読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

きずな 藤圭子と私

きずな 藤圭子と私
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 1132円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2013/10/11
ファイル形式 XMDF
紙書籍版 取り扱い中

追悼・藤圭子。育ての親が綴った幻の名著、緊急復刊! 巻末解説/水道橋博士

2013年8月22日にこの世を去った怨歌の女・藤圭子。昭和40年代に「新宿の女」「圭子の夢は夜ひらく」などの大ヒットで時代を作った彼女を発掘し、育て上げたのが本書の著者であり、作詞家の石坂まさをである。親に連れられて来た藤圭子との衝撃的な出会いから、大ヒットの裏側、結婚と離婚、十数年を経ての再会と娘・宇多田ヒカルとの新たな出会いまで。藤圭子母娘三世代の壮絶な人生の軌跡が、赤裸々に綴られる!

著者は2013年3月9日、闘病の末、死去。藤圭子は「石坂まさをを偲ぶ会」の前日、この世を去った。時代を駆け抜けたふたりのきずなとは何だったのか? 衝撃の1冊

文春e-book関連作品

  • 新着!
    極夜行前 1500円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/15

    本屋大賞『極夜行』完成までの三年間に何があったか 『極夜行』完結に要した時間は三年。天測を現地で学び、夏にはセイウチに襲われた。そして犬との愛憎物語等スリリングなプロセス。

  • 新着!
    炯眼に候 1500円
    作家 木下昌輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/14

    異次元の「眼」を持つ男。 その名は、織田信長。 村木砦、桶狭間、長篠...... 信長の勝利の裏側には常に、恐ろしいまでの合理的思考があった。 鉄砲をどう運用すべきか。 毛利水軍に勝てる船と...

  • あの子はもういない 2000円
    作家 イ・ドゥオン 小西直子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/08

    噴出する激情、容赦ない暴力、異形のディテール。 これぞ韓流“激辛”サスペンスの真骨頂だ。――千街晶之(ミステリ評論家) 韓国発の弩級エンタメ「K(Korean)スリラー」が日本上陸! ――...

  • こんな家に住んできた 17人の越境者たち 1401円
    作家 稲泉連
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/08

    自らの「家」について語ることは、「人生」そのものを語ることだ。 あなたはどんな家に住んできましたか――? 作家、詩人、医師、研究者、音楽家、レーシングドライバー...... 彼らはなぜあらゆ...

  • 千里の向こう 1500円
    作家 簑輪諒
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/07

    坂本龍馬は中岡慎太郎のことを以下のように評したという。 「私は中岡と共に様々な策を講じたが、いつも意見が合わないことが悩みだった。しかし、私にとってはこの男でなくては、共に事をなせるような者はい...

  • マイ遺品セレクション 1201円
    作家 みうらじゅん
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/07

    「マイ遺品」とは、「死ぬまで捨てるもんか!」と強い意志を持って収集し続けているモノのこと。 還暦過ぎても生前整理や断舎離は一切やらず、人に見せて笑ってもらうためだけに倉庫まで借りて集め続けてい...

文藝春秋関連作品

  • 王朝懶夢譚 751円
    作家 田辺聖子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    イケメンの貴公子と恋をしたい! ドラマティック恋を求めて突き進む月冴姫とやんちゃな妖怪たちの王朝ファンタジー。 内大臣の美しい姫君・月冴姫は東宮の妃として入内を待つ身。 ある夜、屋敷の者が寝静...

  • 連続殺人犯 880円
    作家 小野一光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    小野さんは殺人犯を描き尽くすことで、我々の内なる「魔」の姿を、闇の中から掘り出してくれた――重松清氏、推薦! 人が人を殺す「その理由」を直接取材しつづけた、傑作ノンフィクション。 21世紀の...

  • フランダースの帽子 701円
    作家 長野まゆみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    あのころ知りあいのだれもがなにかしらのウソをついて暮らしていた―― 長く潜伏したあとでひょっこり姿をあらわした、良く似た姉妹による巧妙なウソ。 郵便受けに届いた1枚の葉書が呼び起こした、弟との...

  • 火と汐 800円
    作家 松本清張
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    八月十六日、京都“大文字”の夜。興奮にざわめく人混みのなかを、一つの情事が進行していた。しかしその最中、人妻は送り火に見とれる男の前から姿を消した。 同じ時、油壺と三宅島の間では、人妻の夫が参加...

  • 日本人はどこから来たのか? 751円
    作家 海部陽介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    日本人の祖先は、どのようにこの列島に渡ってきたのか。この課題に徹底的な科学調査によって迫り、アフリカから日本までの「グレートジャーニー」の道筋を浮かび上がらせる。 従来の「人類の祖先は海岸沿いに...

