読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

覚悟の決め方 僧侶が伝える15の智慧

覚悟の決め方 僧侶が伝える15の智慧
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 926円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 247
販売開始日 2012/10/01
ファイル形式 XMDF
紙書籍版 取り扱い中

今回の東日本大震災により被災地の状況はじめ、制御不能になった原発、供給の滞った食物や電気など今までにない危機感を肌で感じたことにより、「死」というものをリアルに感じた人も多いだろう。本書では、震災後、これまでの価値観が揺らいだり、新しい価値観を模索している人たちのヒントとなるべき回答を著名なお坊さんが答える。

小池龍之介関連作品

釈徹宗関連作品

南直哉関連作品

  • 「悟り」は開けない 880円
    作家 南直哉
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2017/07/14

    「坐禅」をする本当の意味とは? “ブッダの教え”― その本質がわかる! 曹洞宗の僧侶で、現在「恐山」院代を務める著者が、 「悟りとは何か」「涅槃とは何か」「私とは何か」について、真正面から対峙...

  • 『正法眼蔵』を読む 存在するとはどういうことか 1782円
    作家 南直哉
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社選書メチエ
    販売開始日 2015/02/11

    われわれはどのように存在しているのか――人間存在根本の問いに『眼蔵』はいかに答えるか。ヨーロッパ現代思想も凌駕する画期的思想書に気鋭の禅僧が己の実在を賭けて挑む、現代人のための入門書にして決定版...

  • 善の根拠 702円
    作家 南直哉
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社現代新書
    販売開始日 2015/02/11

    「なぜ人を殺してはいけないのですか?」‐‐従来、当たり前だと思われていたことにまで理由を説明しなければならない時代。「善きこと」に対する信頼が、すっかり失われてしまった時代‐‐そんな現代だからこ...

  • 日常生活のなかの禅 修行のすすめ 1674円
    作家 南直哉
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社選書メチエ
    販売開始日 2015/02/11

    日常生活の底に突如開く深淵――無常。根拠なき生をかかえ、「このままでよいのか」という想いにとらわれるとき、禅はラディカルな技術(メチエ)となる。永平寺の若き俊英が、釈尊・道元の教えを元に仏教思想...

河野太通関連作品

  • ありがとう すみません お元気で 1404円
    作家 河野太通
    出版社 あさ出版
    販売開始日 2017/10/20

    元全日本仏教会会長/第33代臨済宗妙心寺派管長も歴任された、 現代の臨済禅を代表する老師が、 ややもすれば「難解」の一言で片づけられがちな禅の言葉を、 日常生活などに置きかえ、 わかりやすく柔ら...