた山鹿俊作。共に太平洋戦争を戦い抜いた仲間・青柳の突然の訪問が、彼の生活を大きく変える。志なかばにして、無念にも戦場に散った友の遺言を果たすため、山鹿は安寧な日...

  • 完全版 若き日と文学と 1296円
    作家 辻邦生 北杜夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    青春の日の出会いから敬愛する作家、自作まで。親友の二人が闊達に語り合う。ロングセラーに単行本未収録を含む五篇を増補、全対談を網羅した完全版。 I 若き日と文学と まえがき 北杜夫 若き...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    フラれ侍 定廻り同心と首打ち人の捕り物控 648円
    作家 二上圓 森豊
    出版社 アルファポリス
    レーベル アルファポリス文庫
    販売開始日 2019/09/20

    吉原にて、雨天に傘を持っていながら「思いを遂げるまでは差さずに濡れていく」......という〈フラれ侍〉が評判をとっていたある日。南町奉行所の定廻り同心、黒沼久馬のもとに、雨の夜の連続辻斬りが報...

  • 新着!
    春のいそぎ 594円
    作家 立原正秋
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    終戦の日に父が自決し、弟と二人の姉は傷を負う。鎌倉を舞台に、滅びというテーマを愛憎を通して描く不朽の名作。美しく哀しい純愛。

  • 新着!
    小説 三井物産 (1~2巻) 702円
    作家 小島直記
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    初代社長の益田孝、横浜支店長・馬越恭平、いまだ小僧の山本条太郎......。彼らの身を粉にした奮迅の活躍と求め貫いた商人道の「誠」。

  • 新着!
    銀行裏総務 (1~2巻) 810円
    作家 山田智彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    大手都銀の表に出せない不祥事のもみ消しに奔走する男、水方研次郎。終りのない銀行内不祥事を抉る快作。頭取じきじきの密命が下る!

  • 新着!
    散る花もあり 702円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    フィリピンで越智を救った青年が、ゲリラとしての密命をおび、日本に潜入した。恩人を案じて再起した男の死闘。冒険小説の白眉。

  • 新着!
    帰りなん、いざ 756円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    美しい山里に移住した翻訳家を巻き込み、奇妙な事件が続発する! 恋と冒険の物語を見事な文体で描き、鮮烈な感動を呼ぶ傑作長編。

  • 新着!
    土佐日記 540円
    作家 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    紀貫之が土佐守を解かれ京へ帰る船旅の模様を、女の筆に仮託し仮名で綴った日記。重文指定「為家自筆本」を底本にした最新の決定版。

  • 新着!
    オンリィ・イエスタデイ 756円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    雨の海辺で何者かに追われる人妻を救い自宅にかくまう。彼女の夫は重大秘密を握り逃亡中だった。男の特質を鮮烈巧緻に描く冒険小説。

  • 新着!
    ハッピネス 702円
    作家 小島信夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    会話の多い小気味よい文体が、モノローグのように読者に訴えかける。独自の感性で現代文学の地平に未知の領域を拓く、新鮮な短篇群。

  • 新着!
    海からの光 648円
    作家 小川国夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    海のある風景を背に密やかに始まる光と闇の物語。海からの溢れんばかりの光は、心の闇に忍びこむ。背後の沈黙の深さは、現代の神話。

  • 新着!
    徒然草 864円
    作家 吉田兼好 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    必読の随想録「徒然草」に流れる思想・哲学・人生観をわかり易く現代に蘇らせた新編集。川瀬一馬の懇切な校注、解説並びに現代語訳。

  • 新着!
    方丈記 756円
    作家 鴨長明 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    失意の鴨長明が日野の山奥の草庵に隠遁、世の変遷と心の不安の中に自らの救いを求める心境を自伝的に綴った、随筆文学史上の不朽作。