  • 死仮面 880円
    作家 折原一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    亡くなった夫はいったい何者だったのか? 奇妙な小説の世界と現実の事件が共鳴する、折原ワールド全開の長篇ミステリー! かつてDVによる離婚を経験した秋月雅代。 週末だけ同棲していた内縁の夫・十津...

「アイドル・タレント」カテゴリ

  • ‘67~‘69 ロックとカウンターカルチャー 激動の3年間 1555円
    作家 室矢憲治
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/01/26

    音楽、映画、文学、演劇、そして政治と社会......。すべてが引火し合って爆発したカウンターカルチャーの時代。伝説の《ウッドストック》に至る3年間を当時の写真とともに振り返る。佐野元春氏推薦! ...

  • 壇蜜日記 1000円
    作家 壇蜜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/01/12

    2017-2018冬 私はあさましく品がないが幸福者だ 2018春 欲望は抑えると、脇から形を変えてはみ出てくる。 2018夏 仕事の趣は必ず顔や考え方に出てくると思っている。 2018秋 独り...

  • 演じることは、生きること 1400円
    作家 仲代達矢
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/12/28

    「私にとって、演じることは生きること」......87歳の現在もなお尽きることのない演じることへの思いを、数々の珠玉の言葉に込めて語る。

  • 関ジャニ∞ 7つの男道 エピソードプラス~Destiny~ 1037円
    作家 金子健
    出版社 アールズ出版
    販売開始日 2018/12/14

    天下取りだ~!! 2007年2月に初のドーム公演を達成、余勢をかって47都道府県ツアーに突入した“お笑い”アイドルユニット関ジャニ∞。メンバーそれぞれの生い立ちからデビューまで道のりがまるごと一冊に。

  • アイドルとヲタク大研究読本#拡散希望 1458円
    作家 ぺろりん先生
    出版社 カンゼン
    販売開始日 2018/11/30

    第3弾の最大のテーマは「Twitter」を中心とする「SNS」。 いまや「Twitter」「SNS」はアイドルとヲタクにとって、現場と並ぶ2大主戦場です。 現代のアイドルの活動、ヲタクの行動や生...

  • ニコルノホン 1080円
    作家 藤田ニコル
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/11/22

    『ニコラ』『Popteen』のモデルを経て、『ViVi』で表紙を飾り専属モデルデビュー、自身のブランド『NiCORON』プロデュースや『情熱大陸』出演など、続々と夢をかなえている藤田ニコルの、3...

  • しなくていいがまん 1361円
    作家 小林麻耶
    出版社 サンマーク出版
    販売開始日 2018/11/11

    ――「がまん」というのは、明日がぜったいに来るって思うから、できてしまうんです。 「わたしたちは社会のなかで生きている大人です。それゆえに当然ですが、“したほうがいいがまん”もあります。 それ...

  • 母、野際陽子 81年のシナリオ 1296円
    作家 真瀬樹里
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/11/09

    肺がんを患いながらも、亡くなる1カ月前までドラマ『やすらぎの郷』の撮影に参加した野際陽子さん。野際さんが息をひきとる瞬間まで立ち会った愛娘の真瀬樹里さんだけが知る「素顔」を描く。貴重なプライベー...

  • 一湯入魂 1728円
    作家 原田龍二
    出版社 竹書房
    販売開始日 2018/11/09

    「温泉は僕を裸にしてくれます。」 “温泉俳優”原田龍二の湯けむり人情温泉紀行 これまで200ヶ所以上もの温泉を踏破し、自ら「温泉俳優」と名乗るほど温泉の魅力にどっぷり浸かってしまった原田龍二が...

  • 別れの何が悲しいのですかと、三國連太郎は言った 1512円
    作家 宇都宮直子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/11/02

    稀代の俳優との20年の交流を綴る。独特の恋愛観、芝居への情熱、死去直前の病室の様子まで。知られざる素顔を描く。

  • ゴンちゃん、またね。 1099円
    作家 ビートたけし
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/27

    ビートたけしがみずからの愛犬に託して描き出す現代の寓話。 週刊文春に一挙掲載した短編に自作の絵を多数収録した大人のための絵本。 冴えないフリーライターの則之は両親が遺してくれた家で二流雑誌のイ...

  • まゆゆきりん「往復書簡」~一文字、一文字に想いを込めて~ 1037円
    作家 渡辺麻友 柏木由紀
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/09/22

    AKB48の3期生で同期の渡辺麻友と柏木由紀は「ライバル」であり「親友」でもある。渡辺麻友が年内で卒業し、柏木由紀はこれからもグループを引っ張る。道がわかれる二人が、これまでの11年に及ぶ「二人...