読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ニーチェ・セレクション

ニーチェ・セレクション
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1144円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 376
販売開始日 2013/12/20
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

神の死、永遠回帰、超人、力への意志...過激にして深遠なニーチェの思想は、なぜ今なお私たちの心をゆさぶるのか?ニーチェの多義的な思想を挑発的なテクストを生かしながらその全体像を描き出すことに成功した画期的なニーチェ・アンソロジー。

渡邊二郎関連作品

平凡社ライブラリー関連作品

  • 耳袋 (1~2巻) 1650円
    作家 根岸鎮衛 鈴木棠三
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/27

    狐狸妖怪譚から庶民の風俗・犯罪まで、江戸後期の巷説奇聞を集めた随筆集。著者の根岸鎮衛は名奉行としても知られた。不思議な話・味のある話が大好きだった江戸人の姿が浮かび出る。

  • クワイン 1650円
    作家 丹治信春
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/20

    「外的世界についてのわれわれの言明は、個々独立にではなく、一つの集まりとしてのみ、感覚的経験の審判を受けるのだ」とすれば科学も、一つ一つ蓄積された真理の体系ではなく、神話と同様の(効率よい)信念...

  • 江戸の本屋さん 1430円
    作家 今田洋三
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/20

    江戸時代のはじめ京都で、出版業は始まった。次いで大坂で、やがて江戸でも、本の商売が興隆する。読者層が拡がる。書目が変わる。統制の制度がつくられ、須原屋とか蔦屋とか、本屋たちの新しい経営戦略が展開...

  • 一古書肆の思い出 (1~5巻) 1430円1650円
    作家 反町茂雄
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/20

    昭和大恐慌のさなか、東大卒業式の3日後に住込み小僧として古書業界に飛びこんだ著者の修業時代。その5年半の奮闘ぶりを豊富なデータと平明な文章で綴る。

  • イーリアス (1~2巻) 1980円
    作家 ホメーロス 呉茂一
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/20

    『イーリアス』は、伝ホメーロス作の長編叙事詩。『オデュッセイアー』と並んで、ギリシア文学の劈頭に位置するのみか、文学的世界遺産と称するに足る傑作である。全二四書、一万五六九三行に描かれるのはトロ...

  • 「天皇崩御」の図像学 1430円
    作家 加藤典洋
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社ライブラリー
    販売開始日 2013/12/20

    一九八九年一月七日、昭和天皇崩御-。大きな転換点に立って、日本とは、日本人とは、天皇とは...と問いかけなおす、「直線」的批評の数かず。『敗戦後論』『日本人の自画像』に先駆ける、加藤典洋の「思考」。

「エッセイ・雑学」カテゴリ