読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

躯(からだ)

躯(からだ)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 488円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2012/11/09
紙書籍版 取り扱い中

日常が一瞬にして非日常に激変する「怖さ」を描いたホラー短篇集。お臍の美容整形を娘にせがまれたのがきっかけで、自分の顔をいじりまくる母親。女性の丸い膝小僧を愛撫したくてたまらない、中年サラリーマン。薄毛に悩み、怪しい発毛剤に手を出す青年。「アヒルのようなお尻」と揶揄され“吐きもどし”がやめられなくなる女子高生。顎を殴ることに魅入られた、中卒のひ弱なプータロー。それぞれの欲望の果てに、躯が静かな復讐を始める‐‐。

乃南アサ関連作品

  • 殺意・鬼哭 <新装版> 594円
    作家 乃南アサ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/11/01

    殺人事件の被害者と加害者。双方から事件について語られる、異色のミステリー。「エンターテインメントの域をはるかに越え出た力業である」と評され、事件の当事者の心理に深く食い込み、それらを圧倒的な描写...

  • ニサッタ、ニサッタ (1~2巻) 660円
    作家 乃南アサ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    社長が夜逃げして、いきなり職を失った片貝耕平。人材派遣でもうまく行かず転げ落ちるようにホームレスになった若者に未来はあるか?

  • ライン 550円
    作家 乃南アサ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    1本の線だけで結ばれている、宙に浮かんだような若者たち。オンライン社会の若者の心の揺れを描く、傑作ミステリー。

  • 地のはてから (1~2巻) 660円692円
    作家 乃南アサ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    大正時代、未来を夢見て家族そろって北海道最東端の知床半島へ。想像を絶する厳しい暮らしの中でも前を向いて生きた少女とわの物語。

  • 不発弾 440円
    作家 乃南アサ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    デパート勤務の的場智明は、意に沿わぬ人事異動をうける。家庭では息子や娘、妻までが自分に隠し事をしていた。その時彼は?

  • 火のみち (1~2巻) 660円
    作家 乃南アサ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    極貧の暮らしのなかで、次郎は妹を守るために人を殺してしまう。その憤怒は出会った備前焼によって乗り越えられるか。

文春文庫関連作品

  • 銭湯の女神 609円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    いとしい香港から戻ってみれば、違和感のなかに生きる私がいた。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。銭湯とファミレスから透視した「東京」をめぐ...

  • のりたまと煙突 950円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    ファミリーレストランで、近所の公園で、人生の瞬間と現代を鋭く見すえる――。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。本好き達に激賞された、短篇小...

  • 謝々! チャイニーズ 801円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    何も知らず飛び込んだ国で、こんなにも優しい人々に出会った。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。開放政策に沸く等身大の中国を描いたデビュー作...

  • 不倫のオーラ 681円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/10

    令和になっても時代の最先端を華麗に走り続ける作家、林真理子の人気エッセイ第31弾。 バカなことをやる時は、死にものぐるいで! 還暦を過ぎても「威厳を持たず、ちゃらいおばさん」をモットーに、ます...

  • 八丁堀「鬼彦組」激闘篇 (1~7巻) 714円744円
    作家 鳥羽亮
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/10

    北町奉行所の吟味方与力である彦坂新十郎が、同心倉田佐之助の妹きくを娶って二年が過ぎ、「鬼彦組」にも新しい仲間が加わった。平穏な日々を送っていた新十郎が、いつものように奉行所に出仕しようとしていた...

  • 幽霊協奏曲 691円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/10

    大人気、赤川次郎による「幽霊」シリーズ第26弾。 美しいピアニストとの恋に溺れ、翻弄された末、一人の男が命を絶った。 男の死体を前に、女は冷たく言い放った。 「どっちかを選ばなくてはならなかっ...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 その家は何かがおかしい...謎の箱、連鎖する死の結末は? 呪われた血族と家の間取り、 元祖・家系怪談の傑作がついに復活!!! 「超」怖い話四代目編著者・加藤一が2004年に始めた伝説...

  • 新着!
    恐怖実話 怪の残響 715円
    作家 吉田悠軌
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 この男は、触れてはならぬ禁忌を炙り出す―― 現場・資料を徹底調査!心霊現象の裏に隠された恐怖を覘く! 徹底的な資料蒐集や現地取材によって怪異をリアルに掘り起こすルポルタージュ怪談の旗...

  • 新着!
    憑依怪談 無縁仏 715円
    作家 いたこ28号
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 黎明期より活躍する怪談バーリトゥーダー・いたこ28号 怪異の渦に魅入られたこの男が解き放つ衝撃の初単著! 数々の怪談イベントやネット配信番組で活躍する〈怪談ソムリエ〉こと、いたこ28...

  • 新着!
    南の鬼談 九州四県怪奇巡霊 715円
    作家 久田樹生
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 摩崖仏の祟り、幻の駅舎、鰐塚山の発光体、死の禁足地... 大分、熊本、宮崎、鹿児島、九州4県で目撃・体験された戦慄の怪異譚! 【大分県】 ・当主が岩肌に掘った自作の摩崖仏を拝んでから...

  • ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見 1408円
    作家 遠藤公男
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2020/02/21

    ニホンオオカミはどうやって絶滅したのか?<br>古文書をもとに、その最後をみちのくの山里にたどるノンフィクション。

  • 定本 実録 大江戸奇怪草子 忘れられた神々 1144円
    作家 花房孝典
    出版社 天夢人
    販売開始日 2020/02/07

    江戸版本のなかから、現代人の心の琴線に触れる奇怪譚・滑稽譚・迷宮譚を精選して話題となった『大江戸奇怪草子』(三五館)の復刊本。

  • 地下怪談 忌影 715円
    作家 響洋平
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談DJとしてお馴染み・響洋平の語る怖い話。 クラブで楽しく躍らせる傍ら、怪談ライブで客を凍りつかせる語りの天才がライブでは語れなかった戦慄譚を文字に綴る!

  • 北霊怪談 ウェンルパロ 715円
    作家 春南灯
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談マンスリーコンテスト最恐賞4回、佳作3回の実力派が満を持してデビュー。 地元北海道の怖い話を中心に、取材に裏付けされた確かな恐怖を届ける!

  • 怪談実話傑作選 磔 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談実話シリーズで絶大な人気を誇る黒木あるじのベスト版第2弾。 これまでの中から最恐作品ばかりを抽出し1冊に纏めました。 ファンのみならず怪談初心者もまずはここから読まれたし!

  • 「超」怖い話 子 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    内容紹介 父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命。 因果の呪縛がジワジワと我々をも締め付ける戦慄の41話! 1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。 夏は十干シリーズ、冬...

  • 誘ゐ怪談 715円
    作家 松本エムザ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/27

    内容紹介 代々、ある面にとり憑かれてしまう一族の男子。その因果とは...? 公募実話怪談【怪談マンスリーコンテスト】で連続最恐賞受賞。 エブリスタ発!新星が開くかつてない恐怖の扉! 公募実話...

  • 闇塗怪談 消セナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/27

    内容紹介 幼少期から続く件との縁。夢に出てくる赤錆びた鉄扉の向こうに何が...? 金沢の営業マンが見聞きした実在の恐怖と怪奇。オール書下ろし! 石川県金沢市に実在する会社で営業マンとして働く傍...