読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

格安殺し屋十六文 みだれ振袖

格安殺し屋十六文 みだれ振袖
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 623円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

蕎麦屋の七五郎は庶民の恨みを格安で晴らす裏の稼業があった。番頭の太助が集金の帰りに刺殺された一件を倅の常吉に探らせると、太助は最近、若くて美しい嫁をもらっていた。しかし、おいよというその女には浮名を流した過去があり、葬式の夜にも男の影が...。

松岡弘一関連作品

  • お江戸養生道 老雄の剣 (1~2巻) 734円
    作家 松岡弘一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房時代小説文庫
    販売開始日 2014/07/11

    山本小四郎は元火付盗賊改方の同心であったが、御家人株を売り、今では孫と野菜作りに精を出す悠々自適の隠居の身である。その一方で、「養生道」を本分とし、医者や奉行所に相談できない心身の悩み事を聞く『...

  • 妻恋い同心 (全2巻) 613円
    作家 松岡弘一
    出版社 学研
    レーベル 学研M文庫
    販売開始日 2012/10/01

    八丁堀定町廻り同心、杉野弥三郎は「弱い者から袖の下を受け取るな」との父の遺言を愚直に守り、質素にすぎる暮らしだったが...。

  • 斬られ屋新左 623円
    作家 松岡弘一
    出版社 学研
    レーベル 学研M文庫
    販売開始日 2012/10/01

    両国広小路の大道芸人を目当てに人だかりができる片隅で「斬られ屋」を名乗り、庶民を相手に木剣で小銭を稼ぐ奇妙な男がいた...。

学研M文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